ミドリ安全

ミドリ安全 ブランドストーリー


【ミドリ安全】
1952年の創立以来、豊富な経験とすぐれた開発力で安全靴の世界をリードしてきた「ミドリ安全」。
安全靴やヘルメット、保護メガネに作業着・作業手袋などのさまざまな作業用品から防災用品・熱中対策・マスクなどの日用品まで、幅広い安全保護具を扱う安全用品専門のブランドです。
作業環境の変化に伴い、安全靴に求められる性能も変わってきました。
「怪我をさせない」ことだけが重視されていたといっていい旧来の仕様・ラインナップだけでは、現場のニーズを満たしきれなくなってきています。
作業環境や業務内容の変化など、靴を履く条件はこれまでになかったスピードで多様化しつつあります。
そうした背景をもとに「ミドリ安全」では、防護という基本的な性能を高めながら、最新の医学・人間工学等の研究に基づいた健康的な安全靴をいちはやく開発してきました。
快適で疲れにくく、職場の環境に適合した"デザイン性に富む安全靴"。それこそが「ミドリ安全」における「よい靴」の基準です。
また、これまでは一般靴の転用ですませていたサービス業等に向けても、より安全・快適な環境が確保された職場を目指し、積極的に新技術・新素材を導入。
耐滑性・防汚性など、広範囲の業務でより適した靴が選択できるラインナップを揃えています。
「ミドリ安全」は、「安全」、「健康」、「快適」、「環境」というテーマを、さまざまな角度から捉えます。