中古品
¥580
& 配送料無料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)【2020/11/10 12:48:07 出品商品】
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

dxとdyの解析学―オイラーに学ぶ (日本語) 単行本 – 2000/10/1

5つ星のうち3.5 5個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2000/10/1
¥580
¥244
お届け日: 11月26日 - 27日 詳細を見る

この商品には新版があります:

dxとdyの解析学[増補版]  オイラーに学ぶ
¥3,080
(3)
残り2点(入荷予定あり)
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

本書は日本評論社の数学誌『数学セミナー』に13回にわたって掲載された連載稿「dxとdyの解析学」を底稿として成立した。タイトルに見られる「解析学」は今日の「微分積分学」とほぼ同義であり、一変数および多変数の微積分への入門というほどの意味合いの言葉である。そこにわざわざ「dxとdyの」という形容句を冠したのは、オイラーに学ぼうとする本書の解析学が、通常の微積分に比してだいぶ様相を異にしていることを強調しようとしたためにほかならない。

内容(「MARC」データベースより)

近代解析の骨格たる通常の微積分を離れ、オイラー全集に手がかりを求め無限小解析を学ぶ。「変化量の微分」すなわち「有限変化量から作り出される無限小変化量」という唯一の基礎概念の上に理論全体を構築する。

登録情報

  • 発売日 : 2000/10/1
  • 単行本 : 206ページ
  • ISBN-10 : 4535783039
  • ISBN-13 : 978-4535783034
  • 出版社 : 日本評論社 (2000/10/1)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.5 5個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.5
星5つ中の3.5
5 件のグローバル評価
星5つ
22%
星4つ
44%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
35%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2012年2月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年5月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
54人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年9月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年4月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年7月1日に日本でレビュー済み
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告