新品の出品:26¥ 2,980より

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,279
+ 関東への配送料無料
発売元: Remarks Japan
カートに入れる
¥ 3,280
+ 関東への配送料無料
発売元: EDIONネットショップ
カートに入れる
¥ 3,480
+ 関東への配送料無料
発売元: Aqua produce.com 
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

audio-technica カーFMステレオトランスミッター ブラック AT-FMT900 BK

5つ星のうち 3.5 376件のカスタマーレビュー
| 3人が質問に回答しました

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:26¥ 2,980より
ブラック
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 4961310108915

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



キャンペーンおよび追加情報

色名: ブラック
  • ブランドストア: スピーカー、ヘッドホン、オーディオケーブルなどaudio-technicaの情報なら audio-technica ストア



製品の特徴:
色名: ブラック
  • 製品概要:周囲環境の中から最適な周波数を自動選択 USB充電も可能な多機能バックライト液晶モデル
詳しい仕様を見る

商品の情報

色名: ブラック
詳細情報
カラーブラック
充電式電池付いいえ
  
登録情報
商品パッケージの寸法16 x 14.6 x 6 cm ; 159 g
発送重量159 g
メーカー型番AT-FMT900 BK
ASINB00350KDJU
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2010/1/19
おすすめ度 5つ星のうち 3.5 376件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 51,398位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

カラー:ブラック

FM電波を直接受信し、周囲環境の中からノイズの少ないチャンネルを自動で選び出し、バックライト液晶パネルに表示します。表示されたチャンネルと車のFMチューナーを合わせるだけで、すぐに再生をお楽しみいただけます。搭載。車の中でポータブルプレーヤーを充電可能<テクニカルデータ>電源。DC12V/24V。送信周波数。76.0MHz-90.0.MHzのうち1波を選択。(0.1MHzステップ)。入力端子。径3.5L型金メッキステレオミニプラグ。音声入力コード長。0.2m。電源コード長。0.8m。入力インピーダンス。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

色名: ブラック Amazonで購入
みなさんおっしゃる通り,音質は良いと思ってます.ただ,USBポートは付いているもののメーカーのウェブサイトで確認したところ最大出力は500mAとのことです.iPhoneは1000mA, iPadは2400mAの定格入力なので出力500mAの本製品で充電すると普段のiPhone充電での2倍上の時間がかかり, iPad充電は永遠に完了しません.他のスマホ, タブレットでも大体同じ感じだと思います.
定格入力が500mAしかないからといって,最近のスマホやタブレットは複数の保護回路で守られてるのですぐさま壊れることはないと思います.ただ,あまりお勧めはできませんし一部の機種ではアクセサリーとして認識してもらえない可能性があります(充電できない.) ちなみに僕のiPodは充電できる時と「対応外のアクセサリーです」みたいな警告文が出る時と半々くらいです.

あと不思議なのは,シガーソケット - 本体 間のケーブルは1mくらいの長さがあって十分なのに
本体 - イヤフォンジャック 間のケーブルは15cmと,かなり短いです.なのでiPodを操作するときはトランスミッター本体も一緒に持って操作します.これは少し不便です.

耐久性は... 1年以上使った結果,ボタンは強く押さないと認識しなくなりました笑

追記
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: ブラック Amazonで購入
カーステが古く、iphoneの音楽聴きたいけど買い換えるのもなんだと思い他社製トランスミッターを購入しました。そちらは残念ながらノイズが多く、音も小さく使い物になりませんでした。コンパクト、安価に惹かれたんですけどね。なんとなくもう一度トランスミッターの一覧を見てみたらこちらを発見。評価がよかったので、ちょっと高かったのですがこれでダメならトランスミッターあきらめようとしました。使ってみると、通常のFMとまったく換わらない音質。ノイズも無く、非常に快適。最初から評価をちゃんと見て、安物買いの何とやらにならないようにしておけばよいと思いました。やはり専門メーカは恥じないもの出すと関心すると共に、現在も快適に音楽を聴いております。
コメント 72人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 nav 投稿日 2011/5/17
色名: ブラック
日野の現行10t車で使用
出力Player側の音量を上手く調節した上での音質はクリア、エアコン、ワイパー作動時でもノイズは微小、気にはなりません、 個体差はあると思いますが、社内の3台で試しました。
ですが、走行時に他車の電波と干渉する事は多々あります、でもこれはトランスミッターを通常使用する場合には、致し方ない事かもしれません。
24v対応との事で、会社の車を無闇にイジれないサラリートラッカーの方のお役に立てば、と。
コメント 112人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: ホワイト Amazonで購入
買った当初、ノイズだらけで使えませんでした。3ヶ月ほどほったらかしていましたが、ふと考え直して使ってみました。本体の設置場所を色々と変えてみたところ、ジャストでノイズが消える場所が見つかりました。イヤホンジャックまで延長コードを買い足して使ってます。後、iphoneを同時に充電しているとノイズが入ることもわかりました。使えないと言う人はその辺試してみると良いと思います。旨くするとなかなかの音質で聞けると思います。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: ブラック Amazonで購入
たまにCDやカーコンポがない車に乗ることがある(あった)ので、その用途で購入しました。
自動的に空きチャンネルを探してくれるなど、良い点も結構ありますが、ただ場所によってはノイズが酷くチャンネルをいくら変えても全く音楽として聞けない、ということが何度かありました。
本気とカーラジオの距離は変わってない訳で、なぜ場所によってそうなるのか全くもって不可解です。
ただ、大体の場所では問題なく聞けてます。
音質は、まあFMトランスミッターなので仕方ないというレベルですね。
そこは割り切って使うしかないかと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: ブラック
この手の商品をいくつか購入して試してみましたが、この商品が一番良かったと思います。

 私が、購入後に感じたことやちょっとしたアドバイスを以下に書いていきます。

 本機は、接続された音楽プレイヤーなどの音を、電波に乗せてカーラジオに飛ばします。
ですので、当然カーラジオ側で放送の入って来ない周波数を探すことが必要になってきます。

 本機には、自動的に放送が行われていない周波数を探す機能がついていますが、この機能は
使わずにご自分でカーラジオの周波数を変えてみて、放送が入って来ない周波数を探すことを
おすすめします。たいていのカーラジオは、自動的に放送が行われている周波数を検知する機
能がありますが、できればこの機能を切って、手動で周波数を合わせます。この辺の操作はカ
ーラジオの説明書をお読みください。

 次に、本機を車のシガーソケットに接続して、カーラジオの周波数に本機の周波数を合わせ
ます。本機から電波が出ますので、本機を手で持って車内のカーラジオ付近を探索してみまし
ょう。カーラジオから「サー」というホワイトノイズが一番少なくなるところが本機のベスト
ポジションです。いつもその場所でお使いになると、いい音で音楽など
...続きを読む ›
コメント 52人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー