Androidアプリストア Amazonファミリー 本を聴くオーディブル Amazon Cloud Drive SOS0916 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Dogs-AD 2017 ファッション Fire HD 10 Fire TV stick おせち特集2018 コンタクトレンズストア DIY・ガーデニング 秋のガーデニング用品セール Kindle Amazon MP3 自転車・自転車用品 STAND BY ME ドラえもん
ジュピさんのプロフィール > レビュー

プロフィール

ジュピさんのコンテンツ
ベストレビュワーランキング: 360,974
参考になった: 387

ガイドライン:Amazon.co.jp コミュニティのガイドラインについてはこちらを参照してください。


ジュピさんが書き込んだレビュー

表示する順番:  
ページ: 1 | 2
pixel
HANNIBAL/ハンニバル2 Blu-ray-BOX
HANNIBAL/ハンニバル2 Blu-ray-BOX
DVD ~ ヒュー・ダンシー
出品者:エクオピネット
価格: ¥ 16,413

34 人中、30人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 大好きな作品です(10/1特典について追記 10/6編集), 2015/8/22
Amazonで購入(詳細)
スターチャンネルで視聴済みです。素晴らしい作品です。
UK版も購入し、特典などもすべて観ています。日本版も予約済みです。

ハンニバルに陥れられたウィルが、なんと逮捕されてしまうというラストを迎えたシーズン1
羊たちの沈黙を観たことがある方は多いと思いますが、
「レクター博士は最後には捕まるだろう」
という思い込みをものすごい勢いでひっくり返されたことが印象深いです。

シーズン1は各話につき1つの事件が起こり、それらをウィルが共感力によって解決していくという流れでした。
シーズン2でも事件は起こりますが、より物語全体の流れを意識した作りになっています。
料理や死体の描写はさらにグロテスクで美しくなり、
会話シーンの緊迫感や事件の恐ろしさには、毎回ハラハラさせられます。
目を背けてしまいたくなるのに、どうしても見てしまいたくなる魅力というものが随所に刻まれていると思います。

私はこの作品で初めてマッツ・ミケルセンとヒュー・ダンシーを知りましたが、
二人とも本当に役柄を愛し、理解し、視線や仕草による細かで大胆な演技を披露しています。

今回のシリーズでは、やはりこの2人のやり取りがすばらしく面白いです。
社会的地位も人格的にも他者から評価され信頼されているハンニバルに比べて、
精神的に不安定だったことから、殺人事件の容疑者だとしてもおかしくないとまで思われてしまったウィル。
ウィルの悲痛な訴えは誰にも届きません。
そこからどのようにしてハンニバルを追い詰めていくか、その過程が見ものです。
想像していた以上の緊迫感に嘆息し、驚嘆し、そして慟哭することでしょう。
2人の「友情」がどのようにして描かれていくのか、毎回息を飲みながら視聴していました。

本国では現在シーズン3が放送中です。
俳優陣はもちろん、プロデューサーや脚本の方が本当に作品を愛していることが伝わってきます。
とてつもなく面白く、毎回見逃すことができません。すばらしい作品だと思います。

特典については現在のところ未発表ですが、
シーズン1と同様に米国版と全て同じものがつくのではないかと思われます。

(10/1追記  10/6編集)
特典について角川書店さんに問い合わせたところ、回答をいただけましたので転記いたします。
コメンタリの数が違っているので、全収録ではありませんでした。
海外版は8個のコメンタリですが、日本版は4つのみになっています。
その他の特典については海外版と同じです。

■コメンタリー 
201 Kaiseki -  Bryan Fuller and Hugh Dancy  
202 Sakizuke - Bryan Fuller and Jose Andres  
210 Naka-choko - Bryan Fuller and Caroline Dhavernas  
213 Mizumono - Bryan Fuller and Steve Lightfoot
■特典映像
This is My Design ハンニバル S2 メイキング
The Style of a Killer 殺人者のファッション
Bodies of Lies 死体の制作
Hannibal Season2: Killer Intentions ハンニバル シーズン2:原作と創作
Gag Reel  ギャグ・リール 
Deleted Scenes 未公開シーン
Deconstructing The Fight 格闘シーンの解剖
Post Mortem with Scott Thompson Webisodes スコット・トンプソンの検視室
・Play All  
・Mads Mikkelsen  
・Hugh Dancy  
・Laurence Fishburne  
・Caroline Dhavernas  
・Hettienne Park and Aaron Abrams  
・Jim Hawkinson  
・Janice Poon  
・Bryan Fuller  
・Christopher Hargadon  


HANNIBAL/ハンニバル Blu-ray BOX
HANNIBAL/ハンニバル Blu-ray BOX
DVD ~ ヒュー・ダンシー
出品者:Mibushop
価格: ¥ 10,850

98 人中、89人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 見れば見るほど面白い(8/28特典情報追記), 2014/8/19
Amazonで購入(詳細)
すばらしい作品です。
スターチャンネルで13話全部観ましたが、圧倒されます。

ハンニバル・レクターの壮年期を描くこの作品。
彼を逮捕したウィル・グレアム特別捜査官とのかかわり合いを中心として物語は進みます。
様々な猟奇殺人事件を解決していく一方で、グレアム捜査官を操り、
陥れていく様は見事というしかありません。

このドラマの素晴らしいところは、大きく分けるとこの三点です。
1 残酷だが美しい死体の描写
2 ハンニバルとグレアム捜査官の心理合戦
3 ハンニバルが作り出す芸術的な料理の数々

音楽や美術などが素晴らしく、俳優陣のやりとりも全編に渡って見逃すところがありません。
脚本もよく練られていて、あとあと伏線が生きてきます。
ハリウッド映画で活躍する俳優が主役の三人を演じていらっしゃいますが、
台詞がなくても、表情や視線ひとつで、今、キャラクターが何を考えているのかを
視聴者に感じさせるものがあり、瞬きする間もありません。

特に、ハンニバルがグレアム捜査官を陥れていく中で、逆にグレアムは
ハンニバルを信頼していってしまう過程の描き方が、非常にすばらしいです。
二人の会話シーンは毎回、随所に挟まれますが、その場面のアンバランスさ、不安感が
画面を通してこちらに伝わり、じりじりとした焦燥感を抱かされました。
本当に、面白い作品だと思います。

角川さんのDVD、BD情報によると、場面のカットは無く、豊富な特典映像を収録とのこと。
私はすでにUK版を購入しているのですが、特典映像はとても面白く、見る価値があります。
日本版でもぜひ、全て入れてほしいです。
まだ購入検討中ですが、特典内容によっては買おうと考えているので、詳細が欲しいところですね。
(特典に日本語字幕がついていると、英語が苦手な私にとっては便利なので)

参考までに、UK版の特典を。
- Audio commentaries on select episodes with Cast and Crew including Bryan Fuller, David Slade, Hugh Dancy and more(キャストとスタッフによるオーディオコメンタリー@1、13話)
- Hannibal Reborn (ドラマができるまで)
- A Taste for Killing (ドラマ内の料理について)
- The FX of Murder
- A Symphony for the Slaughter (使われている楽曲について)
- Gag Reel (NG場面集)
- Deleted Scenes (カットされたシーンを収録@13話の場面です)
- Pilot Episode Storyboards (パイロット版の脚本と、絵コンテや場面ごとの写真など)

この特典が全部入っていることを願って!
特典への期待値とドラマの内容で、星は5個つけさせていただきました。

8/28日追記。特典の情報が更新されました。全て入ってます!
●コメンタリー(第1話、第13話)
●ハンニバルの復活(HANNIBAL REBORN)
●殺しの嗜好(A TASTE FOR KILLING)
●ギャグ・リール(GAG REEL)
●殺人者のためのシンフォニー(A SYMPHONY FOR THE SLAUGHTER)
●殺人現場の視覚効果(THE FX OF MURDER)
●未公開シーン(WILL AND ALANA - DELETED SCENE)
コメント コメント (3) | 固定リンク | 最新のコメント: Sep 15, 2014 2:48 PM JST


ゴーストハント(10) (講談社コミックスなかよし)
ゴーストハント(10) (講談社コミックスなかよし)
いなだ 詩穂著
エディション: コミック

21 人中、18人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 待ってました!, 2008/4/12
原作『悪霊だってヘイキ!』のコミック化になります。

必要な箇所を決して外さず、コメディシーンはより面白く。
それが、いなだ先生が描かれる悪霊シリーズの世界だと思います。
漫画化に際して色々と省かれているシーンはあるにはあるのですが、
それでも充分で、何回も読み直してしまうほどの楽しさがあります。

作画は、前巻からだいぶ間が空いてしまったので
仕方ないところもあるとは思うのですが、
キャラクターの描き方など、少し印象が変わった感じを受けました。

内容は、まだ序章といったところしょうか。
原作小説だと、上巻の半分くらいまでですかね。
おそらく次巻辺りで小説上巻分が終了、その次の巻で
小説下巻の内容ををやるのではないかと予想しています。

いなだ先生、お疲れ様です…と思いつつも、
早く次が読みたくなってしまうのは、ファンの性でしょうか(笑)。
いつまででも、待っています!


メグとセロン〈1〉三三〇五年の夏休み(上) (電撃文庫)
メグとセロン〈1〉三三〇五年の夏休み(上) (電撃文庫)
時雨沢 恵一著
エディション: 文庫
価格: ¥ 551

12 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 メグセロの後にリリトレを読み直そう, 2008/4/2
『アリソン』『リリアとトレイズ』シリーズのスピンオフ的作品です。
今巻と5月に発売される後編では、『リリアとトレイズ1&2』で、
メグが夏休みをどのように過ごしていたかが語られる模様。

まだ前編だけなので何ともいえませんが、
『メグセロ』は銃も飛行機も出てこない、学園もの。
ハラハラ感は少なめですが、安心してゆったり読むことが出来ます。
また、表題のメグとセロンの恋模様も気になります。
天然?メグと、恋愛事に関しては奥手なセロン。
二人とも普通の少年少女なのですが、そこがまた
読んでいて楽しく、もどかしいながらも応援したい気分になります。

果たして、セロンはメグに告白できるのか、二人は恋人になれるのか!
というのが私的に一番気になる箇所なのですが、
これを踏まえて『リリトレ』を読み返してみると…?
メグが、リリアと恋愛・恋人について話している箇所が。
(内容は読んで確かめてみてください☆)
シリーズの裏話である今作ですが、ただそれだけではなく、
「メグセロを読んだ後に、リリトレを読むと改めて分かる」面白さもあります。
このシリーズが好きな方には、オススメですよ〜!

あ、でも公式サイトに載っていた“あらすじ”には、
『リリトレ』直後の話が読めると書いてあったのですが、
その箇所は冒頭にしかなかったので、ちょっと残念でした。


学園キノ〈2〉 (電撃文庫)
学園キノ〈2〉 (電撃文庫)
時雨沢 恵一著
エディション: 文庫
価格: ¥ 616

20 人中、18人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 また帰ってきた…破壊的作品, 2007/7/26
「学園キノは、あなたにとって『キノの旅』イメージ崩落の原因の一つになります」
「適当な推計によると、読破者は非読破者に比べ、シズを白い目で見る確立が約2倍から4倍高くなります」
と、帯に書いてあるので、心当たりがある方はやめておきましょう。

今作は『キノの旅』のパロディ的作品の第二弾ですが、
前作よりは『学園キノ』としてちゃんとまとまっている話だと思いました。
もちろん突き抜け方は異常なのですが、単純に作品として面白い。
『キノの旅』『アリソン』を知っていて、この手の作者のギャグを
許せる方なら、買っても損は無いと思います。

また、作者がアニメ好きだということからか、アニメに関するパロディがそこかしこに見られます。
最近話題の、某全力アニメのパロディが出てきた時は大爆笑しました。
探せばもっとあるのかもしれないので、そこも楽しい箇所のひとつ。

予告通り新キャラも登場し、ますますハチャメチャ感が際立ってきています。
例の新キャラが、まさかあんな風に出てくるなんて思ってもみなかったので、
時雨沢先生のアイディアには脱帽しました。ほんと、楽しい作者さんです。

「まじめに読む気がなくなるほど、ばかばかしい作品」
であることに間違い無いのですが、何故か引き込まれてしまう。
なんというか、もう中毒のようなものなのかもしれません。
楽しかったので、星は5つです。
このパロディを許せて、作者に突っ込むことが大好きな方にオススメですよ!


果てなき誓いを刻み込め―少年陰陽師 (角川ビーンズ文庫)
果てなき誓いを刻み込め―少年陰陽師 (角川ビーンズ文庫)
結城 光流著
エディション: 文庫
価格: ¥ 514

5つ星のうち 4.0 珂神編、完結!, 2007/7/25
珂神編、完結です。
前シリーズとは違い、5冊全て区切りがなく繋がっており、
また完結までに約2年かかっているので、間を空けて1冊ずつ読んでしまうと時系列が分かりにくいです。
しかも今回の話の舞台は、ほとんどのシーンが山林の中での描写になっているので、
誰がどこで戦って、今どうしているのかが非常に把握しづらい。
もし読まれるなら、5冊一気に読む方が無難かもしれません。

今回の話は、昌浩が主人公と言うよりは、九流族の2人と2匹に主眼をあてられていますね。
体が無くなったもゆらがどうなるのかと思っていましたが、
最後、あんな風な結末を迎えるとは思っていなかったので、驚きました。
珂神、真鉄、たゆら、もゆら、それぞれが自身の意思でもって
自らの責任を果たそうとしている姿に感動しました。
彼らにとって楽しく暖かいものであった過去のエピソードが、
最後まで読み返してから再読すると、もう一度涙を誘います。

内容が内容だけにシリアス一直線だったので、太裳と青龍の会話は
一種の清涼剤とでも言うのでしょうか、とても面白かったです。

次は恐らく短編集だと思うのですが、
ザ・ビーンズに載っていた六合と風音の話が楽しみです。
新規イラストに期待!


イシュターナの祝鐘 (角川ビーンズ文庫)
イシュターナの祝鐘 (角川ビーンズ文庫)
雨川 恵著
エディション: 文庫

2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 アダルシャンシリーズ最終巻, 2007/7/25
アダルシャンシリーズ最終巻です。

カストリア王宮から抜け出したアレクとユティは、無事アダルシャンへと戻れるのか。
戦端を開こうとするルシウスをいかにして抑えることが出来るのか。
囚われたエリアスの行く末は。

色々と気になる事は前巻からって、それらにも一応の決着はつきました…が、
山場と言えるものが無いので、いまいち盛り上がらない。
魅力的なキャラクターが沢山出てきているのですが、どのキャラクターも、
持ち味を生かしきれていないような気がします。
戦神アレク、血鬼と呼ばれるカジャ、反逆者?エリアス、敵国の皇太子ルシウス
、切れ者の皇帝ユーゼリクス。
…みんな、設定以下の活躍しかしていません。
今回の話では、ユティもあまり活躍し切れていない気がしました。
フラッドなんてちょっと出てきただけ…。

特に勿体無いと思ったのは、ルシウス。
帝国のためにアダルシャンを落そうとあんなに策略をめぐらせていたのに、
皇帝に言われたらあっさり引き下がるってそんな(汗)
父を尊敬しているからこそ従ったのだと思いますが、
あっさり引き下がる理由に足る『皇帝の威厳』とか、『皇帝とルシウスの関係』が
ほぼ描かれていないので、説得力に欠けます。
ここをもうちょっと頑張れば、緊迫したシーンになったと思うんですが、
これじゃルシウスはただ出てきただけ。
ラスボスどころか、中ボスにもなってません。

でもユティとアレクの関係はこれからということで、ラストのシーンは微笑ましく、
この二人の話をこれからも読んでみたいと思わせられました。

全体としては、面白くないわけではないのですが、
非常に勿体無いつくりになっているなあ、と。
キャラクターを使い切れておらず、また地の文が多いのも残念でした。


少年陰陽師動画之書 Animation Book
少年陰陽師動画之書 Animation Book
少年陰陽寮著
エディション: 単行本

19 人中、18人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 付録の短編が素晴らしい, 2007/6/2
アニメ少年陰陽師のガイドブック。

雑誌に載ったイラスト、各キャラ紹介、各話のあらすじ&見所と小話がカラーで掲載。

キャラデザや背景などの設定資料集も載っており、見所満点。

また、少年陰陽師特有の真言や呪文、呪術、呪符等の解説が詳しくなされており、

小説ではちんぷんかんぷんだった用語の説明がされていたり、

誰がどの呪文を唱えているかも書いてあるので、面白い。

一番良かったのは、やはり原作者の結城先生の小説。

同人誌や雑誌に掲載されていたものですが、手に入れられなかった方も

多いかと思うので、ほぼ新作の域に達するのではないかと。

全部で7編あり、内容は以下に。

『窮奇』…都の人々を捕らえた窮奇。時系列としては小説1巻と同時期でしょうか。

『暁降ち』…紅蓮が昌浩のお守りをする話。

『賜賽』…行成に褒章を貰った昌浩が、彰子に贈り物を…。

『玉櫛笥』…贈り物を貰った彰子。夜中にこっそり抜け出して…。

『鬼夜来』…雑鬼に頼まれて羅城門に向かった昌浩。そこにいた男は、

『初雪合戦』…雪合戦。昌浩vs十二神将。

『旭光』…昌浩と紅蓮、二人で見る朝焼け。

『花冠』…風音編後。昌浩がみる優しくて哀しい夢。

小冊子以上のボリュームがあるので、読み応えは充分。

カラー&小説と内容が濃いにも関わらず1200円というそこそこリーズナブルな値段なので、

少年陰陽師のファンでしたら、買ってみる価値は絶対にあると思います。


翼よいま、天(そら)へ還れ―少年陰陽師 (角川ビーンズ文庫)
翼よいま、天(そら)へ還れ―少年陰陽師 (角川ビーンズ文庫)
結城 光流著
エディション: 文庫
価格: ¥ 583

4 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 ゲームの小説版, 2007/5/18
7月に発売されるゲームの小説版。

ゲームストーリーの原案を見た結城先生が、ぜひ自分もこのストーリーを描きたい!ということで、小説化されたそうです。

ゲームの方はマルチエンディングのようですし、小説のラストとは違っているそうなので、別々に、二度楽しむことが出来そうです。

また、外伝というくくりで、一応本編のキュウキ編と風音編の間に位置する話なのですが、本編と辻褄が合わないところもいくつかありますので、一種のパラレルと考えた方が良さそうですね。

この小説から買われる方はいないと思いますが、沢山のキャラがほぼ説明無しに出てきますので、小説、もしくはアニメを見ていない方には分かりにくとも思います。

内容は、かなり良かったと私は思いました。

普段は個々での活躍があまり見られない十二神将が全員出てきて戦っている様子が見られますし、新キャラの天馬たちも、彼らの優しさ、悲しさが丁寧に描かれているので、とても好感が持てました。

あと、せっかくなら天馬の妖怪バージョンも見てみたかったですね。

人間の姿も良いのですが、やはりせっかく二つの姿を持つのですし…ゲームでその姿が見られると良いな、と思います。


デジモンアドベンチャー02 DVD-BOX
デジモンアドベンチャー02 DVD-BOX
DVD ~ 木内レイコ

13 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 デジモンアドベンチャー02のBOX, 2006/12/24
Amazonで購入(詳細)
02のBOXが出るのをずっと待っていたので、発売は本当に嬉しかったです。
本編にはもちろん満足しているのですが、それについてはみなさん書かれているので、
BOX特典について以下に。

■描き下ろしDVD-BOX
一応描き下ろしではあるのですが、立ち方や表情などが“普通”で、
あまり新しい印象は受けませんでした。
またBOXの中に更にDVDを入れるための箱が二つあるのですが、
その箱のイラストが既出のものなので、少し残念に思いました。
以前出ていた無印BOXのイラストに比べると、どうしても見劣りしてしまいます。

■豪華ブックレット2冊
・Memories Of Our DIGIMON ADVENTURE 02
声優:木内レイコさん、野田順子さん、朴路美さん、夏樹リオさん、浦和めぐみさん、平田広明さん。
スタッフ:前川淳さん、吉村元希さん、関弘美さん、角銅博之さん
上記の方々のインタビュー。
当時を思い出しての感想や、アフレコ&製作エピソード、思い入れのある話数など、
詳しく話してくださっていて、それなりにボリュームあるので面白かったです。

・デジタルワールドの歩き方
各話の紹介がほとんど。
02の設定集や公式ガイド等、関連本を持っているなら、目新しいものは無いです。

■ピクチャーレーベル
全部で9枚あるDVDに、それぞれのキャラ、デジモンが描かれています。
イラストは既出(というよりBOXパッケージの使いまわし)のもの。

要は本編が見られればそれで良いとは思うのですが、
メニュー画面にチャプターが無いのが気になりました。
大抵のDVDなら、【アバンタイトル、OP、Aパート、Bパート、ED、次回予告】
と区切られていることが多いのですが、このDVDには無く、少し不便に思ったので。
(リモコンなどで操作すればチャプターは飛びます)

無印のBOXがかなり良い出来だったので、少し特典に期待しすぎてはいたのですが、
書き下ろしや、各話ごとの裏話がもっとあったらよかったなあ、と思いました。
ですが、要は特典より本編なので、一気見出来て、とても楽しめました。
02が好きだった方なら、買って損は無いと思います!


ページ: 1 | 2