ZOOM 驚異のベース用マルチストンプ MS-60... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 8,930
+ 関東への配送料無料
発売元: chuya-online
カートに入れる
¥ 8,930
+ 関東への配送料無料
発売元: オフプライス楽器
カートに入れる
¥ 9,200
+ 関東への配送料無料
発売元: 中古楽器専門店ジプシーワゴン
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ZOOM 驚異のベース用マルチストンプ MS-60B

5つ星のうち 4.4 11件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 10,800
価格: ¥ 9,400 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,400 (13%)
ポイント: 517pt  (6%)  詳細はこちら
残り12点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:32¥ 8,930より
  • MultiStomp MS-60B ベースエフェクター
  • 52エフェクト&6アンプモデルを搭載 BASS用マルチストンプ


楽器サマーセール 後半
お買い得品多数。レジで割引ほか。楽器サマーセールをお見逃しなく。7/31まで。 楽器サマーセール 後半をチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ZOOM 驚異のベース用マルチストンプ MS-60B
  • +
  • CANARE PROFESSIONAL CABLE 3m クロ G03
  • +
  • 【国内正規輸入品】ERNIE BALL アーニーボール Polypro Strap Black 4037
総額: ¥11,758
ポイントの合計: 517pt (4%)
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
メーカー型番MS-60B
  
登録情報
ASINB00BSSUBHK
おすすめ度 5つ星のうち 4.4 11件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 楽器 - 3,972位 (ベストセラーを見る)
発送重量531 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2013/3/12
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

ヴィンテージ・ペダル、スタジオ品質のラックマウント・エフェクト、重厚な低音を生み出すベース・シンセサイザーなど、ベース用にチューニングされた52種類のエフェクトを満載。

Amazonより


ベースに特化した52エフェクト&6アンプモデル
   世界中のベーシストに愛用されている人気ストンプボックスをはじめ、入手困難なヴィンテージ・ペダル、スタジオ品質のラックマウント・エフェクト、
   重厚な低音を生み出すベース・シンセサイザーなど、ベース用にチューニングされた52種類のエフェクトを満載。
   Ampeg/Fender/Hartkeなど6タイプの定番アンプモデルも備え、これ1台でロック、ジャズ、フュージョン、ファンク、ソウル、レゲエなど、
   あらゆるジャンルのベースサウンドに対応する充実のラインナップを取り揃えています。


ライブで役立つ直感操作パネル
   1スイッチ&3ノブの伝統的なストンプボックスのコントロールに、使用中のエフェクトをグラフィカルに表示する大型LCDディスプレイをプラス。
   エフェクト・チェインを容易に把握できるスクロール表示機能も搭載され、思い通りのサウンド・メイキングが誰でも簡単に行えます。


任意の4エフェクトを思い通りの順番に
   最大4種類のエフェクトを同時使用可能。
   エフェクトの接続順も、自由自在に並べ替え可能です。
   定番のサウンド創りはもちろん、飛び道具的なスペシャルエフェクトまで、思いついたときに呼び出して組み合わせたり、並び替えたり。セオリー通りの組み合わせから解放されましょう。


■ペダルボードに58エフェクトを追加
■メニュー設定もスマートに
■倍音までリアルな高音質設計
■ベースチューナーがスタンバイ
■フットスイッチでタップテンポ入力
■自然な残響音が残るTail機能
■呼び出し順をプログラムできるパッチメモリ
■即戦力のプリセット
■ライン・レコーディングにも対応
■連続7時間のバッテリー動作
■USBでアップデート


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

バンド練習でほんの一曲の為とかで余分なエフェクターを2つ3つ持ち運ぶのが馬鹿らしく、購入。
足元すっきり!そしてフットチューナーとしても使えるんでライブ時にも重宝しそうです。
当然、マルチなんで単体エフェクターに比べると色々な意味で大雑把な音ですが、割り切ってコーラス
と偽Q-Tronとチューナーとたまにファズとして活用してます。てか音色の精度なんて自分以外は誰も
気にしないものです。偽ベースドライバーも入ってますが、自宅でヘッドホンで比べたときは実機と
遜色がなかったものの、スタジオでアンプを通したら実機の様な音のブーミーさは再現されませんでした。
宅録でなければ掛けっぱなしで使うコンプやプリアンプは別に使った方が良さそうです。つまり既に自分の
音色を作れている人が思いついた時にすぐ使える便利な「飛び道具セット」として色々楽しめるアイテム
となってます。ベースのエフェクターなんて必要なければ使わないに越した事が無いので、足元が簡便化
され個人的に満足しています。あと色が白とか黒なら完璧だったのですが。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
シングルSTOMPに見えてマルチ。それもパッチ可変のステレオマルチである。
ノイズサプレッサーの効きが良く、パッチの切り替えも激速なので安心して使える。
大型ディスプレイを活かしたチューニングメーターも極めて使いやすい(チューナーに関しては BOSS の上位マルチ、GTシリーズより良いと思う)。

電池が 006P でなく、ごく普通の単3電池×2本で駆動できるのは便利。SETTINGS MENU の中でバッテリ種類(アルカリ電池か、ニッケル水素充電池か)を選べるようになっており、正式にエネループに対応している!ランニングコストが安いのは勿論だが、何より電池容量が全然違うので(エネループPROの単3は 006P の10倍くらい容量が大きい)ライブ中のバッテリ切れを心配せずに済む。これは大事な事だ。006P 電池は絶滅危惧種(今では楽器くらいでしか使われなくなった電池)なので、汎用性の高い単三への移行はこれからも進むだろう。

唯一の欠点はフットペダルが1個しか無いという物理的な制限によるもので、音色切り替えが非常に面倒。せっかく50種類くらい自作プリセットを記憶できるんだけど、曲の途中で音色を変えるのはまず無理と思っていい(事前にセットした順番で順次切り替えるくらいしか出来ない)。だがギターと違ってベースの場合(バンドの性格
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 stingray337 投稿日 2016/1/18
普段はアンプ直結なので、エフェクターは使いませんが、シンプルなのでステージでも便利です。私は、2chパラメトリックEQを2つ並列で並べてHigh,Hi-Mid、ぉーMid、Lowの4chEQとして使っています。これがなかなか便利で、これにそれぞれアンプシミュレーターを組み合わせたパッチを作っておいて、必要に応じた物を利用しています。ベースの場合、曲中で音色を頻繁に切り替えることはないので十分です。チューナーの反応も満足のいくものです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ryuuryouryan 投稿日 2016/2/7
これが出た当初は、意気揚々と買いましたが、
買った半年後にB1xが出たのには、
腹も立ったし、やるせない気持ちになりました。

以降、やる気をなくして使っていなかったのですが、
ふとギター用として使うことを思いつき、
今はギターを繋いで使っています。

ドライブにはべリンガーの安売りtubeモデリングを使い、
ドライブ以外のエフェクトを、コイツで補っています。
そして、Line6のM5をワウやピッチシフターとして繋いで、
アンプにはフィルジョーンズベースのブリーフケースを使っています。

もう一つ持っているVOXのモデリングギターアンプよりも素直な音が出ることに気づき、
とても良いつなぎ方、使い方を発見したなと思い、
今でははこっちをもっぱら使ってます。

エフェクト同時使用できるのが4つは、少ないかなと思っていましたが、
ドライブを別のをつなげているので、
モジュレーションや空間系、
コンプなど4つ同時使用できれば十分。
というか、内臓されているドライブは、気に入る音がなかった。
これは、ギター用MS50Gも同じ。
ドライブ難は、ZOOMの宿命なのか…?
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー