foltia ANIME LOCKER 4.0 がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 8,298
+ 関東への配送料無料
発売元: ECカレント
カートに入れる
¥ 9,480
+ 関東への配送料無料
発売元: びんぞこ倶楽部
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

foltia ANIME LOCKER 4.0

5つ星のうち 4.0 8件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 8,298 通常配送無料 詳細
残り10点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、PLEXが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 8,298より

【本日タイムセール】ESET セキュリティソフト
8/27(土)0:00~8/28(日)23:59の間、「ESET ファミリー セキュリティ ダウンロード」が参考価格から43%OFFの3,880円、「ESET パーソナル セキュリティ ダウンロード」が参考価格から40%OFFの2,880円。 今すぐチェック



動作環境

  • メディア: CD-ROM

よく一緒に購入されている商品

  • foltia ANIME LOCKER 4.0
  • +
  • PT3 Rev.A
  • +
  • NTTコミュニケーションズ USBタイプ ICカード リーダーライター CLOUD2700-NTTCom CLOUD2700
総額: ¥51,258
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B00NAOFT90
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ソフトウェア - 3,037位 (ソフトウェアの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
2.0TB以下のハードディスクだけを利用するのでしたら、インストーラの指示に従うだけで使用できるようになります。
ただし、2.5TB以上のディスクを利用するためには、Linuxコマンドを利用してフォーマット等する必要があります。その辺は完全初心者だと試行錯誤が必要で難しいかもです。

他に引っかかりそうな点。
・オンラインインストーラ、通常運用とも、LAN上の別なPCのウェブブラウザ上で操作します。本体はLinuxコマンドを使う時以外は放置です。画面もキーボード、マウスも不要です。インストール時に画面表示は必要です。
・PT3を使うときは、FPGAソフトウェア回路が古いと認識しません。最近に店で買ったなら大丈夫だとは思いますが、デッドストックで古い可能性もあります。ソフトウェア回路更新には、PT3が取り付けられてWindowsが起動するPCが必要です。ドライバインストール後にFPGA回路更新ツールを使うだけでアップデートできます。
・カードを刺さないと暗号化されたままのデータが保存されます。それでいいならOK。解除済データを保存したいならカードが必要です。色が付いたほうが「裏」、IC接点が見えるほうが「表」ですので、刺す向きを間違えないように。
・チューナボードの認識具合、電波の受信状況、カードの認識具合などは、
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
専用のPCを使うことが前提となりますが、最新のパーツを使わずに利用実績のあるパーツだけで構成すれば、全くlinuxの知識が無くてもインストールと運用が可能です。OSがlinux(CentOS)であることにより、稼働も非常に安定しています。アニメだけを録画鑑賞するなら非常に簡単です。
しかし、褒められるのはここまでで、過度の期待は禁物です。しょぼいカレンダーという有志によるアニメ番組表のデータを前提とした作りになっていますが、あくまで有志による入力に頼っており大都市圏以外ではデータの取りこぼしがあります。また、EPGによる自動追従と違って延長されたスポーツ番組の直後では対応が間に合わないことも多いです。
他にも、一歩踏み込んだ設定をしようとするとlinuxの知識を必要とする、EPGがとにかく使いづらい、キーワード録画が必用最低限の機能しか持っていない(必用最低限すら持っていない)、ユーザーインターフェースが劣悪、mp4変換で画像と音声がずれる、mp4再生環境を選ぶ、ラジオ録音が不確実、ラジオ録音でライブ再生できない、などなど不満点だらけです。
正直なところ、まだβ版と言ってもいいぐらいの未完成さなのですが、メジャーバージョンアップの際は有償になるそうで、現時点で安くはない金額を払って購入する価値があるかは充分に考えたほうがいいでしょう。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
1週間運用して、ほぼ安定動作しています。自動HDエンコードやCMカットなど、苦労して設定した(でも不安定動作だった)機能が全部一発インストールです。Bon系、TvRock、EDCBの設定をがんばってきた人なら、びっくりすると思います。

インストールはLinuxの知識がなくてもなんとかなってしまうレベルで、本当に楽です。ただし、つまづくと厄介なポイントが2箇所あります。

・CentOS6.5(本製品のベースOS)の初期ドライバに入っていないハードウェアがある場合はドツボです。 
→カードリーダなどで、鉄板のSCR-3310以外を使っている方など、ハードウェア動作リストだけは確認しておくべきです。

・チューナボードから、LNB電源(パラボラアンテナの駆動電源)を供給する設定になっていません。
→PT1・2・3のWindowsドライバ等では、LNB電源の供給はオプションで決められるのですが、本製品のLNB電源設定はデフォルトオフです。
 これをオンを切り替えるためには、現状PTxのドライバの値を変更して自力で再導入することが求められ(Web上の設定では変えられません)、求められるスキルレベルが一気に上がります。
初心者がこれを回避するためには、単純に
 ・プレクス LNB電
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Windows7で運用してたパソコンをそのまま流用して、アニメロッカーをインストール。
元々3TBを2基、2.5TBを2基で運用してましたが、そのままインストールするとうまくいかず、結果的に3TB×2を録画ドライブから除外し、無事インストール出来ました。
追記
運用開始後約一年経過しました。バージョンアップもあり、安定度と便利さが向上してきたと思います。
今現在では、アニメだけではなくドラマやバラエティーも録画しています。主にスマホに転送しての試聴なので、自動CMカットと動画変換機能は重宝しています。
導入までは多少知識が必要ですが、自分は非常に役立っています。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す