Drive_Recorder nav_flyout_videogame CPplus2017 ファッション Fire HD 8 Fire TV stick ホワイトデーギフト特集 2017 年末年始ダイエット特集 猫の日ウィーク猫用品タイムセール Kindle Amazon MP3 ウィンタースポーツストア バチェラー・ジャパン Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞&直木賞特集 Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard

21世紀の最新鋭艦 2013

NR

世界中で新たに起こる非常に大きな脅威に備えて、米海軍は、敵と戦うために汎用性の高い新しいタイプの軍艦、沿海域戦闘艦(LCS)を開発した。米海軍が最新鋭艦「フリーダム」、「インディペンデンス」を完全に海上艦隊に統合するにあたり、両戦闘艦の隊員が最新鋭の軍艦の戦闘力や機能をテストする。

再生時間:
1 時間, 30 分

対応デバイスで視聴できます

プライム・ビデオのおすすめ

『HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル』見放題独占配信中

2月17日より配信開始の「バチェラー・ジャパン」
総合プロデューサー今田耕司ほか 出演者、女性参加者の詳細情報を今すぐチェック | 予告動画 も配信中。

その他おすすめ >> バイオハザード シリーズ I~V(字幕版)
アニメ | キッズ | お笑い・バラエティ | プライム・ビデオ トップページへ

この映画は現在ご覧いただけません

コンテンツ提供者との契約により、21世紀の最新鋭艦は現在提供しておりません。

このデバイスではビデオを視聴できません。購入したビデオはビデオライブラリに追加され、Kindle Fire、PC、iPhone、iPadなどの対応デバイスで視聴できます。
注文を確定または「今すぐ観る」をクリックすることにより、利用規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Int'l Sales, Inc.

作品詳細

ジャンル ドキュメンタリー
監督 ---
提供 FOXインターナショナル・チャンネルズ
レーティング NR
購入の権利 今すぐストリーミング 詳細
フォーマット Amazonビデオ(オンラインビデオをストリーミング)

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Amazonビデオ Amazonで購入
一応、合衆国海軍の最新鋭艦・2種類について「どんな軍艦なのか」大よそ理解できる内容。
それぞれの実際の活動を追った記録映像で、現行最新鋭艦の艦内やブリッジの様子が堪能できる。
ただ残念なのは当時どちらも試作艦であり搭載装備品のテストをしてるだけの内容なのだが、その装備品も
試作なので故障やトラブル発生の連続で、性能披露する前にテスト中止で終わる場面もあり、個人的には
見どころがやや少なくLCS艦の凄さや魅力がいまいち伝わってこないと感じた。
しかもソフト制作が3年前とやや古い情報で、映像で取り上げられてるLCS構想も既に当局では継続中止や
見直しが図られており、現時点の視聴ではそれほど新鮮で魅力的な内容ではなくなっている。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 PON 投稿日 2015/12/6
形式: Amazonビデオ
最新鋭の、沿海域戦闘艦の試験航海のドキュメンタリー。ウォータージェット推進や兵装射撃シーンが見られて良かったが、内容自体は薄いです。
艦の性能諸元や兵装に関する解説が少なく、中盤以降は機械的トラブルの話ばかりで退屈しました。冒頭20分くらい見れば十分でした。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mana トップ50レビュアー 投稿日 2015/12/27
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
違う特徴をもつ米海軍最新鋭LSC(沿海域戦闘艦)「フリーダム」「インディペンデンス」の
試験ミッションのドキュメンタリーです。試験ミッションを交互に少しずつ進めていく展開で、
天候などで止むを得ずミッションが中断され、無駄な時間があるようにも感じますが、ミッシ
ョンをなんとか遂行し、小さなステップを大切にする米軍の資質が感じ取れました。それぞれ
のLSCの走行性能は非常に高く、特にフリーダムの約80Kmでの高速走行は圧巻でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 HR 投稿日 2016/11/1
形式: Amazonビデオ
今のアメリカ軍の練度の低さと、開発の非効率さがわかる映像です。
最初から最後まで、米兵の動きは緩慢で、訓練とはいえ緊張感が無さすぎます。自衛隊の訓練とは比べものになりません。
また開発体制にも疑問を感じます。
艦の指揮権が艦長にあるのはわかりますが、技術のわからない艦長が、開発品の試験へ過干渉過ぎます。邪魔しているとしか思えません。現に試験は艦長が干渉すればするほど失敗しています。
さらに試作機もひどい有り様です。
通常、実地試験に持ち込まれる試作機はメーカー側で、様々なシミュレーションや水槽試験などを行ってから行いますが、この映像で見る限りそれすらやっていないのでは?と思ってしまいます。
映像としてもダラダラ感が半端ないです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
制空権や地上基地を制圧していない場合、対鑑ミサイルを浴びるので
もっと大事な事があるのですが、今回は掃海作業や対海賊等の小規模向けという
印象を受けました。
日本の護衛艦の場合、対艦ミサイルを数キロ前から撃ち落とす事が出来るので
今回はテストしていないだけで、対艦ミサイル装備位は持っているかもしれません
今回はあって当たり前の装備のテストなので、隠し玉は見せてない可能性もあります。
好環境でのテストでもあり、荒れた海での対潜試験や自爆突入攻撃等への
対処テストが見たいものです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 シュタインバッハ トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2016/6/26
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
 内容はミリタリーファンにとっては、とても面白い。
日本語で観られるのはありがたいが、
一方で英語で観られないも残念な気がする。
日本語で観るのか、英語で観るのか、
両方選べるようにして欲しい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告