アスリート応援プロジェクト

このプロジェクトは、世界レベルの競技大会での入賞を目指しているアスリートの方々を、ほしい物リストを通じて個人的に支援が行えるプロジェクトです。各アスリートのページの「選手を応援!」テキストをクリックすると、日頃の練習や試合への遠征等に必要な商品の一覧を確認できます。


ローラーダービー男子日本代表(チーム) | ローラーダービー ローラーダービー男子日本代表(チーム) | ローラーダービー

2016年7月に開催される男子ローラーダービーW杯の出場権を獲得した今、21ヵ国中アジア勢初のベスト8を目指しています。

中野 源一 選手 | アルティメット 中野 源一 選手 | アルティメット

2016年6月にロンドンで開催されるWFDF2016世界アルティメット&ガッツ選手権大会で優勝すること、その中で個人としてもしっかりと成績を残すことです。

小野寺 朝子 選手 | アーチェリー 小野寺 朝子 選手 | アーチェリー

2020年東京大会の成功に向けて、障がい者スポーツもエンターテイメントと捉え、アーチェリーと日本の音楽でおもてなしの国際交流ができる選手を目指しております。

北海道 Big Dippers(チーム) | ウィルチェアーラグビー 北海道 Big Dippers(チーム) | ウィルチェアーラグビー

日本選手権での優勝、チームからの日本代表選手の輩出・支援、障害者スポーツ普及などの社会貢献を目標に活動していきたいと思います。

斯波 正樹 選手 | スノーボードアルペン 斯波 正樹 選手 | スノーボードアルペン

2018年韓国五輪で「勝つべくして勝つ」選手として臨み、全力を尽くす。メダリストになる。

石井 智也 選手 | アルペンスキー 石井 智也 選手 | アルペンスキー

これまで多くの国際大会を経験しました。2015年はWorld Cupでの上位入賞、2018年ピョンチャン五輪金メダル、2022年五輪金メダルを目指し、日々練習しています。

成田 秀将 選手 | アルペンスキー 成田 秀将 選手 | アルペンスキー

コンチネンタルカップ総合優勝の結果、2015年はWorld Cup全試合に出場する権利を獲得しましたので、本格的に世界に挑戦します。

TEAM SHUTTLE-ONE(チーム) | 障がい者バトミントン TEAM SHUTTLE-ONE(チーム) | 障がい者バトミントン

2020年東京パラリンピックに向け、TEAM SHUTTLE-ONEとして一人でも多くの選手の出場、メダル獲得を目指します。

藤原 武 選手 | 陸上400m 藤原 武 選手 | 陸上400m

2016年リオ五輪の陸上400m出場を目指しています。日々のトレーニングはとてもハードですが、公私ともにスポーツの発展に貢献できるようにがんばっています。

SCRATCH(チーム) | 車いすバスケットボール女子 SCRATCH(チーム) | 車いすバスケットボール女子

「社会の一員として生きる」「成長するプロセスを大切にする」「自分を磨き、互いを磨く」をモットーに、日本選手権の優勝を目指して活動しています。

宮地 藤雄 選手 | トレイルランニング 宮地 藤雄 選手 | トレイルランニング

競技者としてはヨーロッパで行われているMountain running GPシリーズでの上位進出を一番の目標としています。

棟安 優月 選手 | ウェイクボード 棟安 優月 選手 | ウェイクボード

日本チャンピオンをとり、中学卒業と同時にアメリカ留学を考えております。本場アメリカで活躍し、世界の大会で優勝出来る選手になる事が目標です。

堀田 恵路 選手 | 水泳 堀田 恵路 選手 | 水泳

世界レベルの大会でメダルを取ることです。練習を頑張るのはもちろん、メンタル面等も鍛え、さらなる成長を遂げたいと思います。

井谷 雅 選手 | BMX Flatland 井谷 雅 選手 | BMX Flatland

自分しかできない流れを表現し続けて、オリジナルの技で世界一になりたいです。

永野 明 選手 | ハンドバイク 永野 明 選手 | ハンドバイク

2016年リオデジャネイロパラリンピックへの出場を目指しています。日本人初出場を目指して頑張ります。

Noble Wings(団体) | ボッチャ Noble Wings(団体) | ボッチャ

選手全員の2020年東京パラリンピック出場・勝利を目指し研鑽を重ねています。ボッチャを通して、日本の人たちに夢と勇気を届けてゆきたいです。

加納 慎太郎 選手 | 車いすフェンシング 加納 慎太郎 選手 | 車いすフェンシング

誰かに影響を与えられるような人間になることを目指しています。もちろん、東京パラリンピックでメダルを狙えるようになりたいと思います。

藤田 道宣 選手 | 車いすフェンシング 藤田 道宣 選手 | 車いすフェンシング

アジア大会、世界選手権、ワールドカップでの上位入賞、2016年リオ五輪、2020年東京五輪でのメダル獲得を目指しています。

ミゲル メンドーザ 選手 | フェンシング ミゲル メンドーザ 選手 | フェンシング

フェンシングは8歳から始め、2013年にはドイツの大会で優勝しました。高校でもフェンシングを勉強し、強くなって東京オリンピックに出たいです。

西郷 幸奈 選手 | テニス 西郷 幸奈 選手 | テニス

WTAランキング200位以内。グランドスラム本戦、東京オリンピック代表。テニスを通し体験した事を生かし、感動を与えられる選手になりたいです。

小関 みちか 選手 | テニス 小関 みちか 選手 | テニス

オーストラリアンオープン予選出場、グランドスラム大会の本戦で戦える選手になること、2020年の東京オリンピック出場です。

大和田 秀俊 選手 | テニス 大和田 秀俊 選手 | テニス

まずは日本ランキングTOP10入り、ATPランキング100位以内に入り、グランドスラム(4大大会)に出場することを目標としています。

坂口 竜太郎 選手 | 車いすテニス 坂口 竜太郎 選手 | 車いすテニス

世界一に君臨する国枝信吾選手の背中を追いかけながら、世界を駆け巡れる様な選手を目指しております。

羽生沢 哲朗 選手 | テニス 羽生沢 哲朗 選手 | テニス

グランドスラムで活躍できる選手になることが最大の目標です。そして躍動感あふれるプレーで周りの人にエネルギーを与えられるような選手になりたいです。

山田 昌寛 選手 | セパタクロー 山田 昌寛 選手 | セパタクロー

次回2018年アジア大会にて、セパタクロー日本代表がTEAM戦でメダルを取る瞬間を実現します。またその為に、世界選手権で決勝の舞台に立ちます。

お問い合わせフォーム

  
  
* 必ず入力が必要なフィールドを示しています