adidas(アディダス) ブランドストーリー


アディダス社の歴史は1920年に西ドイツのダスラー兄弟が靴製造会社「ダスラー兄弟社」を設立したことから始まりました。シンボルマークの「スリーストライプス」は1948年に初めて採用、翌年には商標として正式に登録されました。アディダスには、『スーパースター』、『セダンスミス』、『スタンスミス』、『カントリー』、『トップサラ』、『プレデター』などのロングセラー商品が多く、アスリートやミュージシャンなど幅広い層に愛好家が存在します。

全てはアスリートのために

Performance

アディダス スポーツパフォーマンスは、全てのアスリート達の最高のスポーツパフォーマンスのために設計・開発。全てのアスリート達の「不可能/目標」を達成するためにあるブランド。
1990年から高機能プロダクトに適用されていたパフォーマンスロゴを適用。象徴であるスリーストライプスをモチーフにした右に向かって伸びるスリーストライプスは、未来へ向けてのチャレンジと目標の達成を表している。


カテゴリーから探す