この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

XENON-199X・R-(8) (リュウコミックス) コミック – 2011/7/4

5つ星のうち 3.4 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 2,980

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

登録情報

  • コミック: 209ページ
  • 出版社: 徳間書店 (2011/7/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4199502521
  • ISBN-13: 978-4199502521
  • 発売日: 2011/7/4
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.4

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
話が尻切れトンボで実質未完、絵が手抜き過ぎと神崎氏の悪い所ばかりが目に付いた作品でした。
絵は最近の氏の多くの作品を読めば分かりますが、正直かなり劣化が進んでいます。
でもここ数年で更に悪化してるように思えます。
男性キャラはともかくリカや陽子、シンシア等女性キャラの顔が酷すぎ。最早別人にしか見えません・・・
デジタル作画臭すぎる背景もちょっと、ね。
話に関しては中途半端に終わってしまったのを除けばそれほど悪くないです。

震災の事で色々思うところがあったんでしょうけど、最後くらいはもう少し綺麗に話を纏めて欲しかったですね。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 misaki トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2012/5/26
形式: コミック Amazonで購入
本来でしたらZとの直接対決の序盤となるはずの当巻でしたが
掲載誌と震災のためにものすごく中途半端なところで打ち切り終了しています。
最後の1ページの文字に悲しさを感じました。

当シリーズは世界観も絵も良くできていて楽しめます。
7巻までは、すでに完結している後の年代の話しである
「鋼」へ繋がる流れもできていたのですが、
本巻では急展開で打ちきりまでにまとめようとする意図がみえます。
眼の肥えた読者さんでしたら、本誌掲載時の当巻の1話を読んで
打ち切りを予想できるような話のすすめかたです。

7巻までは素晴らしく描き込まれていた絵も、当巻ではイマイチです。
とくにリカちゃんの表情の描き込みの変わりようには唖然としました。

いろいろな都合はあると思いますが、本巻の内容でしたら
7巻で黒部ダム損壊から街を救い伝説の鬼神となったところで
ENDのほうが個人的にはよかったと思います。

叶君に頭を下げる大統領なんて見たくありませんでした。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
現在連載が中断しているため、8巻が最新刊ですが、巻末の作者の連載中断の理由を是非読んでください。
漫画とはいえ、登場人物はそれぞれの過酷な運命に正面から立ち向かい、仲間とともに傷つきながらも自分の信じるもの、愛するもの、守るべきもののために全力で戦い続けています。
それに比べて、大震災後の東京電力上層部、政府の危機管理能力及び意識の欠如に怒りと憤りが作者=登場人物魂の叫びに思えます。
神埼氏の思うところは一国民として共感できますが、作品の続きを楽しみにしているファンの一人としては、早期の連載の再開を切望して止みません!!!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
このシリーズもかなり面白いです。作者の繊細さから連載が中断というか実質終了してしまっているようですが、これは物語なのですから、辛くても創作者の使命としていつの日か完成に至ってほしいです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
近くのBOOKOFFにも
書店にも売ってないので助かりました。
アニメ化か映画化してほしいなと思いました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック