通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
The art of Laputa (ジ・アート・... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 良介
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 経年相応。帯無。少々の傷み、使用感等はご理解ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

The art of Laputa (ジ・アート・シリーズ (7)) ムック – 1986/11/1

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ムック, 1986/11/1
"もう一度試してください。"
¥ 2,726
¥ 2,726 ¥ 1,163
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • The art of Laputa (ジ・アート・シリーズ (7))
  • +
  • The art of Nausica〓 (ジ・アート・シリーズ (1))
  • +
  • The art of the Princess Mononoke―もののけ姫 (Ghibli the art series)
総額: ¥8,435
ポイントの合計: 257pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

登録情報

  • ムック: 194ページ
  • 出版社: 徳間書店 (1986/11/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4198166102
  • ISBN-13: 978-4198166106
  • 発売日: 1986/11/1
  • 商品パッケージの寸法: 29.6 x 20.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 259,265位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
買ってよかった...........。

ラピュタはそれこそ100回以上見ていますが、ラピュタファンには本当に美味しい本です。インタビューや、製作過程での構想や、パズーとシータの今後を想像できるイラストも入っています。

ナウシカやもののけ姫や魔女宅や、せんちひなど全部揃えたくなっちゃいました('Д` ;;; ファンならこれを買ってさらにどっぷり浸かりましょう!\(^o^)/笑
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
このTHE ARTシリーズには作品のセル画や背景をはじめ、ストーリーボードやキャラクター設定画など多くの美しい絵が掲載されています。
宮崎監督のコメントもたくさん書いてあってなぜこの様な作品にしたかったのか、このキャラクターはどういうことをイメージして作り出されたのかなどのいろいろなことが分かりジブリ好きの自分としてはとても楽しめました。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
初版が1986年、私が購入したのが2011年の発行で、長く愛されている作品だと思いました。内容は、イメージボード、セル、フィルム、美術ボードを使用してのビジュアル本。もう少し宮崎監督のコメントが欲しいと思いました。巻末にある、準備稿のシナリオは、本編と違うところがあり、興味深いです。高価ですがラピュタファンにとってマストアイテムだと思います。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
宮崎ファンには何回でも見たくなる本でしょう。アニメの本というよりもアートに近いです。読むより鑑賞する本です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告