YOSUI TRIBUTE がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

YOSUI TRIBUTE

5つ星のうち 4.3 29件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,292
価格: ¥ 2,623 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 669 (20%)
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

メールマガジン購読:J-POP関連商品
注目のニュータイトルから割引情報、お買い得セールほか、J-POP関連アーティストに関する情報をお届け。 購読はこちら


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • YOSUI TRIBUTE
  • +
  • UNITED COVER 2
  • +
  • UNITED COVER
総額: ¥10,732
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2004/11/1)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: フォーライフミュージックエンタテインメント
  • 収録時間: 69 分
  • ASIN: B0002Y4M1M
  • EAN: 4988018315322
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 29件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 16,668位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. 夢の中へ / TRICERATOPS
  2. 東へ西へ / 布袋寅泰
  3. 心もよう / 平原綾香
  4. リバーサイド ホテル / 奥田民生
  5. いっそ セレナーデ / 小野リサ
  6. 限りない欲望 / Bank Band
  7. カナリア / ジェーン・バーキン
  8. 傘がない / UA
  9. いつのまにか少女は / 持田香織
  10. とまどうペリカン / 松任谷由実
  11. 白い一日 / 玉置浩二
  12. ワインレッドの心 / DOUBLE
  13. ジェラシー / 一青窈
  14. 少年時代 / 忌野清志郎

商品の説明

内容紹介

1970年代から30年以上の間にわたって、数多くの名曲を世に送り出してきた井上陽水。その名曲の数々を、J-POPシーンで活躍するアーティストたちがカバーするトリビュート・アルバム。

メディア掲載レビューほか

J-ポップシーンで活躍する錚々たるアーティスト達による井上陽水のカヴァー・アルバム。先行シングル持田香織とのコラボ曲「いつのまにか少女は」、ジェーン・バーキンとのデュエット「カナリア」をはじめ、忌野清志郎、UA、奥田民生、一青 窈、松任谷由実、布袋寅泰、玉置浩二らが参加した豪華ラインナップ! (C)RS


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

トリビュート盤って好きなんですね。
選曲はベスト盤的であり、当然カバーアルバム的でもあり、
様々なアーティストが楽しめるのはオムニバス盤的でもある。
でも、ちゃんとそのアーティストへ「トリビュートする」
というテーマでまとまっている。
師弟関係、交友関係なんかも想像できるしね。

でも
質の悪い、企画の雑な
トリビュート盤が多いのも事実だと思う。
トリビュートされる大物さんが可哀想になるようなものも。
誰とは言いますが、YMOや矢沢永吉のです。

そんなものとは全くレベルが違うトリビュート盤。
原曲も参加アーティストも、
豪華で多彩なので本当に何度も楽しめます。

そしてトリビュート盤に本人が
少しだけ参加している。あまり目立たないように。
(持田香織の曲でハーモニカで参加)
それって重要。
その大物アーティストが、
このトリビュート盤は認めてますよって
言ってるようなもんだからね。
買わなーくちゃ。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
星5つにしたのは「少年時代 / 忌野清志郎」があったから。
趣の異なるアーティストが多数ですから、全曲が好きかと言われれば、……です。
ただ「少年時代 / 忌野清志郎」は、あたしには、た・ま・ら・ん。
もちろん陽水の「少年時代」もずっと好きでした(過去形になってしまった)。
「少年時代」が好きな人、清志郎が好きな人には一度聴いてもらいたいものです。
遊び心もあり、すてきな仕上がりだと思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
数あるトリビュートの中でも最も長く聞かれるであろうアルバムです。
陽水さんと30年以上のお付き合いのある方もいれば彼がデビューした頃まだ生まれていなかった人も集約しそれぞれの表現の仕方で敬愛を示しています。その参加者だけでも豪華ですが、録音などは各自別々の作業の集合にもかかわらず、それらが上手く統一されて実に聞きやすいです。各アーテストが盛り上がりや聞かせどころを加え更に陽水さんの曲に広がりを持たせておりその新たな解釈はまた違う驚きと感動そして感情移入の対象となります。そしてトリビュートが出ると批評家などが曲に負けてしまってるとか、曲に飲まれているとか、曲を殺してるなどと痛烈な批判のターゲットとしますが、陽水さんの曲に関してはその様にアーティストを困らす事がありません。今回のアルバム以外でも今までのカバーやリメイクなどもどれも素晴らしい出来です。難解な解釈を必要とせず多くの人にフォークソング、ニューミュジック、JPOPと時代を超えて愛され続けてきた名曲の数々。恐ろしく偉大な陽水さんの功績を再発見できるアルバムです
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
このCDに入っているUAの『傘がない』が映画「長い散歩」のエンドロールに使われた。

その為にこのCDを購入するに至りました。

馴染んだ陽水さんの歌が色々な歌手の歌声できけて最高の思いです。

UAの『傘がない』は絶品です、是非一度お聴き下さい。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
昨日、NHKハイビジョンの「井上陽水 空想ハイウェイ」で、
このCDの約半数の曲のスタジオ演奏を放映していたCDとの差異は以下のとおり。
①心もよう / 平原綾香
 TVのほうが若干テンポが速い。
 テイクが違うだけのよう。
②いつのまにか少女は / 持田香織
 ピッタリ同じ。
 ほんとに隣で陽水がギターとブルーハープを演奏していた。
③ジェラシー / 一青窈
 CDはバックにストリングやフルートが入って豪華に。
 でもTVのバンドだけのほうがソウルフルに思えるが。
④傘がない / UA
 テンポもTOKIEがベースも一緒だから同じテイクと思いきや、
 最後のリフレインがCDのほうが1回多い。発見!
⑤リバーサイドホテル / 奥田民生
 ピアノの演奏やミキシングなどが微妙にちがう。
⑥少年時代 / 忌野清志郎
 自宅All By MySelf だから全く同じ音源で当然か。
CDだと、どうしても陽水の声が聞きたくなるが、TVでは一曲交代に、陽水が自作曲をゲストにトリビュートとして歌っているので、いい進行だ。
陽水の仮装希望で、みんなヘンな格好で出てくる。
流石、台湾人!一青窈は、チャイニ
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック