¥ 48,000 + 関東への配送料無料
残り1点 ご注文はお早めに 販売元: 三木楽器株式会社

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 58,579
通常配送無料 詳細
発売元: ネットショップたにやん
カートに入れる
¥ 58,580
通常配送無料 詳細
発売元: ドリームショップ KARIA
カートに入れる
¥ 58,670
通常配送無料 詳細
発売元: PLUSYU
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

audio-technica IM Series カナル型モニターイヤホン クアッド・バランスド・アーマチュア型 ATH-IM04

5つ星のうち 4.9 17件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 48,000
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、三木楽器株式会社 が販売、発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:30¥ 48,000より 中古品の出品:2¥ 48,080より
  • クアッドバランスドアーマチュア型 インナーイヤーヘッドホン


迷ったらコレ オーディオ18選
オーディオ製品を検討中で、どれを購入したらよいのか分からないユーザー必見。カテゴリー別に支持されているモデルをご紹介。 今すぐチェック

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



よく一緒に購入されている商品

  • audio-technica IM Series カナル型モニターイヤホン クアッド・バランスド・アーマチュア型 ATH-IM04
  • +
  • audio-technica ヘッドホン用着脱ケーブル 1.2m AT-HDC5/1.2
  • +
  • audio-technica IM Series カナル型モニターイヤホン デュアル・バランスド・アーマチュア型 ATH-IM02
総額: ¥76,134
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
音声感度101 db
バッテリー要/不要いいえ
型式密閉型
  
登録情報
商品パッケージの寸法20.3 x 7.6 x 10.2 cm ; 200 g
発送重量218 g
メーカー型番ATHIM04
ASINB00FWGU04S
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2013/10/15
おすすめ度 5つ星のうち 4.9 17件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 134,181位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

豊かな低域から明瞭な中高域までのディテールを忠実に再現する低域用×2、中域用×1、高域用×1の4基の新開発バランスド・アーマチュアドライバーを搭載。専用設計クアッド・ネットワークにより正確なレスポンスを実現し、4基のドライバーを存分に駆動。堅牢で確かな接続を行なうことができる専用の着脱コードを採用。フレキシブルに調整可能なワイヤーにより、素早くフィットします。快適な装着感と高い密閉性を兼ねたデザインで、幅広いシーンで正確なモニタリングが可能。ボディの内側をラウンドフォルムにし、より耳の奥に装着可能。密閉感を向上させ高音質化を図りました。優れた遮音性能を実現するコンプライフォームイヤピースを付属

Amazonより

クアッド・バランスド・アーマチュア型インナーイヤーモニターヘッドホン 

   豊かな低域から明瞭な中高域までのディテールを忠実に再現する低域用×2、中域用×1、高域用×1の4基の新開発バランスド・アーマチュアドライバーを搭載。



■専用設計クアッド・ネットワークにより正確なレスポンスを実現し、4基のドライバーを存分に駆動


■高信頼性接続とメンテナンス性を両立したワイヤー入りの専用着脱コードを採用
   堅牢で確かな接続を行なうことができる専用の着脱コードを採用。
    フレキシブルに調整可能なワイヤーにより、素早くフィットします。


■快適な装着感と高い密閉性を兼ねたデザインで、幅広いシーンで正確なモニタリングが可能
   ボディの内側をラウンドフォルムにし、より耳の奥に装着可能。
   密閉感を向上させ高音質化を図りました


■優れた遮音性能を実現するコンプライ フォームイヤピースを付属
   人の体温でイヤピースの素材が非常に柔らかくなり、耳の内側に圧迫することなく密着します。


メーカーより


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 大阪人 投稿日 2013/11/23
ネットでの評価はよろしくないようですが、私的にはこの機種の音が非常に好きです。
以下、個人的な意見を書かせてもらいます。

期待していた100proの後継機。
03と約1時間くらい聴き、こちらを購入しました。
今所持している機種は、ck100pro,ER-4S,heaven6,アトミックフロイドSuper darts等。
個性的なイヤホンに惹かれてしまいます。
ヘッドホンは使わず、外ではイヤホン使いです。
また、オーテクの音が好きですので、この機種を購入しました。
環境は、NW-A867にjabenのbest amp
zx1が出るまでは粘らないと、ですね。

03は100proの正当進化と感じました。
ベールを感じさせない解像度でいうとやや100proの方が上かな(腰高な音質や、 刺さりを気にしないで勝負している機種だからかもしれませんが)という気もしましたが、高解像度の印象です。
100proの低音の質を上げて、高音を刺さりにくくしたな、というよく言われている印象を持ちました。
対して04は、非常にまとまった印象。
聴いた瞬間は03に完全に気持ちが動いていました。

ただ、しばらく聴いているうちに、0
...続きを読む ›
1 コメント 74人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
CARBO BASSOからSE846まで愛用していますが、個人的にはCARBO BASSOでは高音域に求めたいものが欠けるし、IE80ではやや細かさに欠ける、またSE846の低音域は何か作られたような音が耳に障るんです。

そこでIM04を聴いてみたら吸い込まれるような音を出してくれたんでそのまま購入に至りました。

このイヤホンは音源の良し悪しも関係しますが、とにかくイヤーチップの選び方ひとつでまるで別のイヤホンを聴いているように思えます。

・付属のシリコンイヤーチップ:とりあえず不足はなく余裕の感じられるいい音を聴かせてくれます。
・COMPLY:音が丸くなりすぎて「眠たい音」とでも言えばいいんでしょうか、これはこれでアリだと思える反面、COMPLYを付けた音ならまだまだ安いイヤホン買った方がマシでしょうね。
・SpinFit:IM04ってこんな音もだせるんだ!?と感嘆するように目の覚めた音を聴かせてくれます。COMPLYを付けた時とは全く逆の高音域から低音域まで満足というか性能を引き出してくれるように感じます。
・MONSTERフォーム:耳のサイズに合うものがないため評価できないのが残念でした。
もし機会があったらプレイヤーやらアンプ、リケーブル以前にイヤーチップを替えて直挿
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
初めてダイナミック型から乗り換えた感想ですが、低音の迫力は劣ります。しかし、存在感はしっかりとあって低音から高音までそれぞれがしっかりと聴き分けられる解像度。素晴らしい。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
IE800,535LTD,900s,EX1000。今迄に購入したイヤホンの中で、良いなと思ったものです。
オーテクとコンプライが嫌いなので、ずっと避けていたのですが、IM04 のデザインに惹かれて購入しました。
附属のイヤピースが合わなかったので、コンプライTS200を使用したところ、ほぼ完璧にフィットしました。
遮音性は、535LTDを軽く上回ります。コンプライのTSは、Tより高域の減衰が少いことが分かったので、
使用することにしました。
音質は、自然に聴こえるというこに尽きます。
解像度は高いのですが、聴き疲れしないです。
今は、これが1番気に入っています。

audio-technica ヘッドホン用着脱ケーブル 1.2m AT-HDC5/1.2にリケーブルしたところ、
低域はあまり変わらないのですが、高域が少し多めになり、スッキリした感じになりました。
ZX2に直刺しですが、ボリュームは十分取れます。

オーテクは、コアなイヤホンファンには、軽く見られるメーカーで、
私も馬鹿にしていたのですが、IM04に出会ってから、評価が高く変わりました。
535LTD,900s よりも自然な音がします。

その後,イヤピースにSpinFitを追加しました。TS200より遮音性は低くなりますが,高域の情報量がかなり増えます。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー