ZOO [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 media plus
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ✩ケース、DVD1枚の商品です!✩ ■商品状態詳細■、 ★ケース✩とても綺麗で良好です! ★ディスク✩目立つ傷,汚れなく盤面も綺麗な状態です! 《写真を参考にして頂ければ幸いです》 《バーコードシール等直接商品に貼ることはございません》 《安心安全のAmazon配送センターよりお届けです》 【万が一、動作やその他お気付きの点がございましたら、メールにてお問い合わせ下さい。※評価欄のみのご意見ではご対応出来ない場合がございます】
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,650
通常配送無料 詳細
発売元: 二代目かうじろう
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ZOO [DVD]

5つ星のうち 3.3 24件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,175 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 929 (23%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 3,175より 中古品の出品:14¥ 110より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ZOO [DVD]
  • +
  • ZOO〈1〉 (集英社文庫)
総額: ¥3,672
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 小林涼子, 松田美由紀, 吉行和子, 東多江子, 市川由衣
  • 監督: 金田龍, 安達正軌
  • 形式: Color, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東映ビデオ
  • 発売日 2005/08/05
  • 時間: 119 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 24件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0009OAVIS
  • JAN: 4988101118427
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 76,222位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

乙一原作の短編集「ZOO」を映画化。実写「カザリとヨーコ」「SEVEN ROOMS」「SO-far そ・ふぁー」「ZOO」の4作品と、アニメ「陽だまりの詩」1作品からなるコンピレーション映画。

レビュー

〈カザリとヨーコ〉監督: 金田龍 原作: 乙一 出演: 小林涼子/松田美由紀/吉行和子〈SEVEN ROOMS〉監督: 安達正軌 原作: 乙一 出演: 市川由衣/須賀健太〈陽だまりの詩(シ)〉監督: 水崎淳平 原作: 乙一 脚本・キャラクターデザイン・絵コンテ: 古屋兎丸 声の出演: 鈴木かすみ〈SO-far そ・ふぁー〉監督: 小宮雅哲 原作: 乙一 出演: 神木隆之介/杉本哲太/鈴木杏樹〈ZOO〉監督: 安藤尋 原作: 乙一 出演: 村上淳/浜崎茜
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
このDVDを見る方は、おそらく原作を読んでいると思います。

原作を読んで背筋が「ぞわぞわ」したと思います。

ZOOの「ぞわぞわ」は、

日常の片隅にある、圧倒的に不条理な世界が醸し出すものなんですよね。

どうにもならない不条理さ。

劇場版には、それがない。

描こうとしてるのでしょうけど、

原作にあった細かい描写によるリアリティが飛んでしまってます。

本来なら映像のほうが現実に近そうなのに、文字に負けちゃってる。

「日常の片隅」を描くのに失敗してるんですね。

これにより「不条理さ」はなく「不自然さ」のみが際立っており、残念です。

陽だまりの詩に★一つ。

神木君の演技力とかわいさに★一つ。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
時間的制約から原作のある映画はどうしても物足りないことが多い。この作品に関してもそうで、原作を知らない人は「?」となるかも。逆に原作ファンなら気に入らない点も多々出てくると思う。

自分は乙一のファンだから、「カザリとヨーコ」では主人公の性格や表情に不自然さを感じるし、「陽だまりの詩」にはもっと良い場面があったのに勿体無い!と思う。原作好きの人には特に原作とかけ離れている「ZOO」が不評なようだが、逆に映画ならではの魅力があるのはこれだけだと思う。

全体的に悪くはない。乙一のなんとも言えない雰囲気をそれぞれのやり方で表現しようとしたのだとは思う。けれどやはり原作が面白すぎるから、高いお金を払ってまで観るのはなぁ…と感じても仕方ない。いっそ原作は忘れた方が楽しめるかもしれない。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 市川由衣と神木隆之介をみるための映画。

 基本は、世にも奇妙な物語。「カザリとヨーコ」「SEVEN ROOMS」「陽だまりの詩」「SO-far そ・ふぁー」「ZOO」の5編のオムニバス。

 なんで、映画化するときって原作から変えるんだろう。。とくに ZOO が、原作の奇妙な可笑しさかまったくなくなっておりがっかりです。原作を知っていても話の意味がわからないよ。。原作よりよくなるのであればいいけど、悪くなることが多いからしない方がいいです。。ZOO以外は割とまともだったが、まぁ、世にも奇妙な物語。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 T 投稿日 2007/8/4
形式: DVD
悪くないと思います。個人的にはso-farがよかった。主演の子の演技も含めてよく出来てると思います。カザリとヨーコと陽だまりの詩も深い物語で面白かった。ただ、あと2つは微妙でした。セブンルームはもっと不気味さがほしかった。ZOOに関しては、なにこれ、って感じですね。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 するめいか 投稿日 2005/10/25
形式: DVD
 僕はここで学ぶ。あまりに思い入れの強い作品の映画化は見ないほうがいい、ということ。
 カザリトヨーコ。とりあえず、ミスキャスティング。最後に「おっしゃー」と声に出して言うのはありえない。監督はちゃんとこの話を読んだのだろうか。原作でのそれは内面の言葉であり一種の比喩であり、決して外に向かうものではない。実際やられたら何だか気持ち悪い。
 SEVEN ROOMS。音楽だけよし。殺人鬼が近くにいるのにみんな落ち着きまくってて笑えた。
 SO far。神木隆之介のプロモーションとしか思えない作品。原作で一番びっくりした話だっただけに残念。
 陽だまりの詩。一番秀逸かな。絵の感じが独特でよかったと思う。
 ZOO。これも気合入れて作ったのかな? 雰囲気もカメラワークもいい感じ。これはよかったんじゃないかな。
 総合的に見て、見なければよかったなぁーと思った。そもそも乙一の小説上の独特の世界観を映像でも表現するのは至難の業。ファンは見ないほうがいいかも。
 何より、乙一が舞台挨拶で、この映画を全然褒めていないことからしてそれはわかる。少なくとも、このDVDのどの映画よりも乙一脚本の自主制作映画、「二花子の瞳」のほうが遙かに面白かった。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 日本刀 投稿日 2008/1/2
形式: DVD
カザリとヨーコ☆☆☆
自分としては良かったです。
オチを除いては。

seven rooms☆☆☆☆
結構良かったです。
最後は泣きそうでした。

そ・ふぁー☆☆☆☆
これもよかった
オチは予想出来なかった。

陽だまりの詩☆☆☆☆☆
最高です。アニメかよ〜と
思っていましたがかなり良かったです。

ZOO☆
訳分かりません。
意味不明です。途中で鑑賞やめました。

乙一さんの本は読んでいませんが、
結構良かったです。
ZOOは本当に訳分かりません。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー