¥1,320
この書籍はよりお買い得なバージョンをご購入いただけます
Kindle版を選ぶと、¥ 360 (27%) お買い得にご購入いただけます。
¥ 960
Kindle版
¥ 1,320
コンシューマ雑誌

Kindle版を選ぶと、<span class="a-color-price">¥ 360 (27%)</span> お買い得にご購入いただけます。 iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
car MAGAZINE (カーマガジン) 201... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

car MAGAZINE (カーマガジン) 2019年7月号 Vol.493 雑誌 – 2019/5/25


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
雑誌
¥ 1,320
¥ 1,320 ¥ 815

ブックマイレージカード
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • car MAGAZINE (カーマガジン) 2019年7月号 Vol.493
  • +
  • ENGINE 2019年 07 月号 [雑誌]
  • +
  • CG 2019年07月号[雑誌]
総額: ¥3,640
ポイントの合計: 36pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

日々是アバルト暮らし
古くからのファンであれば、アバルトの名が付いたクルマに対して
大いなる畏敬の念を感じつつも、どこか近寄りがたいオーラを感じていたのではないか。
"非常に繊細で常に完璧なセッティングを要求される反面、ひとたびツボにハマれば
ひとクラス上のライバルをも打ち負かすポテンシャルを発揮する―"
そんなイメージが先行し、生半可な覚悟では一緒に過ごせないのではないか、と。
しかし現代のアバルトhあ、新車で手に入る最新のロードカーである。果たして過去の伝説は
いかにして現在に受け継がれているのだろうか。そこで、アバルトが創立70周年を迎えた今
新旧のモデルを通して、改めて"サソリの毒"の現在・過去・未来を検証してみたい。

・695エッセエッセ&695リヴァーレ/サソリ、DNA鑑定
・850TCニュルブルクリンク/アバルト温故知新
・750レコルト・モンツァ/オールマイティにはない魅力
・アバルトの聖地は小海にあり
・70周年を記念して
・現行アバルトを日常で愉しむ
・現行アバルトを手に入れる
・ヒステリック・アバルトを愉しむために
・750スパイダー・アレマーノ
・1000ビアルベーロ
・850TCコルサ/1000TC
など

【その他のコンテンツ】
・ジャガーXJSコンバーチブル~夏が待ち遠しくなる
・オフラインミーティング~GT系アルピーヌ・オーナーのオアシス
・納屋もの@国産~情熱と執念のヒストリックカー・コレクション現る
・オーナーズクラブリスト
・ナイト・イン・ランボルギーニ・ウルス
・令和元年、最も注目の新車
・愛と青春のスイフトスポーツ
・Bow。の自動車博物館

など


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: ネコ・パブリッシング (2019/5/25)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B07QJ5WRG4
  • 発売日: 2019/5/25
  • 梱包サイズ: 29.6 x 23.2 x 1 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう