ZOOM ズーム リニアPCM/ICハンディレコー... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 23,206
通常配送無料 詳細
発売元: Works Of Mart
カートに入れる
¥ 23,206
+ 関東への配送料無料
発売元: 楽器天国
カートに入れる
¥ 23,206
+ 関東への配送料無料
発売元: EC-JOY
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ZOOM ズーム リニアPCM/ICハンディレコーダー H4nPro

5つ星のうち 4.4 16件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 23,206 通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:20¥ 23,206より
本体のみ
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 最大入力音圧 130db spl→140db splホワイトバックライトの視認性に優れたLCDを採用より優れたマイクプリアンプに変更-110dBu→-120dBuへ
  • XTR/TRSコンボジャックがプロ仕様のロックタイプMTRモードのアンプシュミレーターギター&ベースアンプシュミレーターを大幅に変更

春のタイムセール祭り
【いよいよ本日スタート】4/2[日]まで セール会場に行く


よく一緒に購入されている商品

  • ZOOM ズーム リニアPCM/ICハンディレコーダー H4nPro
  • +
  • ZOOM H4n用リモートコントローラ RC4
  • +
  • ZOOM マイククリップアダプタ MA2
総額: ¥25,115
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報

タイプ: 本体のみ

商品の情報

タイプ: 本体のみ
詳細情報
電池:1 AAA 電池(付属)
メーカー型番H4nPro
電池種別Alkaline
  
登録情報
ASINB01G2X1JJY
おすすめ度 5つ星のうち 4.4 16件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 楽器 - 1,686位 (ベストセラーを見る)
発送重量998 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2016/5/25
  
ご意見ご要望

さらに安い価格について知らせる
この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

 

商品の説明

タイプ:本体のみ

同梱品
単3アルカリ電池 ×2本、本体ケース、Steinberg Cubase LE (ダウンロード・ライセンス)、Steinberg WaveLab LE (ダウンロード・ライセンス)、取扱説明書


メーカーより

主な特徴 簡単操作高音質録音/ビデオカメラの外付けマイク/レコーダーとして使用可能/楽器練習から演奏会・会議・語学練習/60g軽量 MSステレオ&XYステレオ2種類の高性能マイク搭載。360度サラウンド録音を実現する4チャンネルモード/本体上でファイル編集可能/楽器・バンド演奏から会議録音に最適 90°または120°に切替可能なXYステレオマイク/ロック機構付きXLR入力/EIN -120dBuの超低ノイズマイクプリ/4チャンネル同時録音モード/MTRモード/G5n相当のアンプモデリング音色/DSLR動画の音声収録に最適 ショックマウントを装備したXYステレオマイク搭載/4チャンネル同時+バックアップ録音モード/外部マイク接続/+4dBライン入力対応/ファンタム電源供給/DSLR動画の音声収録に最適 録音状況に応じてマイク交換可能/6チャンネル同時+バックアップ録音モード/外部マイク接続/+4dBライン入力対応/ファンタム電源供給/豊富な入出力端子/DSLR動画の音声収録に最適
マイク交換 × × ×
マイク方式 XY ステレオ(90°) MSステレオ(30°~150°)、XYステレオ(90°) XYステレオ(90°/120°) XY ステレオ(90°) XYステレオ(90°/120°)、MSステレオ(30°〜150°)
内蔵スピーカー
再生スピード可変 ×
内蔵エフェクト ローカット ローカット/コンプ/リミッタ ローカット/コンプ/リミッタ/53種類の楽器用エフェクト ローカット/コンプ/リミッタ ローカット/コンプ/リミッタ
入力端子 ステレオミニ(MIC/LINE) ステレオミニ(MIC/LINE) ステレオミニ(MIC)/XLR x2 (MIC/LINE/INST) ステレオミニ(MIC/LINE)/XLRx2(MIC/LINE) ステレオミニ (MIC/LINE)/XLRx4(MIC/LINE)
バンドルソフト Cubase LE/ WaveLab LE Cubase LE/ WaveLab LE Cubase LE/ WaveLab LE Cubase LE/ WaveLab LE Cubase LE/ WaveLab LE
最大入力音圧 120dB SPL 120dB SPL 140dB SPL 140dB SPL 136dB SPL(XYマイク)/120dB SPL(MSマイク)
USBマイク機能 USBマイク機能 USBマイク機能 オーディオインターフェース オーディオインターフェース オーディオインターフェース

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

スタイル名: 本体のみ Amazonで購入
ハンディとしては大きめですが、この機能なら当たり前だと思います。外部マイクまで買うほど予算はないので本体マイクで録音してみました。入力レベルを低くしないと、音割れしました。まだ、データをPCに移して編集までしていないので最終的な仕上がりとしてのCD作成までは時間がかかりそうです。
製品にはSteinberg Cubase LE、Steinberg WaveLab LEのライセンスがついているのでこれを使って編集してみます。
スマホで録音しても音は取れますが、せっかくの広い音域のピアノ演奏をしっかり残せるように使ってみます。
4GBのSDを入れて8時間ほどの録音可能時間が出ていました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: 本体のみ Amazonで購入
他のレビューでも書かれているように、同レコーダの内蔵マイクは高音域に特徴があります。ピアノの場合、生で聴く音に比べ、キンキンとした金属的な音が強調される感じです。現代的な音楽ジャンルには向いていると思います。一方、クラシック音楽には不向きかもしれません。
結果的にRODE NT-5というコンデンサーマイクを使うようになったので、内蔵マイクは関係なくなりましたが、そうであれば、TASCAM DR-40 あたりの方がコストパフォーマンスがよかったかもしれません。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: 本体のみ Amazonで購入
往年の名機、H4に比べてユーザーインターフェイスが改善されていると思います。
願わくばタッチパネルでとも思いましたが、まあこれでもOKだと思いました。
ジョグタイヤルは使いにくいですが、許容範囲だと思います。
総じて性能面で満足しています。
音質や使い勝手の部分、陥りやすいミスの紹介など、
レビュー動画を何本かアップしておりますので
もしよろしければ見ていただければ幸いです。
[・・・]
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon Customer 殿堂入りレビュアートップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2016/6/20
スタイル名: 本体のみ Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
無音状態でもマイクアンプのノイズが出る録音機器がありますが、これはほとんど気になりません。
マネキンの頭のような形状の物に、マイクを取り付けた人が感じる音の立体感を忠実に再現した機材が昔流行していましたが、クロスさせた2本のマイクで十分立体感のある録音ができます。
双眼鏡などでは視差がないといけないのに、音の場合はこれでいいので不思議です。
夜の森や夜の沢の音を録音してきて、ヘッドフォンをかけて目をつぶると、録音場所にいるような感覚になります。

使い勝手もよいですし、バッテリーも一晩持つので大変便利な機材です。
もともと楽器の録音用ですが、アコースティックギターの弦から直接聴こえる音も、なまった感じがせずにかなり再現性が高いので、ちょっといい音で録音したい時など持っていると助かります。
カメラや録音機材もスマートフォンで十分ですが、聴き比べてみると音の繊細さが違いますし、何よりも無音時のノイズの少なさが録音専用機材だと思わせてくれます。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: 本体のみ Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
録音品質はWAVとMP3を選択でき、それぞれファイルサイズ
(録音レベル)を選ぶことができます。

操作性は少しだけくせがありますが、慣れれば結構使いやすい
と思います。液晶部はドットがやや荒いので、見にくいときが
あります。ボタンのそばのLEDインジケーターはとても明るく、
暗闇でもはっきり視認できます。

本体の裏側にモニタスピーカー(モノラル)がついていますの
で、録ったその場で確認することができます。ただ、音質は高
音によりすぎているのは仕方ないと思います。

録音開始ボタンが大きく、押しやすいので、タイミングを外す
ことはないと思いますが、一度押しただけでは開始にならず、
録音スタンバイ(ポーズ)になるので、もう一度押す必要があ
ります。

録音停止のボタンを押すときに、かなり大きな音が鳴り、マイ
クが拾ってしまうことがあり、少し心配です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: 本体のみ Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
・音質は本当に素晴らしく、音楽的な録音に十分使えるクオリティです。
 空気感を含めた再現性は、会議録音用のモノラルハンディレコーダーとは
 比べ物になりません。
 これ以上を望むのであればそれなりの機材を必要としますが、本機の
 XLR/TRSコンボジャックにマイクを接続しての録音も可能です。

・使える機能と感じたのは、入力ソースの録音レベルの調整。オートレベル
 調整機能はどの機種にもあるものの、会議録音用の機種は外部の音量に合
 わせレベルを上下させるため、再生すると出来の悪いCOMPのような録音に
 なりがちで、今まで使っていた機種はとても音楽的には満足できる状態で
 はないものでした。泣く泣くオートレベル調整を切ると、今度はクリッピ
 ングしまくっていたり・・・。
  この機種のオート機能は、録音待機中の入力レベルに合わせて録音レベ
 ルを自動調整してくれるもので、録音開始後には基本的に一定のレベルで
 録ってくれます。
  また、万一録音中に入力レベルが-6bBを超えると、再度それに合わせて
 自動調整され固定される・・・という仕組みのため、ほぼクリッピングせ
 ず、かつダイナミックレンジを大きく取った
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す

タイプ: 本体のみ