Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 777
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[ベリー西村]の神覚 _The Eighth Sense 〈第八感 〉_人に頼らず、ご自身で神様と対話してみませんか

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


神覚 _The Eighth Sense 〈第八感 〉_人に頼らず、ご自身で神様と対話してみませんか Kindle版

5つ星のうち 3.7 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 777

紙の本の長さ: 83ページ

12/7(金) 18:00開始 Cyber Monday(サイバーマンデー)2018
日用品、家電、食品、ファッションアイテムなど数多くの人気商品がお買い得
Cyber Monday(サイバーマンデー)対象商品をチェック

商品の説明

内容紹介

「神覚」とは人間の到達する最高峰意識のことで第八感とも言います。太古、人間は誰もがこの意識を持っていたのですが、やがて宗教が生まれ、その拡大に反比例して減少していったのです。

この意識には、宗教、信仰、禅、瞑想、山伏、出家などで如何なる苦行をしたとしても到達は出来ません。

これら修行で到達できるのは第七感という「迷いの意識」で、宗教とは「迷える意識」の人たちが考え出したもの。そのようなものを信仰しますと、より迷い道に入り、過去よりそれが原因で世界には、争い、紛争が絶えないのです。

宗教信仰、禅、瞑想などから離れ、普通に生活を営まねば「神覚」を持つことができません。

人間の根源に備わっている「神覚」を一番阻害しているのが宗教や信仰なのです。
その真相、真実を本書で詳しく記しています。

本書は精神世界探求者でも上級者向けのものです。初級の方が読まれますと混乱されるかも知れませんので、ご注意ください。

内容

1 ・第七感までの世界 
2 ・覚醒剤・抗ウツ剤・モルヒネ等
3 ・催眠術
4 ・明晰夢(自覚夢)
5 ・瞑想・禅
6 ・肉体の酷使
7 ・老衰
8 ・その他の第七感
9 ・第七感のまとめ
10・神社の神とは地縛霊
11・神覚(第八感)の姿
12・神覚(第八感)を目覚めさす
13・神覚の簡単開眼方法
14・ソウルメイトに出逢う方法




登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 40527 KB
  • 紙の本の長さ: 83 ページ
  • 出版社: 東京ブックス (2014/6/11)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00KY449NQ
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 25,108位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


6件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.7

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

6件中1 - 6件目のレビューを表示

2015年1月27日
形式: Kindle版Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年4月12日
形式: Kindle版Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年10月23日
形式: Kindle版
2018年6月3日
形式: Kindle版
2017年2月26日
形式: Kindle版
2014年8月28日
形式: Kindle版
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク