ZOOM ズーム マルチトラックレコーダー 2トラ... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 19,690
通常配送無料 詳細
発売元: イシバシ楽器
カートに入れる
¥ 19,690
通常配送無料 詳細
発売元: イケベ楽器店
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ZOOM ズーム マルチトラックレコーダー 2トラック同時録音 8トラック同時再生 R8

5つ星のうち 4.4 43件のカスタマーレビュー
| 6人が質問に回答しました

参考価格: ¥ 34,650
価格: ¥ 19,263 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 15,387 (44%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:32¥ 19,263より 中古品の出品:3¥ 14,800より
  • レコーダー+インターフェース+コントローラー+リズムマシン



よく一緒に購入されている商品

  • ZOOM ズーム マルチトラックレコーダー 2トラック同時録音 8トラック同時再生 R8
  • +
  • 【Amazon.co.jp限定】Transcend SDHCカード 16GB Class10 (無期限保証) TS16GSDHC10E (FFP)
総額: ¥20,083
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
メーカー型番R8
  
登録情報
ASINB004WMUDMW
おすすめ度 5つ星のうち 4.4 43件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 楽器 - 2,998位 (ベストセラーを見る)
発送重量1.4 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2011/4/15
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

ギグバッグのポケットに収まるコンパクトボディに、レコーダー、インターフェース、コントローラー、ドラムパッド付きのサンプラー&リズムマシンを統合。スタジオ・クオリティの作品を、いつでもどこでも制作できる。ミュージシャンのための、ポータブルでパワフルな音楽制作システムです。

Amazonより


■RECORDER 2トラック同時録音、8トラック同時再生


■INTERFACE 2イン/2アウトのオーディオ・インターフェース


■CONTROLLER 主要なDAWソフトに対応するコントロール・サーフェス機能


■SAMPLER ドラムパッド付きのサンプラー機能


500MBのドラムループを収録
   付属SDカードに、サンプル・ライブラリのトップメーカー『Big Fish Audio』から提供された 500MBのドラムループを収録。
   ロックを中心としたスタンダードなドラムフレーズを揃え、ル ープを並べるだけでプロフェッショナルなリズム・トラックを作成できます。

オリジナルビートを打ち込める、本格的リズムマシン
   リニアPCM音源を使用した10種類のドラムキットを備える、本格的リズムマシンを装備。
   タッチセンス付きドラムパッドで、自分だけのオリジナルビートを最大511種類までプログラムできます。
   作成したリズムパターンはオーディオ・ループと同様に、パッドによるパターン再生や内蔵シーケンサーで曲として仕上げることが可能です。
   イントロ/フィル/エンディング などのフレーズバリエーションを含む472種類のプリセットパターンも利用できます。


高感度ステレオマイク内蔵
   思いついたフレーズやメロディのスケッチ録音に便利な、高感度ステレオマイクを内蔵。ボーカルやアコースティック楽器のサウンドをクリアに収音できます。


最大32GBの大容量SDHCカードに対応
   記録メディアには、コンパクトで汎用性の高いSD/SDHCカードを採用。
   テープやディスクの ようなモーター駆動を必要としない為、振動に強く、機械ノイズに悩まされることもありません。


ギター/マイク/ラインなど多彩な入力ソースに対応
   ファンタム電源を供給できるXLR/標準フォーン兼用端子を2基搭載。
   スタジオ仕様のコンデンサーマイクを使った、本格的なレコーディングが可能です。
   ギター/ベースなどの楽器入力に対応するHi-Zスイッチ(1ch)も備え、あらゆる入力ソースに対応します。


■ギターアンプ・モデリングを含む146種類のDSPエフェクト
■チューナー&メトロノーム機能
■編集作業をサポートするロケート機能
■USB2.0 Hi-Speed対応の高速ファイル転送
■ACアダプタ、電池、USBバスパワー駆動に対応
■ハンズフリーの快適オペレーション

スタインバーグのDAWソフト『Cubase LE』を無償バンドル
 『Cubase LE』は、オーディオ/MIDI双方のレコーディング、編集、ミキシングをこなす、強力なミュージック・プロダクション・システムです。
   数々の賞を受賞した製品バージョンと同等のオーディオ・エンジンを搭載する『Cubase LE』は、コンピューターベースの音楽制作への入門に最適です。

R8 オーディオ・インターフェース動作環境
■Windows(R)
   Windows(R) XP SP3以降/Vista SP1以降/7
   Intel(R) Pentium(R) 4 1.8GHz以上
   RAM:1GB以上
   USB2.0対応ポート

■Intel(R) Mac
   OS X 10.5.8以降/10.6.5以降
   Intel(R) Core Duo 1.83GHz以上
   RAM:1GB以上
   USB2.0対応ポート

※USBハブは使用しないでください。 ※Intel(R)チップセットを推奨します。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
その昔、4トラのカセットテープMTRと、ビデオテープのケースに入ったあのシーケンサーでバンドデモを作っていたアラフォーのおっさんです。
若い頃を懐かしみ遊び半分で買ってみました。しかし8トラでこの値段は安すぎるでしょ。。すごい時代ですね。
PCとの動機や小難しいことは一切しない、これと竿物とケーブルのみの使用環境で3ヵ月ほど使ってみての感想です。
まず、この中で作り込めるリズムトラックの音色はまあまあ。おそらく同社のRT-123の不要部分を削ぎ落としたくらいの機能でしょうか。
リズムトラックにもエフェクターがかけられるので、チープな音色で組み合わせても、タッチの強弱をうまくつけてエフェクト次第ではそれっぽくなります。
付属のSDカード内のサンプル音源は20年前には考えられないほど音がカッコいい。
同じサウンドリズムにもうちょいオカズのあるフレーズがいくつか欲しいところですが、贅沢はここまで。
腐ったベースと腐ったギターをlineに突っ込みましたが、ここまで時代は進化しているんだと脱帽。lineノイズもなくエフェクトon/off関わらずそーとー音がいいです。
またエフェクト数がかなり多く、アンプシュミもなかなかツボを押さえていると思います。プリセットサウンドでもいい音がありますよ。
サンズアンプ
...続きを読む ›
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
LIVEのオケ出し用に購入しました。 このクラスで唯一サンプリング周波数48kをサポート(ただし48k時は内蔵エフェクトが使えない)しており、LIVEでは一つ上を行く広がりを提供してくれます。 A/D、D/Aも良く出来ており、内蔵マイクも爆音に負ける事無くLIVE録音にも対応してくれます。 取り説も解りやすく、何より本体のインターフェースが分かりやすく、一度でもMTRを触った事がある人ならすぐに使いこなせると思います。 DAWとの連携も簡単で、本体をカードリーダーモードに切り替えるとPCにR8フォルダが現れるので、その中の曲フォルダにWAVファイルを放り込み、後は本体に戻って各トラックにファイルを当てはめるだけでマルチトラックのオケが完成します。 更にDAWでの作業時にはオーディオインターフェース(96k迄対応)とフィジカルコントローラーとして動作するので、PC録音派にも無駄にならないMTRです。 電源が乾電池、ACアダプター、USBバスが使えるのも便利です。
コメント 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
私はこれ一台で全てを済ませる使い方はしていません。
普段はパソコンのDAWを使用して音楽制作をしていますが、ちょっとした外出時に持ち出すにはこれが一番。
コンデンサーマイクも直に繋げられるし、録った音はSDカードでトラック毎にWAVファイルでパソコンのDAWに持って行けます。
外出時にノートパソコンとオーディオインターフェイスを持ち歩く手間、ノートパソコンのメモリーを気にしながらの作業も必要なく、やっぱりこれが楽です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
R16、R24も含めて購入を検討しましたが、最後の決め手は電池の使用本数でした。
トラックは多い方が良いに決まっています。予算の都合でこちらを選びましたが、思い切ってR24にしても良かったかなという思いがあります。
もちろんR8でも使いこなせばかなりのことは出来るはずです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
後発MTRだけあって、ローランドやコルグ、ヤマハの同系統の製品にユーザーがこうあって欲しい、と思う部分を網羅してますね!
HDDベースからSDベースになったことでコンパクトになった本体、アマチュアバンドがガタイのデカイ器材を持ち運べないことを考慮してあります。やはりPCとの親和性ですか。特筆するなら。
PCとUSB接続すると、ワンクリックでUSBデバイスとして使えます。ドラッグドロップでファイルの抜き差しもできます。
ライブでPCやMac使うならR8のほうが楽です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
オーディオ インターフェイスとして考えると USB 3.x を普通に見掛けるようになった今では USB 2.0 というのが見劣りしてしまう点なのかもしれませんが、 MTR として考えると非常に優秀な機種だと思います。
単なる MTR としても十分使えるものだと思いますが、さらにサンプラーやドラムマシン、 DAW のフィジカル コントローラーにもなっちゃう。 サンプラーやドラムマシンとしては使い易いとまでは言えないものの、使う気になるレベル。 これ一台でできることを考えると感動モノです。
この MTR で録音したデータは一般的な WAV 形式のファイルになるのも扱い易い点です。 他のメーカーの似たような MTR では専用の形式で出力されるものがあり、変換をかけないといけなかったりしたのですが…。 …なので、とりあえず MTR で録音して、後で DAW で編集という使い方も楽です。
乾電池で長時間駆動できるのでアウトドアーで楽器を持ち寄って遊んだりするには最適ですね。 ノート パソコンの様にオーディオ インターフェイスを接続してマイクを接続して…という手間も不要です。 電源を入れたら、すぐに録音。 電池が切れたら乾電池を交換すれば良い。
良いことばかり書いてしまいましたが、 MTR ならではの苦労はあります。 ただ、他のメーカーの MTR と比較
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー