中古品
¥ 28
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 見た限り書き込みありません。古本のため多少の使用感やスレ・キズ・傷みなどあることもございますが全体的に概ね良好な状態です。通常2営業日以内で迅速丁寧に発送させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

XHTML&CSSデザイン |基本原則、これだけ。 単行本 – 2008/3/31

5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 28
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

これだけ読めばわかります、スタイルシートデザインの現在。
XHTML+CSSデザインの基本の作法とヒントを見開き完結でコンパクトにまとめました。CSSの基礎を学びたい人、Web標準に沿ったデザインの考え方と手法を最短で知りたい人のために、現在のWebデザインの状況や基本的な考え方、よく使われるレイアウト手法やトラブル対策まで、やさしい語り口と明解な切り口で解説。

内容(「BOOK」データベースより)

Webサイトに携わる全読者に「これだけは覚えておきたい」という基本的な部分を中心に解説。初心者はもちろん、すでに現場で実作業を行っている読者、Web制作が本業ではない企業のサイト更新担当などにも、Webページのあるべき姿や用語の意味、仕組みなどが理解できるよう、平易な言葉を用いてわかりやすくXHTMLとCSSについて解説した。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 200ページ
  • 出版社: エムディエヌコーポレーション (2008/3/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4844359770
  • ISBN-13: 978-4844359777
  • 発売日: 2008/3/31
  • 梱包サイズ: 23.8 x 18.4 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 566,092位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
「逆引き〜」とか「リファレンス」「TIPS」といったタイトルがつく
本の真逆をいく、“読み物”としてのXHTML+CSS本だと思います。

私は、サイト制作中困ったとき開くとさくっと問題解決してくれる本
というより、今標準となっているサイト構築のあり方と、その背景に
ある根拠のようなものを、薄っぺらくない知識できちんと理解させて
くれる本を探していたので、相性がよかったです。

「こういう背景があるから、こういう原則で作る必要があるんだよ」
というところがストーリー性をもって分かりやすく語られているので、
応用のきく知識として頭の中に染み込んでいくように思います。

タイトルは「基本原則、これだけ。」で、表紙もなぜかピンクなので、
一見かなりライトに映るのですが、中身は結構硬派な読み物で、本質
的なところを網羅して、原則と根拠と、だからどうすればいいのかが
分かりやすく示されていると思います。

まったく制作知識がない方には、やや難しい内容だと思いましたが、
サイトまわりの仕事をする上では職種問わず必要な知識だと思います
し、なんでそうする必要があるのかをクライアントや上司・経営陣に
...続きを読む ›
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
構築全般
基礎的な考え方の本ですね。
読みモノでした。
例題もサンプルも辞書もないので
困ったときのおたすけ本ではないです。
でもさ、基礎押さえていただくと
サイト見る側としてはいいなーと思います。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 seri 投稿日 2012/2/19
形式: 単行本
 コーディングについてほぼチンプンカンプンな僕に、職場の上司(テクニカルディレクターをされてる方)が「何回も読み返して」と貸してくれました。二度ほど通読して本をお返しした後、手元に置いておきたくて自分でも購入しました。
 Webデザインの技術の「How to」ではなく、あくまで「Why」が書いてある本です。おそらく初心者の人はソフトの使い方であるとか、とにかく形にする事から始めようとするのではないでしょうか。僕はそうでした。フローにそって作業をしていくとデザインが完成する、という参考書やリファレンスを使って勉強をしていました。
 しかし、何だか身になった気がしない。一応形にはなっているけど釈然としない。その理由は、やってる事に納得してないから、だと思います。確かに出来たけど、何でそうなるのか、いや、そもそも何でそんな事をしなきゃいけないのか。この本はそういったモヤモヤを解消してくれます。コーディングの基本的な考え方や根拠を理解すると、すーっと霧がはれたように何かをつかんだ気がしました。何がわからないのかわからない、のと、何がわからないのかわかる、ってのは大きな壁があります。その第一段階をクリアすれば、あとは単純に知識と経験の問題だと思います。
 タイトル通り、基本原則だけですが、右も左もわからない方は、まず読んでみてはいかがでしょう。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告