female [DVD] がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,010
通常配送無料 詳細
発売元: タマクオンライン
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

female [DVD]

5つ星のうち 3.4 18件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,184
価格: ¥ 4,010 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,174 (23%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ディーン・フジオカx清野菜名『はぴまり〜Happy Marriage!?〜』
互いの利益のために契約結婚した御曹司と借金苦のOLが真の「夫婦」になるまでを描いたラブストーリー『はぴまり』がAmazonオリジナルドラマでスタート。毎週水曜新エピソード更新。 今すぐチェック

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • female [DVD]
  • +
  • あの頃映画 「忠臣蔵外伝 四谷怪談」 [DVD]
総額: ¥5,864
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 長谷川京子, 池内博之, 野村恵里
  • 監督: 篠原哲雄, 廣木隆一
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日 2005/12/22
  • 時間: 118 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 18件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000BHHYII
  • EAN: 4974365182342
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 45,886位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonレビュー

   女性版「Jam Films」とも言うべき内容のオムニバス作品。エロスをテーマとして、人気女性作家の書き下ろし小説を、注目の監督たちが映像化。主役も今が旬の女優たちが起用されている。
   強烈なエロスを感じさせるのが、篠原哲雄監督、姫野カオルコ原作、長谷川京子主演による「桃」だ。29歳のOLが、中学時代の恩師の葬式のため故郷に帰る。そこで彼女は、中学時代に独身教師と肉体関係にあったことを回想する。「あの頃は、ただやりたかっただけ」という独白に込められた、乾いた欲望。喪服姿で桃を食べる長谷川京子と、14歳の時の彼女を演じる野村恵里の、桃にむしゃぶりつきながら教師と激しいキスを交わす、その未成熟でありながら激しい情欲。その対比が醸し出す、女性の怖さ、ふてぶてしさ。塚本晋也監督、小池真理子原作、石田えり主演「玉虫」に見る熟女の自立と、石田えりの強烈な存在感。バレエ・スタイルで踊る「渚のシンドバッド」の狂おしさに目がテン。(斉藤守彦)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

姫野カオルコ、小池真理子ら人気女性作家5人が“女性”をテーマに書き下ろした小説を、気鋭の監督たちが映画化したコンピレーションムービー。篠原哲雄監督、長谷川京子主演『桃』、塚本晋也監督、石田えり主演『玉虫』ほか、全5作品を収録。R-18作品。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 一色町民 殿堂入りレビュアーVINE メンバー 投稿日 2005/11/9
形式: DVD
「桃」――長谷川京子が確かに桃はエロく食べてたけど、それだけ。回想シーンの子はがんばってたけど、彼女自身が脱がなきゃ。「見せない事によるエロさ」というより、中途半端で思い切りが悪い印象のほうが強い。
「太陽の見える場所まで」――3人3様の背負っている問題をフラッシュバックとか使わずに台詞回しとリアクションだけで伝える表現力。だけど、3人の女が連れションする場面などもわざとらしいし、笑えるシーンもハズしてる。石井苗子のヌーブラは強烈だったけどね。
「夜の舌先」――30代負け犬おんな(?)の夜な夜なの妄想を描いた話で、この妄想が全部エロ。(笑)しかも、あまりに激しすぎて全部笑いになってしまうというのは、松尾らしいところです。高岡早紀が全編に渡って見せた迫真の演技がなかったらここまで笑えなかったと思います。
「女神のかかと」――少年が友達のきれいなおかあさんにモヤモヤとしたものを感じてしまう。男性が撮ったら、ちょっと嫌なものになっていたのかもしれない。胸が痛くなる優しい作品に仕上がってます。思春期の少年の心の動きが描けるのか不思議。
「玉虫」――時代も場所もわからない奇妙なセットの中での非日常的なエロス。さすがに塚本監督、雨や体液など、ぬめっとした描写も忘れていません。(笑) 監督の演出もさることながら、悲しいシーン、激しいシーン、ユーモアあふれるシーンも石田えりの存在感が、とにかく見事。カラッとして、しかも色っぽい。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 天損田老 投稿日 2006/5/30
形式: DVD Amazonで購入
何故?

どうして、長谷川京子主演?

あれはどう見ても、野村恵理主演でしょ?

ぎこちない濡れ場でしたが、まさに体当たり演技。

それに比べて長谷川は何のためにこの映画に出たのか?

高岡早紀や石田えりがドーンと脱いでるのに、長谷キョウはセミヌードにもならないし、キスシーンすらない。

いりません、長谷キョウ。彼女のせいで、星3つ消えました。
コメント 115人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ゆういち VINE メンバー 投稿日 2007/7/30
形式: DVD
まず、脱ぐのは野村恵里と石田えりだけ。
高岡早紀も脱いでいるようですが、胸とかは見えません…
ただ、高岡早紀はエッチな言葉は、たくさん言ってくれます。

他の方もレビューで書かれていますが、「桃」は長谷川京子を無理矢理、
出演させなくて、良かったんではないでしょうか?
野村恵里に現在シーンも演じてほしかった。

ダンスは、これ自体は素晴しいのでしょうが、必然性を感じませんでした。
逆にかっこわるくなっている気がします。

1話1話は悪くないので、ダンスをなくして、長谷川京子の出演を止めて、
高岡早紀のおっぱいが見えてれば、星5つ。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
オムニバス映画にロクなものはない。それぞれのエピソードは「なんや、これ?」程度のもので、「官能」を表現するのに、この短さでは監督も力量を発揮できないだろう。でも、石田えり大好き。高岡早紀も大好き。野村恵里も大好き。3人とも(長谷川京子を除く)スクリーンの上に「女性」をムンムンさせることのできる名女優だと思う。それぞれの女優ファンならお金を出して買っても損はない。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 irooa VINE メンバー 投稿日 2007/1/14
形式: DVD
居たなあ、小学生の頃、クラスに奇麗なお母さん。
そんな他愛もないことを想い出した「女神のかかと」がお気に入りかな。
音楽のセンスも良かった。まるでお洒落じゃないところが。

「夜の舌先」はマリファナでラリった高岡早紀が妄想する、安っぽいSEXシーンが良かった。
ああやって歩いたこと、誰でもあるでしょ?

「玉虫」は梅雨を感じさせる撮影が見事だった。
これだけ配役を再考して80分ぐらいに撮り直したらおもしろいかもしれない。

「桃」「太陽の見える場所まで」には余計な女優がひとりずつ居た。
キャスティングのミスだと思う。

ダンスの兄さん、姐さん達は必要ない。消費者金融のコマーシャルみたいで興醒め。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 女優の高岡早紀さんは、舞台挨拶で、『恥ずかしくて・・・セックスシーンが多い・・・後ろに入れていただきたいくらい緊張しています。』『ほんとうにエッチで楽しい作品になっているので・・・』とコメント。一方、長谷川京子さんは、同じく『大人の女性のエロスだけでなく・・・・野村恵里さんのセックスシーンがとても好きです。』と感想を述べてくれています。

 テーマであるエロスを女優が体当たりで、名演技を披露。作品自体だけでなく、その意気込みを聴くことができる特典映像(舞台挨拶)がついててお得。

 『桃』で14歳の中学生役を演じた野村恵里さん(現在21歳)という女優の成長が楽しみになりました。5つの作品の中では、『桃』『夜の舌先』が気に入りました。

 
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック