カスタマーレビュー

2018年11月14日
盗作騒動で話題になった際に初めて視聴し、地上波ドラマで出来ない内容だからこその面白さに感動した分著作意識のあまりの低さを残念に思いました。
ですがこの盗作騒動をきっかけに清水さんの著書「殺人犯はそこにいる隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件」を知り、電子書籍で購入し拝読させて頂きました。冤罪や調査への見識が広がり大変面白かったです。
普通に暮らしていたらなかなか手に取らないジャンルの本だった分、ドラマという間口は目新しく感じました。ドラマの出来自体史実が元のため重厚で面白かったですし。

なのでもし可能ならドラマでも続きが見たいけれど難しいだろうなと思っていたので正式な許諾のもと配信再開されて大変うれしかったです。

ただ本を読んだ後でドラマを1話から見直してみると三上の行動理念など、事件の実態と関係ない部分まで清水さんの著書の丸々引用で失笑してしまったので、参考文献というレベルをゆうに逸脱しているかと思います。謝罪文にも完全にそのまま書き起こした旨も抜けていましたし、もう少ししっかり自分達の失態を明確に明示した上で清水さんらに感謝の意を述べて配信再開して欲しかったなあと思いました。続きは純粋に楽しみにしております。
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
0コメント 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.4
331 customer ratings