on an endless railway tra... がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 紙製のジャケットに目立つイタミ、ヨゴレなく良好。帯付属。ディスク盤面はとてもキレイです。レンタルアップ品ではありません。特に記載のないものは付属しません。Amazon配送センターより迅速、丁寧に発送します。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,294
通常配送無料 詳細
発売元: フジミブックス
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,500MP3アルバムを購入

on an endless railway track

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,282 通常配送無料 詳細
ポイント: 2pt  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、玉光堂が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 1,944より 中古品の出品:3¥ 1,080より
【1,500円OFF】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の Tickles ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • on an endless railway track
  • +
  • 4.5 [国内盤] (MDGC004)
  • +
  • today the sky is blue and has a spectacular view.
総額: ¥5,613
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2012/4/25)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: MOTION±
  • ASIN: B007KLA5PC
  • JAN: 4562144511065
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 302,151位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
7:11
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
2
30
4:04
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
3
30
ing
ing
4:44
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
4
30
5:10
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
5
30
6:10
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
6
30
5:20
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
7
30
3:29
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
8
30
4:28
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
9
30
3:29
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
10
30
4:47
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 

商品の説明

内容紹介

「線路は続くよ どこまでも」 夢想家が奏でる、終わることのないミュージカル・ジャーニー。

包み込むように優しく、鼓舞するように力強い。
エレクトロニクスと生楽器を絶妙に調和させた温かい電子音楽。
今作でティックルズの類い稀なる才能が遂に結実!!!

心を打つセンチメンタルなメロディと心地良いリズムが交差していく今作は、聴く人、聴く時間、聴く場所によって様々な色を見せる、情感豊かなサウンドがアルバム全編を貫いている。

ticklesの3枚目となるアルバムが、新たなエレクトロニック・ミュージックを送り出す(モーション・プラス/マイナス)より登場。
自身のレーベルMadagascarからリリースされた1st、2ndアルバムではテクノ、エレクトロニカ、ブレイク・ビーツなどを自在に消化し、エレクトロニクスと生楽器を絶妙なバランスで調和させた、人間味溢れる温かいエレクトロニック・ミュージックを表現。エレクトロニカ・リスナーを中心に高い評価を得た。それらはダンス・ミュージック的要素がありつつ、アフター・アワーズを彩るレイド・バック・ミュージック、もしくはいわゆる”グッド・ミュージック”的な側面を強く持つ作品と言えるものだった。

本作『on an endless railway track』では、1st、2ndで鳴らされていたオーガニックでヒューマンな音の響きはそのままに、ビートはより大胆にフリーフォームに、多彩な楽器(ピアノ, シンセサイザー, フェンダー・ローズ, ピアニカ, オルガン, 鉄琴, オルゴール, ギター, ベース等)の音色はカラフルに、そしてどこまでも叙情的に、よりスケールを広げた音世界を展開する。
その感覚は例えばSerphやFeticといった新世代のエレクトロニック・ポップを奏でるアーティストと共振するものだろう。また得意のエフェクティブ・ボイスによるヴォーカルも時にはっきりと日本語で歌われるなど、昨年急逝したレイ・ハラカミのような“うたう電子音楽家”をも彷彿とさせる。

どこまでも続く音楽の旅をロマンティックに奏でる今作は、あまりに甘美で物語性を帯びている。変化していく景色、移ろい行く季節、進む時間。繰り返しながらも日々表情を変える日常。どこまでも伸びていく線路のように人生は続き、そしてティックルズが奏でるミュージカル・ジャーニーは終わらない。ここにまた、新たなエレクトロニック・ミュージックの名盤が誕生した。

アーティストについて

tickles・・・湘南・藤沢を中心に活動する鎌田裕樹によるソロ・プロジェクト。


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 uzura 投稿日 2012/10/27
形式: CD Amazonで購入
退屈に繰り返す心地よい揺れに身を委ね、車窓から流れてゆく景色をぼんやりと眺めるのは最高のひとときだ。
車窓は、時に壮大な、時に優しい、時にシリアスな景色をも映し出す。
そして、もう少し見ていたい景色も、見慣れた景色も、変わる事無く同じスピードで連れ去ってゆく。
本作は、旅の途中のまどろみの後、ふと目覚めると周りの景色が一変していたときの驚きと好奇心のように、
あぁ、こういう景色もいいよね、と新しい発見を与えてくれる、そんなアルバムだ。
優しく共鳴する電子音は、じんわりと染み渡り、鮮やかな残像を残す。
終着駅は分からないけど、もう少し、くるくると変わる景色を感じていたくてまたリピートボタンを押したくなる、
終わりのない美しくドラマチックなサウンドスケープ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告