Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Importsale ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。
質問を入力してください。
1件の質問中1-1を表示
並べ替え:
  • 1
    投票

    投票
回答:
違います。
構造的な違い、音質的な違い、どちらもあります。
まず構造的には付属のケーブルは「耳かけ」に該当する部分が存在します(写真のような状態を保持するほど硬いです)。… もっと見る
違います。
構造的な違い、音質的な違い、どちらもあります。
まず構造的には付属のケーブルは「耳かけ」に該当する部分が存在します(写真のような状態を保持するほど硬いです)。
それに対し別売りケーブルはこのような「耳かけ」は存在しません。
付属の「耳掛け部」が苦手であれば、スグにでも別売りケーブルに変えるべきです。
音質に関しては好みの世界です。クリアさは出ますが、あまり期待しないほうが良いかもしれません。
基本的に「クリア」の方向性が強いイヤホンなので、さらにクリアにしたいときは良いのですが「さ行が刺さる」と感じる場合は逆効果になります。
また別売りケーブルは、バランスケーブルタイプのものもあり、PHA3などを使用する場合はバランスケーブルを使用することをオススメします。
ここからは個人的な評価ですが、プレイヤーのアンプなどを使用する場合(ポタアンなど使用しない場合)は、純正のリケーブルをされた方が良いと思いました。貧弱なアンプで再生する場合、やはりケーブルの抵抗は無視できないので、プレイヤーのアンプをそのまま使用する場合は純正のリケーブルの効果が高く感じられます。 閉じる

投稿者: yams、投稿日: 2016/02/05
  • 1