再入荷見込みが立っていないため、現在ご注文を承っておりません。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

blue [DVD]

5つ星のうち 3.8 25件のカスタマーレビュー

再入荷見込みが立っていないため、現在ご注文を承っておりません。 在庫状況について

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら
この商品をチェックした人は、これらの取り扱い商品もチェックしています

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 市川実日子, 小西真奈美, 今宿麻美, 仲村綾乃, 高岡蒼佑
  • 監督: 安藤尋
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.37:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ケイエスエス
  • 発売日 2003/09/26
  • 時間: 116 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 25件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0000AZSU5
  • EAN: 4988707545788
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 52,049位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonレビュー

   高校生の桐島カヤ子(市川実日子)は、不思議な魅力を持つひとつ年上の同級生・遠藤雅美(小西真奈美)と知り合い、やがて彼女のことを想うようになり、キスまで交わす仲になるが……。
 『ピアス』『dead BEAT』などで注目された安藤尋監督が、魚喃キリコの同名コミックを原作に思春期の少女たちのせつない想いを描く青春映画。市川実日子は本作で第24回モスクワ国際映画祭最優秀女優賞を受賞しているが、これには共演の小西真奈美の功績も大きく、両者の等身大のリアルな演技と、ふたりをクールに見据えるキャメラ・アイの確かさに、次第に呑み込まれていくこと必至である。劇中幾度か登場する海の風景も実に印象的だ。タイトルの“blue”の意味も、映画の最後で理解でき、深い感銘を観る者に与えてくれる趣向になっている。(的田也寸志)

内容(「Oricon」データベースより)

魚喃キリコ原作の漫画を映像化。主人公の女子高生、桐島カヤ子が、同姓の同級生にあこがれる姿を描いた青春ドラマ。出演に市川実日子、小西真奈美ほか。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
 地方都市に暮らす多くの高校生たちにとって、自分の街の向こうに広がる世界はまだ憧れの領域でしかありません。その世界に対するひと握りの情報はあるかもしれませんが、まだ実際にこの手で触れたことはない世界といえます。「知識」はあるけれども「経験」のない世界と言い換えることも可能かもしれません。そうした向こうの世界にまだ足を踏み入れていない高校生は、スポーツや勉強にある程度の目標がなければ、ままならない人生に悩みながら、なんでもない時間を積み重ねていくことでしょう。
 この映画の主人公二人も、湯上りの時間に新しい画集をなにげなく繰ってみたり、自分たちの背丈を比べてみるために背中をあわせていつまでもいつまでも初夏の陽だまりの中でほほえみ続けたりしています。<!P> こうした無為の時間の積み重ねが、実は人生のかけがえのない瞬間<とき>へと変わるのは、いつかその日々を振り返ることになる遠い将来のことでしょう。
 
 社会人を続けていると、疲れた心と体を安らげる時間が必要になる。無為の時間というのは私のような社会人には明日からの活力を蓄えるために必須の時間といえるでしょう。しかしそんな理屈を持たずに無為の時間を過ごせるのは、人生の中では実に限られた、<あの頃>でしかない。そのことを感じさせてくれる物語です。
 高校生二人の、人生の瞬間<とき>を無意識に刻んでいる姿がとてもまぶしく見えました。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 _ 投稿日 2003/8/13
形式: DVD Amazonで購入
東京、名古屋、そして地元浜松と三度も映画館に足を運びました。
不思議でした。全ての回、同じ作品なのに、 全く違った印象を、感動を受けたんです。
桐島から見た遠藤。遠藤から見た桐島。そして、中野から見た二人。
特に忘れられないのが2度目に見たときです。
2人で、夜が明けるまで、森の中を静かに、そして淡々と話しながら、
それでも素直に、心が痛むほど素直に、お互いを語り合う。
そのシーンで涙が止まらなくなりました。
ココロでそのシーンを感じ、そのココロが震えているのがわかりました。
こんなにも、人の心を、女の子のものすごく繊細な部分を描いた映画。今まで出会ったことがありませんでした。
この映画に出会った頃、私は心に病気を持っていました。
そんな私には、優しく話し掛け、
そして癒してくれたんです。
いかにも、 ではなく。
なにげなく。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
元々雑誌「百合姉妹」で紹介されていたのでツタヤで借り、素晴らしいと絶賛しました。
んで、その時はまだ高校生でネットにも繋がってなかったので大人になってからアマゾンで購入。
二人のリアルな感じもいいのですが、雰囲気がとてもいい!
音楽をあまり入れず、静かな感じが個人的にはリアルで雰囲気があって大好きです。
また、その中で紡ぎ出される台詞や間のとり方が非常に素敵。
あと、ロケ地は新潟なのですが、海とか田んぼ道も個人的に大好き。
素晴らしいの一言です!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
市川実和子がモスクワ映画祭主演女優賞と獲得したことから、どうしても彼女中心の映画かと思って見てしまうが、相手役の小西真奈美の演技も素晴らしく、基本的にこの二人の存在感にほぼ依存した感じの作品になっている。
とくに事件らしいことも起こらず、ドラマチックと対極の日常の描写を淡々と積み重ねて最後の微妙な感情の揺れ動きを象徴的なシーンとともに描きだす、まあ近年の青春映画のフォーマットにのっとった作品。
標準以上の出来だと思うが、このタイプの作品としてはイマイチ映像が綺麗ではなく、普通のフィルム色調なのがやや物足りない。ブルーというタイトルなのだから、キタノブルーとは言わないまでも、もう少し画面の色調をフォトジェニックに調整しても良かったのではないかと思う。音楽も拙さを強調した素朴なサウンドだが、「天然コケッコー」のレイハラカミや北野作品の久石譲とは言わないまでも、もっとこういう動きの少ない映画なので印象的なサウンドを挿入しても良かったのではないか。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
会話のテンポや内容、仕草、場所、視点のひとつひとつが、「あぁ…そうそう」と

うなずいてしまうくらいリアルです。

映画での「リアル」が、いかに大切か教えられる作品。

どこまでも日常で、自然なので、高校生の「あの時の気持ち」が素直に蘇えりました。

尊敬や憧れ、親近感を抱くうちに、女の子を好きになったり。

希望も絶望もなく、本当に、自分には何にもなかったり。

友達と一緒にお弁当やアイスを食べたり。

青い海を見てみたり…。

今、高校生の女の子には、ぜひ見てもらいたい映画です。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック