この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


eボーイズ―ベンチャーキャピタル成功物語 単行本 – 2001/6

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 13,169
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


Amazonタイムセール祭り開催中
期間限定!人気商品がお買い得。最大5,000ポイントのポイントアップキャンペーンも同時開催中。 タイムセール祭りを今すぐチェック

商品の説明

メディア掲載レビューほか

eボーイズ ベンチャーキャピタル成功物語
1995年に設立された米国のベンチャー・キャピタル(VC)であるベンチマーク・キャピタルと,同社の6人のパートナの日常を描いたノンフィクション。普段,目にすることのないVCの業務内容に加えて,ネット・オークション最大手の米イーベイや,米プライスライン・ドット・コム,オンライン・スーパーの米ウェブバン・グループ,Webインテグレータの米サイエントなどの誕生から成長の過程を知ることができる。

 筆者は1年以上をかけてベンチマーク・キャピタルを取材しており,非常に生々しく仕上がっている。ただし米国での出版が2000年だったため,ネットバブルの崩壊過程には触れられていない。その点がやや残念。続編が期待される。


(日経コンピュータ 2001/07/30 Copyright©2000 ブックレビュー社.All rights reserved.)
-- ブックレビュー社

内容(「BOOK」データベースより)

「史上最高のベンチャー投資」に挑んだ男たちの苦闘と栄光のドラマ!起業ブームを支える「陰の主役」―ベンチャーキャピタル業界で働く人々の姿を克明に描く迫真のドキュメント。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 443ページ
  • 出版社: 日本経済新聞社 (2001/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4532163900
  • ISBN-13: 978-4532163907
  • 発売日: 2001/06
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.4 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 537,703位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


3件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2002年10月9日
形式: 単行本
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2004年2月19日
形式: 単行本
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2001年11月20日
形式: 単行本
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告