中古品の出品:1¥ 7,000より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

![ai-ou] [VHS]

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:1¥ 7,000より


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 柴田恭兵
  • 監督: 堤ユキヒコ
  • 形式: Color
  • テープ数:: 1
  • 販売元: 東宝
  • VHS発売日: 1992/02/01
  • 時間: 108 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005GDVX
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

レビュー

監督: 堤ユキヒコ
出演: 柴田恭兵/錦織一清/大槻ケンヂ/岡部まり
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

堤幸彦監督作で一番好きです。
当時、岡部まりの隠れファンだったのです。
主題歌にRCサクセションのスローバラードが使われています。この曲がとてもいいです。

同監督作でも「オオカミが出てきた日」はすごく微妙でした。

なぜDVD化されてないのでしょうか?
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 柴田恭兵に少年対の錦織、大槻ケンジに民主党落選の岡部まりと何という脈略のないキャスティング・・の作品。タイトルも何のことかさっぱり。リリース当時でさえ殆ど話題にならず、誰も覚えていないような作品だと思うが、北野武著の映画批評本には取り上げられてはいましたね。当時監督の堤ユキヒコって全くの無名で本作公開後も全く注目もされてなかった記憶があるが、おわかりの通り、本作、現在超売れっ子映像作家の堤幸彦氏なんですよね。堤フリークの人でも殆どがスルー状態の作品かと思われるので売れる前の堤がどんな仕事していたのか知る上では貴重な作品といえるだろう。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック