audio-technica SOLID BASS... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 7,580
通常配送無料 詳細
発売元: トレジャー ガーデン
カートに入れる
¥ 7,680
15pt
通常配送無料 詳細
発売元: タックルハウス
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

audio-technica SOLID BASS カナル型イヤホン ブラックレッド ATH-CKS77X BRD

5つ星のうち 4.1 126件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 9,180
価格: ¥ 7,580 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,600 (17%)
ポイント: 37pt  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、激安ストライクが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:13¥ 7,580より 中古品の出品:2¥ 5,800より
ブラックレッド
  • メーカー型番 : ATH-CKS77X BRD
  • カラー : ブラックレッド


迷ったらコレ オーディオ18選
オーディオ製品を検討中で、どれを購入したらよいのか分からないユーザー必見。カテゴリー別に支持されているモデルをご紹介。 今すぐチェック

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: ■新品・未使用品です。 ■30日間の「返金、返品」保証付きです。 ■お急ぎ便、コンビニ・ATM・ネットバンキング・代金引換・電子マネー払いやローソンまたはファミリーマートを利用したコンビニ受取も可能です。 ■【安心の返金保証】:Amazonマーケットプレイスのポリシーに基づき商品に不備があった場合は迅速に返金致します。 ■Amazon配送センターよりご注文後、24時間以内に迅速、丁寧に梱包し直接発送致します。 ■商品には『はがせるシール』を使用しています。 ■Amazon専門スタッフにてキレイに梱包し直接配送致します。 ■プレゼント用のギフト包装・ギフトメッセージも承っております☆



よく一緒に購入されている商品

  • audio-technica SOLID BASS カナル型イヤホン ブラックレッド ATH-CKS77X BRD
  • +
  • audio-technica コード巻取りホルダー レッド AT-CW4 RD
総額: ¥10,560
ポイントの合計: 126pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報

色名: ブラックレッド


製品の特徴:
色名: ブラックレッド
  • 製品概要:劇的な重低音を再生するメカニズムを搭載。不要振動を抑える切削アルミボディで高音質再生。
詳しい仕様を見る

商品の情報

色名: ブラックレッド
詳細情報
ケーブルの長さ1.2 m
カラーブラックレッド
形状イヤホン カナル
充電式電池付いいえ
  
登録情報
商品パッケージの寸法10.2 x 5.1 x 16.5 cm ; 82 g
発送重量82 g
メーカー型番ATH-CKS77X BRD
ASINB00BYRIFV4
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2013/3/22
おすすめ度 5つ星のうち 4.1 126件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 7,164位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

カラー:ブラックレッド

商品紹介

■大きな音響容積と密度を高めキレのある重低音を放つ新機構“エクストラチャンバーメカニズム"■高い遮音性と優れたフィット感を両立する2ポジションポスト■不要共振を抑制する高純度の切削無垢アルミニウムボディを採用■巧みな精密プレス加工に加え、マグネットの磁束密度を向上させたCKS77X専用の強磁力ドライバーでクリアな中高域再生■高弾性エラストマーシース1.2mコードとL型プラグでポータブル機器に最適■本体カラーと合わせた4サイズの2トーンイヤピース/便利な専用ポーチを付属

Amazonより

新機構+切削無垢アルミボディで劇的な重低音再生

   SOLID BASS シリーズインナーイヤーヘッドホン

画像を拡大して見る


■大きな音響容積と密度を高めキレのある重低音を放つ新機構“エクストラチャンバーメカニズム”

画像を拡大して見る


■高い遮音性と優れたフィット感を両立する2ポジションポスト

画像を拡大して見る


■不要共振を抑制する高純度の切削無垢アルミニウムボディを採用
   巧みな精密プレス加工に加え、マグネットの磁束密度を向上させたCKS77X専用の強磁力ドライバーでクリアな中高域再生

■高弾性エラストマーシース1.2mコードとL型プラグでポータブル機器に最適

画像を拡大して見る


■本体カラーと合わせた4サイズの2トーンイヤピース/便利な専用ポーチを付属

画像を拡大して見る


画像を拡大して見る


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 Belldandy_Plus トップ500レビュアー 投稿日 2013/6/23
色名: ホワイト Amazonで購入
以前、ATH-CKS70を使っていたことがありますが、ここ暫くはCKSシリーズから遠のいていました。6月に入り、この製品がお手頃価格となったので、久しぶりに手に入れてロックを中心に聴いています。
CKS70は、音質面でCKS50とCKS90に挟まれたような中途なイメージがありましたが、CKS77Xは対70比でかなり改善されていると感じています。低音域は量感が増すとともに響きと締りが良くなり、中高音域は格段にクリアに進化していました。また、CKMシリーズには及ばないですが、ヴォーカルも旧機種より一歩前に出てきた感じで、しかもスッキリと気持ち良く聴けます。
ちなみに、購入したきっかけはホワイトボディとイヤーピースのデザインでした。ホワイトにレッドの差し色が絶妙で、特に半透明のイヤーピース内に見える赤い軸部分がクリオネのようで、そのデザインに惹かれました。上位機種としてのCKS99Xがまだ発売されていないのが残念です。もし、CKS99Xのホワイトモデルが出るようなら購入を検討しようと思います。

2013/7/1 追記
高音域の音像にややエッジが立ってきました。低音域の勢いも増したことにより、ドンシャリ傾向が強くなった感じです。また、中高音域の鳴り方はCKM77とも異なるイメージであり、これで本領発揮なのでしょうか。個人的には音像のエッジ
...続きを読む ›
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 アルチザン トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2013/5/30
色名: ブラックレッド
量販店でいろいろ聞き比べました。
CKS99よりは全体のバランスがいいと思って購入しました。
モンスター出現以来、音の忠実性をうんぬんするよりも、こういうようなメーカーがつけた、音への味付けを楽しむ時代になったのだな、と思いました。
値段が中級なためか、音場が定まらないようなことをいう人がいますが、私は結構はっきりしていると感じています。
低音が響くせいか、広く感じます。
低音が響くと、機械的にドンシャリという方をよく見かけますが、広い音場をもつものと低音、高音を協調しているだけというものは違うと思います。
このイヤフォンはホールのような広がりの味付けだと思います。
コメント 69人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: ブラックレッド
僕が約4年前に、SONYの2000円のイヤホン(今で言うMDR-EX150)から、この商品に変えて、『イヤホンってこんなにちがうもんなんだー』と思いました。5000円のイヤホンって高いと思いましたが、買って正解でした。イヤホン初心者の人でも、重低音というのは違いが分かりやすいので、満足してました。
それから2年くらい使い続けて、今どういうのがあるのか家電量販店に試聴しに行ったとき、他のイヤホンと聞き比べましたが、他のあまり重低音がきいていないイヤホンは音が薄く感じて、やはり自分のイヤホンが一番好みでした。
ですが、ちょっとした機会にeイヤホン(イヤホン専門店)に行ってみたとき、audio technicaのim-03とim-04を試聴して驚きました!こんなに、ボーカルの声がクリアな音のイヤホンがあるんだなぁと。それから、CKS-77X(本製品)を聴くと、太鼓のように聞こえるんです(笑)
重低音がドンドンと主張しすぎて、ボーカルが主役ではなくなっており、全体的に音がこもっていることに気づいたのです。このとき、初めて自分が『井の中の蛙』であったことに気がつきました。それで、そのイヤホン専門店で一番気に入ったim04を買おうと思いましたが、約5万円。さすがに手がでないと思い、約3万円だったim03を買いました!(奮発して買いました笑)
家に帰った後
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: ホワイト Amazonで購入
購入直後に聞いた時は高音が痛かったり少しこもってる感じ?1週間くらいつかい続ければちょっとずつですがよくなっていきます!

なんか思ってた音と違うなって思った人は何日間かエージングを繰り返し、高音が痛そうな歌をこのイヤホンで爆音でながしてみてください。
慣らし?みたいなもんです。
ちょっとずついい音になるが実感できると思います。

型落ちですが値段はそこそこいいしオーテクさんのイヤホンなので変なイヤホンことはありません。このイヤホンは本当にいいイヤホンです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: ブラック Amazonで購入
買って、すぐの頃に1回レビューしてしまったんですが、その後およそ10時間以上のエージング後、見事に化けました!当初低音につぶされがちたった高音が存在感を出してきて、ほぼ最高のバランスに仕上がってきました!

購入後すぐの頃は、たしかに重低音は凄いけど、どこか篭りがちで、低音の残響も気になってたんですけど、高音域が本来の力を発揮し出してきたからなのか

低音が出すぎる故の、あらが目立たなくなって、迫力ある音質でありながら、キラキラ感も失っておりませんし、エージング前と比べると、全体的に少しマイルドになり、かなり聴きやすくなりました!

いやぁ、イヤホンのレビューは、最低10時間以上のエージングが必要だということですね、少し反省しました!

それにしてもドラムの音の迫力は本当凄まじいです!バスドラの音なのかスネアの音なのかタムの音なのか、しっかり区別がつくだけでなく、皮の張り具合まで感じられます!

あとギターのエッジもより細かく感じられるし、なんていいますか全ての音にメリハリが効いていて、イヤホン1つで、ここまで変わるのかというくらい、本当世界が変わりました!

これから、さらにエージングが進むにつれ、もっと良くなってくるのかもしれません!

...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す

色名: ブラックレッド