この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

dream’s end come true

5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の world’s end girlfriend ストア

ミュージック

world’s end girlfriendのアルバムの画像
world’s end girlfriendのAmazonアーティストストア
10 点のアルバム、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック



登録情報

  • CD (2002/12/5)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: インディペンデントレーベル
  • ASIN: B000071X1T
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 158,149位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. singing under the rainbow
  2. carolong hellwalker
  3. all imperfect love song
  4. wonderland falling tomorrow

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
~エレクトロニカ、ブレイクコアのアーティストとの交流の深いWorld's End Girlfriendによる3作目にあたるミニアルバム。
本作品、4曲入りのミニアルバムとされてますが、計40分とかなりのボリュームです。
過去の作品のようにバイオリン、チェロ、サックスを取り入れているんですが、七尾旅人を迎えた "All Imperfect Love Song"~~ がとても印象的です。特にヘッドホンで聴くとわかるんですが、音が細かく左右振り分けられており、複数の七尾旅人が耳元で囁いているような錯覚に陥りかなりドキドキします。
それにしてもWorld's End Girlfriendという名前はすごいセンスですね。格好良すぎます。~
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
1曲目はwegf節炸裂のファンタジックなナンバー。2曲目はコミカルな面が強調されたハイテンションなナンバー。
ここらへんは90年代後半のエイフェックス・ツインを連想させる感じです。
そして3曲目は本作の目玉と思われる、七尾旅人のパラノイアックなボーカルが入った25分に及ぶ大作。
4曲目は同時発売された「enchanted landscape escape」(こちらはwonderland falling yesterday名義でリリースされています)との繋がりを意識した作風。
しかし、このミニアルバムが今までの作品と同じ水準に達しているとは思えません。まずはこれ以外の作品から入った方がいいと思います。その際の目安として、ゴッドスピードユーブラックエンペラーのような長尺でジワジワ盛り上がっていく壮大な感じが好きな人は2nd「farewell kingdom」、それ以外の人は1st「ending story」(この作品はとても聴きやすいです)か前述の別名義作品「enchanted landscape escape」(オリジナリティに溢れた素晴らしい作品です)をオススメします。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 dom 投稿日 2002/12/16
形式: CD
cubicmusicとMIDIと二つのレーベルから、二枚同時に発売されたもののうちMIDI盤がこれ。
泣きのメロディとノイズ、ストリングスがからむエレクトロニカ。前回と比べれば、ROMZなどでのリリースでも見られる凶暴性が如実に表れている。感傷的なストリングスは健在。またボーカルには七尾旅人氏が参加し、前回のボーカルほどは個人的に苦痛じゃなかった。七尾氏の参加した25分に及ぶトラックはさすがに素晴らしい。しかし、1曲目のメロディが序曲とするにはあまりに安いので、それが気になる。
ちなみにcubicmusicから出ているほうはとても静謐なエレクトロニカになっている。実はこちらのほうが好みで、個人的に2002年のベストの1枚になっている。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 なんちゃって、お遍路くん トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/4/9
形式: CD Amazonで購入
このアルバムの曲を構成するメロディーを、
特徴にあわせて、鋭利に、繊細に研ぎ澄ましていくと...

 あの傑作、「 Hurtbreak Wonderland 」が、
 『陰』の感情を埋め込んだ「 Lie Lay Land 」が、
 『快』の感情を描ききった「 7 IDIOTS 」が、
 そして、「 空気人形 」のせつない『哀の愛』の世界が...、

生まれてくるのがわかります。

私は、
「人の声」が多すぎると、感情が動きすぎてしまうようです。
メロディーに集中できなくなります。
...なので、★は4つにしますが、

このアルバムはWEGの原型として、『聴く価値あり!』です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す