¥ 23,284 + 関東への配送料無料
通常2~3日以内に発送します。 販売元: バイクショップはとや通販部

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 23,671
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

YAMAHA(ヤマハ) パワービーム XT250 セロー 車種専用車体制振ダンパー 3C5-211H0-00

5つ星のうち 4.8 10件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 30,240
価格: ¥ 23,284
OFF: ¥ 6,956 (23%)
通常2~3日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、バイクショップはとや通販部 が販売、発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。
新品の出品:2¥ 23,284より
  • 適合車種:XT250 SEROW '08年モデル~(3C56~1YB9)XT250X '08年モデル~(5C13)FI車専用、キャブレター車には装着できません。


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • YAMAHA(ヤマハ) パワービーム XT250 セロー 車種専用車体制振ダンパー 3C5-211H0-00
  • +
  • ヤマハ ステップラバーセット TRICKER/XT250 SEROW Q5K-YSK-038-J02
  • +
  • PIAA(ピア) バイクライト LEDフォグランプキット YAMAHA セロー250専用 MLSE1
総額: ¥56,165
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
ブランドヤマハ (Yamaha)
モデル名3C5-211H0-00
商品重量1.2 Kg
梱包サイズ39.8 x 15.6 x 6.1 cm
メーカー型番3C5-211H0-00
  
登録情報
ASINB016WG4FVK
おすすめ度 5つ星のうち 4.8 10件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 車&バイク - 18,563位 (ベストセラーを見る)
発送重量1.2 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2015/5/21
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

四輪高性能車に装着され定評のある「パフォーマンスダンパー」の二輪専用版。
走行時の車体の変形及び振動をダンパーで吸収し、乗り心地、ハンドリングを向上させます。車体左側メインパイプとダウンチューブに専用のステーを使用し装着します。



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
新車ツーリングセローに、200キロ走った段階で取り付けました。
取り付け時間:30分程度。

はっきりと、剛性が上がりました。
振動については、取り付ける前と比べると、足元ペダル付近にのみ振動を感じます。
取り付ける前、ハンドル周りも含めて全体的に感じていた振動が、抑えられて足元の振動だけが残った印象です。

また、風が強い日に高速を走りましたが、90キロまでは無問題。
ただし、100キロあたりからハンドルが小刻みに揺れだします。
恐らくこれは、振動で揺れているものではなく、ブロックタイヤによるスネーキングが大きいと考えられます。
オンロード寄りのタイヤに履き替えることで、改善されるといったレビューも散見されますので、併せて検討されるといいでしょう。
また、私の場合はツーリングシートも導入していますので、シートも大きく貢献しているのかもしれません。

メリット
・剛性になる。
・振動が軽減される。
・オンロード、ツーリング重視ならおすすめ。

デメリット
・価格が高め。
・剛性と反対に、柔らかさ、しなやかさはなくなる。
・林道によく行く方。

パワービーム
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
新車から約5年乗ったセロー。
都内の街乗りや筑波山近辺の林道走行には物凄い満足な愛機だ。
しかし最近は仲間との高速使用ツーリング時に不満を感じていたのも事実。
WEBや皆さんのレビューを見ていて高額工業製品だが装着を決心。

プライムで翌日に到着してビックリ。
取説に従い自ら装着。
少し難儀したが取付け完了。

WEBレビューによるとフレーム補強に近いという。
バイクにフレーム補強などした事はないが、過去にスポーツカーにバーや、ロールケージを組んで首都高やサーキットを走った事もありそんな感じかと想像しながら試乗してみる。

違いを感じれなかったらと一抹の不安を胸にイグニッションオン・セルスタート。
おお、5年乗ったマイセローの振動が尻を通してその違いを報せる。

スロットルを煽り停止したまま多少レーシングすると、更にその違いを報せる。
これを言葉にするのが難しい。振動の大小とかではない、伝わり方が違うのだ。

そしていつもの様に、アイドル回転数から軽い煽りと同時に、ショート化したクラッチレバーをスッとリリースすると先の感覚のままいつもの様に軽く後脚が地面を蹴るのを感じる。

おお。
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
セローで林道に行くときに高速を使う時が多々ありますが100近くなると車体がぶれて怖くて仕方がなかったのですがこれを装着してからはぶれも収まりニーグリップを頑張らなくても大丈夫で疲れが以前とは段違いです!!
しかし、林道では全く効果を感じませんでした・・・がかなりおすすめです!!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
早速、自分のテストコース(ビーナスライン)で試走開始。

ビーナスライン 白樺湖の信号で停止する。
いつもなら停止時に左にハンドルがヨレる感じがするのに装着後は安定している。
これは、SEROWの癖なんだと思っていたが、フレーム剛性のせいだったのか…
新しい発見があるな。

70キロから80キロで走行
いつもなら、ウインドシールドとバックミラーが振動でブレるのだがその気配が消えた。
これも、ダンパー効果だろう。

ビーナスラインは冬季にアスファルトが変形し ウネったり、剥がれたり、ヒビが入っていたり 
とオンロードらしからぬバンピーなコンディション。
いつもなら、神経を使うコーナーでもハンドルが取られる事が無く走り易い。

印象として ハンドルからの挙動がマイルドになり
前輪と後輪 の 行きたい方向 が一致して 乗り易い挙動になった。って事でしょうかね。
費用対効果 自分的に付けて良かった ですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー