数量:1
ZOOM ズーム マルチトラックレコーダー 8トラ... がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 K2 Workshop
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ご覧になって頂き誠に有難う御座います。付属品は本体のみで御座います。使用による多少の傷は御座いますが、動作は全く問題ありません。初期不良に関しましては評価からではなく直接メッセージを頂ければ保証いたします。【Amazon.co.jp 配送センター】から出荷致しますので、安心・迅速・安全に発送されます。 【FBA商品】《送料無料》です。ご安心してご購入ください。※ご使用中のモニターやPCの環境、製造時期等により、色合いが異なる場合がございます。 ※輸送にともなう若干のスレやキズヘコミなどがパッケージにある場合がございますが商品に影響はございませんので予めご了承くださいませ。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 31,160
+ 関東への配送料無料
発売元: オフプライス楽器
カートに入れる
¥ 32,500
+ 関東への配送料無料
発売元: musicstyle(おかげさまで創立51周年!当店は全商品送料無料です)
カートに入れる
¥ 32,700
通常配送無料 詳細
発売元: 株式会社 N’s Field
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ZOOM ズーム マルチトラックレコーダー 8トラック同時録音 16トラック同時再生 R16

5つ星のうち 4.2 19件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 47,250
価格: ¥ 31,104 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 16,146 (34%)
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
新品の出品:24¥ 31,104より 中古品の出品:4¥ 18,400より
  • 薄さわずか52mmのスリム&コンパクトボディに、マルチトラック・レコーダー、オーディオ・インターフェース、コントロール・サーフェスの3つの機能を統合。
  • 数々の賞を受賞した上位バージョン「Cubase」と同等のオーディオ・エンジンを搭載する「Cubase LE」をバンドル
個装箱で発送:
Amazon.co.jpが発送する場合、通常この商品は梱包ダンボールに入れず、発送ラベルを直接商品の外装パッケージに貼った状態でのお届けになります。


楽器サマーセール 後半
お買い得品多数。レジで割引ほか。楽器サマーセールをお見逃しなく。7/31まで。 楽器サマーセール 後半をチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ZOOM ズーム マルチトラックレコーダー 8トラック同時録音 16トラック同時再生 R16
  • +
  • 【Amazon.co.jp限定】Transcend SDHCカード 32GB Class10 (無期限保証) TS32GSDHC10E (FFP)
総額: ¥32,484
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
電池:4 AA 電池(付属)
メーカー型番R16
  
登録情報
ASINB002HQWM2Y
おすすめ度 5つ星のうち 4.2 19件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 楽器 - 5,907位 (ベストセラーを見る)
発送重量2.1 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2009/7/16
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

薄さわずか52mmのスリム&コンパクトボディに、 マルチトラック・レコーダー、オーディオ・インターフェース、 コントロール・サーフェスの3つの機能を統合。 MTRで録音してDAWでオーバーダブとミックスを行う、 一連のミュージック・プロダクションがシームレスに行えます。

Amazonより


Recorder 8トラック同時録音、16トラック同時再生
   バンド演奏の一発録りや、ドラムのマルチマイク録音といった本格的なレコーディングが 行える8トラック同時録音に対応。
   16/24ビットリニア、44.1kHzサンプリングのWAVフォーマットで、16トラック分のマルチパート・レコー ディングが行えます。
   UNDO/REDO機能を備え、直前に行ったレコーディングを取り消して、元の状態に戻すことができます。


Interface 8イン/2アウトのオーディオ・インターフェース機能
   パソコンに直接音声を入力できるオーディオ・インターフェース機能を搭載。
   最高24 ビット/96kHzの高音質で、8チャンネル入力/2チャンネル出力が同時に行えます。
   また、サンプリングレートを44.1kHzに設定すれば、R16内 蔵DSPエフェクトも使用可能。
   録音時のモニター用に、DAWの再生音とダイレクト音のミックスバランスを調節できる専用ボリュームも装備しています。


Controller 主要なDAWソフトに対応するコントロール・サーフェス機能
   DAWソフトのトランスポートやミキシング操作が、R16から行えるコントロール・ サーフェス機能を搭載。
   マウスでは難しい複数のフェーダーを同時に動かす操作も、快適に行えます。
   Mackie Controlエミュレーションモードで、Cubase、Logic、Sonar等の主要なDAWソフトに対応しています。


Sync REC 16トラック同時録音を可能にするシンクロ・レコーディング
   USBのデータ転送タイミングを基に同期クロック信号を生成する、世界初の同期システ ム※を搭載。
   2台のR16を互いにUSB接続することで、一方をUSBホスト機器、一方をUSBスレーブ機器として同期走行させることが可能です。
   より本 格的なライブレコーディングに対応する合計16トラックのシンクロ・レコーディングを実現します。
※同期精度には、1~2msec程度の誤差があります。


■高感度ステレオマイク内蔵
■XLR/標準フォーン兼用端子8基搭載
■ミックスダウン専用マスタートラック
■135タイプ/390パッチの DSPエフェクト搭載
■チューナー/メトロノーム搭載
■任意の位置へダイレクトにロケートできるマーカー・ポイント
■付属ACアダプタまたは単3アルカリ電池6本で駆動する、2WAY電源方式を採用
■USB2.0 Hi-Speed端子搭載
■USBホスト端子搭載


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

バンドの1発録りを目的に購入しました。ドラムのマルチマイク録音が簡単にでき、それだけでも大満足なのに、エフェクトがすごい!自分の好みのサウンド(今風のコンプの効いた音圧のあるドラムサウンドなど)が簡単に表現できます。サウンドデバイスなどで最初苦労しましたが、メーカーさんの対応も親身で、何とか解決できました。操作もつまみが少ない分複雑と想定していましたが、効率的にできており、マニュアル片手にさほど悩まず操作することができます。PCとの連携を主体に考えて購入しましたが、エフェクトの充実度から考えて最終マスタリングはR16側で行っています。とにかくこの値段でこれだけのパフォーマンスが得られる商品は他にないと思います。安いSDHCカードも読み込みができましたので、連携性、拡張性、保存性とも◎です。
私の主な活用方法は、'@スタジオでバンドのベーストラック(Dr,Bass,Guitar)を1発取りして、その後自宅でKeyをPCでMIDI録音します。さらに自宅orスタジオで歌録りをして、MixDown完了!プロのようなサウンドに出来上がってしまいます(あくまでも音源ソースが重要ですが!)。持ち運びができるのも大きなメリットです。安いのでバンドメンバーで購入して、SDカードでデータのやり取りをしてオーバーダブなんて使い方も良いと思います。
コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 asdf 投稿日 2010/2/16
今までドラムやバンドのセルフレコーディングをしようと思ったら重たいHDMTRを持ち歩いてスタジオに運んでいたが、その必要がなくなっただけでまず凄い。とにかく軽い。今までHDMTRを使っていて思ったのが、どうせ後でパソコンで編集するんだから、CDドライブもドラムもエフェクターもいらねーよと日々憎悪を重ねる日々でした(笑)

DAWで音楽を作る人が多い現在、既存のMTRは時代にあっていない商品でした。このMTRは違います。DAW時代のMTRと呼ぶべきでしょう。もはや既存のDAWとは発想が違います。一台完結型のMTR、もしくはメモ代わりのMTRが今までの機種だとすればこれはDAWを前提としたMTRです。自宅ではオーディオ・インターフェイスとして使え、ギグバッグに入れ、スタジオで録音、自宅に持ち帰りパソコンと接続し、それをZoomR16のコントローラーでDAWを操作する。そういう使用用途が考えられている。

操作感も悪くないし、過去にMTRを触った人間だったら一通りの機能はマニュアルを見ずとも、使用が可能であると思う。また初心者の方もマニュアル自体は100P満たない薄さなので、簡単な方に入るのではないでしょうか。
コメント 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
音質もよく、さすがは24bitだなぁと思いました。
8tr同時録音をしたことはないのですが、2トラックを同時に取る分には、アクセス待ちなどのストレスはほとんど感じません。
当方SONAR8.5PDR使ってますが、コントローラーとしての認識もきちんとでき、操作も軽快にできるようになりました。
ただ難点を挙げるとすれば、フットコントローラーを接続できるようにしてほしかった。
そして各ボタンが硬い。とにかく押すのに力が要る。ライブ用途を考えれば簡単に押下されないようになっているとは思うのですが、これは若干ストレスですな。(笑)
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
20代に、カセットテープを使ったYAMAHAのMTRを持ってましたが、仕事が忙しかったのとエレドラがなくリズムマシーンで録音していたので辞めてしまいました。40代になって、ひょんなことから再びバンドで演奏し、息子がドラムを習い始めたところでエレドラを買ったことで環境が整い、ふと、ネットで見つけたこのMTRの機能に仰天して即注文しました。結果、16トラックデジタルで録音できて、エフェクトもかけられSDカードに録音するからiTuneですぐにCDに焼くこともできて、時代と技術の進歩にショック受けました。パソコンでやっている人がほとんどなんでしょうが、私はドラムやベース、もちろんギターを演奏すること自体が楽しいのでDTMは興味ない。このマシンで、昔バンドではできなかったような曲までひとりで録音し、iPodで楽しんでいます。こんなすごいマシンがたったの3万円。ライブはおろか、スタジオ行く暇もなかなかありませんが、これがあれば一人でビートルズの「ひとりぼっちのあいつ」だって楽勝!すごくいいですよ。絶対お勧め。ただ、楽しすぎて楽器が増えますね。ギターシンセまで買ってしまい、家内の目が.....
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー