お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

gdgd妖精s 第1巻 【BD】 [Blu-ray]

5つ星のうち 4.9 16件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,264
価格: ¥ 2,506 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,758 (60%)
通常8~9日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • gdgd妖精s 第1巻 【BD】 [Blu-ray]
  • +
  • gdgd妖精s(ぐだぐだフェアリーーズ)2 [Blu-ray]
総額: ¥6,906
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 三森すずこ, 水原薫, 明坂聡美
  • 監督: 菅原そうた
  • 形式: Color, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: イーネット・フロンティア
  • 発売日 2012/01/27
  • 時間: 53 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 16件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B006B2GB0E
  • JAN: 4571369478725
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 57,751位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

【イントロダクション】
2011秋アニメの大穴CGアニメ『gdgd妖精s』がブルーレイでリリース決定!
ピクピク・シルシル・コロコロの3人は「妖精の森」に住む小さな妖精さん。
『森のおうち』に集まって仲良くお話したり、自由に魔法を使えちゃう『メンタルとタイムのルーム』で
思いっきり遊んだり、他の世界を覗き見できちゃう『アフレ湖』では色々な想像をしてみたり、
とにかく楽しいことがいっぱい!みんなも3人の妖精とgdgdな時間を過ごしちゃおう!!

【ストーリー】
#1 gdgdティータイム「睡眠」、メンタルとタイムのルーム「魔法しりとり」、アフレ湖「超兄貴」
#2 gdgdティータイム「小さな幸せ」、メンタルとタイムのルーム「バンジージャンプ」、アフレ湖「巨大鶏」
#3 gdgdティータイム「ウワサ」、メンタルとタイムのルーム「おじさん飛び」、アフレ湖「ふさこ」
#4 gdgdティータイム「涙」、メンタルとタイムのルーム「RPG」、アフレ湖「なぐりまくり」

【特典内容】
キャストコメンタリー、特典映像(『森のバックステージ』、ノンテロップOP、未収録『アフレ湖』、キャストミニコメント映像)
[初回限定生産特典] gdgd CD(#1~4 gdgdティータイム音声、gdgdラジオ妖精s、OPフルバージョン、OPカラオケver.)

【キャスト】
三森すずこ(ピクピク)
水原薫(シルシル)
明坂聡美(コロコロ)

【収録時間】
本編:53分、特典映像:24分、特典CD:71分

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

小さな妖精・ピクピク、シルシル、コロコロの3人がグダグダな時間を過ごすファンタジーアニメ第1巻。「どうしたら眠くなくなるの?」というピクピクの疑問に、シルシルとコロコロが答えていくが…。第1話から第4話を収録。初回のみCD付きの2枚組。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray
こちらは、少人数・低予算・少放映枠という厳しい制約がありつつもその異質さと面白さから話題になった、今期秋アニメ一番の大穴と言える作品です。
画像だけ見た感じでは面白さがわかりにくいアニメですが、CG演出やキャラのセリフ回しが素晴らしく、一度見ると良くも悪くも強烈なインパクトを受けることでしょう。

この作品の制作スタッフは曲者揃い。
脚本にバラエティ系の番組を多く担当しつつもアニメ関連の仕事も受けている石館光太郎、CG監督やキャラデザはシュールさとバカバカしさが楽しい作品を多く手がける菅原そうた、
音楽担当にはフォークソング系のグループ『Rough Clover』のメンバーである井上純一と、流行りのアニメのスタッフに比べて一癖ある異質なメンバー。
そして声優は若手ながら演技力に優れる三森すずこ・水原薫・明坂聡美の3人だけという思い切った配役になっています。

内容紹介に移ります。
この作品は人間社会に精通したあまり妖精らしくない会話をする妖精3人組が活躍する、物語の根幹となるようなストーリーの存在しない一話完結な15分アニメとなっています。
パートはOP→トーク→メンタルとタイムのルーム→アフレ湖→ED→次回予告と1つあたり2〜3分位。
話によっては他のパートとの釣り合いの
...続きを読む ›
コメント 184人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
作品内容については他のレビュアーさんが詳しく説明されているので割愛して特典内容について少々

まずコメンタリー機能(本編を観ながらメインキャストの3人がトーク)がつき
かなりgdgdな雰囲気で収録の裏話等を聞けます
森のバックステージは公式HPの同名コーナーに音声を入れたものです
控え室?のような部屋のドアが3つ並んだ映像を背景に3人の会話が進行
ほぼラジオなのですが…もともと「映像付きラジオ」的番組だったので違和感0
一番気になっていた未公開アフレ湖のボリュームは少な目でした
が、カットされたことが頷ける火傷っぷりを見ることができますのでファンなら満足できる内容です
特典CDに収録されている「gdgdティータイム」は基本は本編のティータイムと同じなのですが
所々未公開の部分があり本編を観た後でも楽しめます
特筆すべきは「gdgdラジオ妖精s」で40分の大ボリューム
3人が素なのか役なのかわからないテンションで素晴らしくgdgdにお送りしてくれます

非常に特典内容が充実しており値段以上に楽しむ事が出来ました
売れて続編が制作されるといいなぁ…
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
本商品に収録されるgdgd(グダグダ)妖精s(フェアリーズ)は、女児向けゲームのような愛らしいCGの妖精たちと、醜さを強調したリアルなCGのキャラクターがおりなす、ファンタジー風バラエティ番組といえようか。

数年前、役者の自然体の動きとしゃべりをそのままCGキャラクターに置き換えたDVDがヒットし、いわゆるアニメファン以外の方たちが見るアニメとして定着した感がある、が、本作はその逆、「アニメファンの好むキャラクターデザイン」に、「アニメ声優」の声と芝居とアドリブをもってアニメファンに受け入れられる形でアニメらしからぬ形態で制作されたある意味「非アニメファン層の間で育まれたアニメの表現をアニメファン層に受け入れられるよう逆輸入した作風」とでも言うのだろうか、まるで全編CGのバラエティ番組を見ているようだ。

番組内容は三人の妖精の会話で成り立っており、一応前段には脚本の存在するミニストーリーらしきものがあるが、この作品の本編はなんと言っても、「お題」となるリアルで突飛なCG映像にあわせて三人の主演声優がアドリブで声をあてていく所である、(一応お互いをキャラクターの名で呼び合って芝居としての体面を保とうとしているようだが、時々「素」の発言が飛び出たり、「中の人」がすねてしまったりと、どこまでが芝居でどこからが本気なのか心配になるほど)
...続きを読む ›
コメント 71人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
この作品は全編CGで作られた一話15分弱の短編TVアニメです。
一見可愛い三人の妖精たちがトークを行うコーナーとメンタルとタイムのルームでゲームなどをするコーナー
あとは映像を見て三人がセリフを付けるアフレ湖のコーナーの三つにわかれています。
この作品の映像監督などを受け持っている菅原そうた氏はその昔、知る人ぞ知る「みんなのトニオちゃん」という
オールCGの中二病哲学ドラえもんパロディ残虐グロテスクギャグマンガを描いていた天才青年で、gdgd妖精sにも
トニオちゃんの毒が(1%位まで薄められていますが)入っていて作品に独特の雰囲気を加味することに成功しています。
万人うけする作品ではないと思いますが第一話を見てこれは面白いと思えた人ならものすごくはまることでしょう。
この作品は今まで無かった種類のTVアニメだと思います。
コメント 102人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す