dinner DVD-BOX がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 帯・応募券・シール・カード・プロダクトコードなどの封入物は付属しない場合があります。中古品のため商品によっては多少の汚れやキズがある場合がございます。Amazon.co.jp配送センター保管品のため商品の個別の状態についての問い合わせは回答できません。管理ラベルは簡単に取れます(商品クリーニング済み)。注文や配送に関する問い合わせはAmazonカスタマーサポートにてお受けします。お急ぎ便、コンビニ決済、代引き支払い、ギフト券などもご利用できます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

dinner DVD-BOX

5つ星のうち 4.6 24件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 24,624
価格: ¥ 19,046 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 5,578 (23%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 19,046より 中古品の出品:3¥ 14,181より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • dinner DVD-BOX
  • +
  • 王様のレストラン DVD-BOX La Belle Equipe
総額: ¥35,586
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 江口洋介, 倉科カナ, 松重豊
  • 形式: Color
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 7
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2013/06/28
  • 時間: 649 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 24件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00BXWZ7JI
  • JAN: 4988632145442
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 35,071位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

江口洋介主演! 有名イタリアンレストランを舞台に“働くこと"“生きること"を問いかける、笑って泣ける群像劇!

[内容解説]
江崎究(江口洋介)は、小さなイタリアンバルの厨房に立ち、ひとり黙々と料理の下ごしらえをしていた。

人気イタリア料理店『リストランテ・ロッカビアンカ』は、今夜も大勢の客でにぎわっていた。
支配人の辰巳沙織(倉科カナ)は笑顔でお客を迎え、給仕長の瀬川壮一(ユースケ・サンタマリア)が席へ案内する。
ホールでは、沙織の父で、この店のオーナーシェフである辰巳日出男(風間杜夫)が常連客の相手をしていた。
厨房ではセコンドシェフの今井耕助(松重豊)以下、キッチンスタッフたちが、それぞれタイミングを見ながら料理を作りあげていく。
店はメディアからも注目され、全てが順調に運んでいると思っていた。
そんな矢先に、日出男が突然倒れてしまう。幸い命はとりとめたものの、意識不明の状態が続いていた。
沙織は、スタッフたちに支えられながら、いつも通り店を開けようと決意するが…。



■料理ドラマの代表「ランチの女王」の江口洋介、「花のズボラ飯」倉科カナ、「孤独のグルメ」松重豊、が集結!
その他ユースケ・サンタマリア、八嶋智人、志賀廣太郎など個性的なキャストが出演!

■オリコンシングルWEEKLYチャート4位を獲得した、サカナクション「ミュージック」が主題歌! !


[特殊内容/特典]
DVD特典映像:スペシャルメイキング(クランクイン、最高のdinnerの作り方、江崎究の素顔、
ホールに立ちはだかる壁、Happy Happy Birthday、最初で最後の地方ロケ、クランクアップ)
/各話ダイジェスト集/スタジオ潜入ロケ/スピンオフドラマ「dinner休憩室 1日の終わりに」ほか

DVD封入特典:イタリア料理の専門用語集

[スタッフキャスト]
出演:江口洋介

倉科カナ

松重豊

袴田吉彦
関めぐみ
志賀廣太郎
柴本幸
池津祥子

風間杜夫

八嶋智人

ユースケ・サンタマリア

脚本:黒岩勉 (「謎解きはディナーのあとで」)
田辺満
小川真 ほか
音楽:佐橋俊彦
主題歌:サカナクション「ミュージック」(ビクターエンタテインメント)
編成企画:鹿内植 (「東京DOGS」、「コントロール」)
プロデュース:小椋久雄 (「救命病棟24時 第4シリーズ)
山崎淳子 (ビューティフルレイン」)
演出:星護 (「高校入試」「僕の生きる道」
土方政人 (「謎解きはディナーのあとで」「スクール」)
城宝秀則 (マルモのおきて」「リーガル・ハイ」)
制作:フジテレビ
制作著作:共同テレビ


[発売元]フジテレビジョン

(C)2013 フジテレビ/共同テレビ

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

江口洋介主演によるTVドラマのBOX。活気あふれる有名イタリアンレストランを舞台に、そこで働く人々が抱える悩みや葛藤を描きながら、働くことや生きることの意味を問い掛ける群像劇。共演は倉科カナ、松重豊、袴田吉彦ほか。全11話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

近年まれに見る傑作です。

本放送で視聴率が振るわなかったというのが、誰も知らない隠れた名店を見つけたようなうれしさで
本編のような料理店でのドラマとダブったりします。

伏線のはり方がいい、感動させる話がある、笑いもある、個人的にはいいドラマはOPやEDの音楽
にしびれてしまうという法則があってサカナクションのミュージックも音楽購入してしまいました、
本編の余韻を味わいつつEDで今回の本編シーンを再度流すのも演出として秀逸。

行間を読ませるとでもいうような伏線のはり方があたらしい。たとえば最終回に手違いでリクエスト
された今井の料理が江崎の確認前に客に出てしまう、今井だから大丈夫かとは思いながらも今井の料
理を味見する江崎が固まる・・・。今井の味付けが江崎の予想を超えていたのだろう、この話のラス
トの料理対決の結果を暗示している見えない伏線だったのだろう、何回も見ることで見えてくること
があり何回も楽しめます。

さらに名場面はいくつもあるが同じく最終回の江崎と辰巳の出会いも短いさりげない展開だがグッと
くる。本編では触れられていないが、おそらくこのときはじめて二人は会ったのではないだろうか、
江崎は辰巳の店で
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
日曜日の憂うつな気分を吹き飛ばしてくれる、面白くて元気がでるドラマでした!毎週日曜9時にはテレビの前でわくわくして始まるのを待っていました♪江口さん演じる江崎がとにかくいい!料理オタクで少年っぽい江崎。とても魅力的です。お店の立て直しと、従業員の人間模様を描いたドラマですが、本当に1時間あっという間でした。もっと評価されていいドラマだと思います。江口さんは素敵な俳優さんですね。
主題歌も最高です!ドラマにとても合っています!ぜひ一度、見てほしいです。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ユースケ・サンタマリアさん出演作品としてレンタルで見て以来、欲しくて仕方なかったこのドラマをこの度ようやく購入できました。
シリアスありコメディありの物語が目にも楽しい美味しそうなイタリアンとともに繰り広げられ
登場人物ひとりひとりのキャラクターも個性に溢れ
どのストーリーでもそれぞれのメンバーが魅力的に描かれていて本当にこんなお店があれば最高だろうなと思えるような心温まる内容です。
江口洋介さん演じるところのシェフ江崎究が変わり者でありながら
おそらく万人の憧れであろうやりたい事をポリシーを持って貫き
幸せそうに仕事をする姿にお店の仲間はもちろん見ている側も魅了される事間違いなしです。
さらにユースケさん演じる給仕長の瀬川さんが落ち着いた大人の魅力があるとても素敵なキャラで10話11話は特にお気に入りになりました。

なぜこんな一流のお店がこんなにせせこましい厨房?という疑問もその演出にきちんと理由がある事がわかり、むしろこの厨房でなければ生まれなかったドラマではないかとすら思えます。
そしてなんといっても少し切なく温かく余韻の残るラストシーンが秀逸です。
作中のナポリ民謡風の情緒溢れる楽曲がドラマの雰囲気にとても似合っていて
対照的にデジタルサウンドなサカナク
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
近頃のドラマほとんどが昔の名作に比べると陳腐で退屈…ドラマってこんなにつまんなくなったのは歳取ったからか??
少しでも心当たりがあればまだ本作を鑑賞してない人向けのレビューを簡潔にまとめたので参考にしてください。

パッケージの画像見る限り(特に江口)シリアスな雰囲気ですが全体的にコメディ要素多し。1話完結で伏線をきちんと回収する脚本の良さ。
内容は重すぎず軽すぎずの絶妙なバランス。面白いけどぐっと心に響く、タメになるドラマじゃなきゃ時間の無駄という人には絶対お薦め。
主人公江崎のキャラが新鮮。普段コミカルな主役が実はカッコイイ…よくあるこれの逆パターンの今作はドラマ全盛期の視聴者でも新鮮な意外性。
ジャニーズ、AKB、EXILEなどのごり押しタレントも皆無で脇役陣も適材適所な配役が光る。

あえてダメ出しするなら厨房でコック達がハットをかぶっていない(これはキャラを見分けやすくする為の演出だそうだが大いに不評)
掴みである1話が最悪の出だし(これのせいで2話以降視聴率は急落。おかげさまで隠れた名作になりました)
王様のレストランの模倣?と突っ込みたくなる部分もアリ(それでも本家に勝るとも劣らないクオリティで楽しませてくれます)
更に言うなら4〜5話ぐらいまでは平凡な内容で
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す