X-MEN [Blu-ray] がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

X-MEN [Blu-ray]

5つ星のうち 3.9 69件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,550 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、雑貨屋Lu+ppyが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 2,000より 中古品の出品:11¥ 400より

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でX-MEN (字幕版)を今すぐ観る ¥ 100 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【マーベルブランドストア】 - ニューリリース+ホットアイテム情報、ランキングなど

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【50%OFF以上多数】DVD・ブルーレイ冬の大セール開催中(2017年1月31日まで)バーゲンコーナーを今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • X-MEN [Blu-ray]
  • +
  • X-MEN2 [Blu-ray]
  • +
  • X-MEN:ファイナル ディシジョン [Blu-ray]
総額: ¥4,404
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: パトリック・スチュワート, ヒュー・ジャックマン, イアン・マッケラン, アンナ・パキン, ファムケ・ヤンセン
  • 監督: ブライアン・シンガー
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2010/07/23
  • 時間: 105 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 69件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B003QUCYQY
  • EAN: 4988142799722
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 106,853位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

最新VFXを駆使した近未来SFアクション超大作!
今、人類の未来と進化をかけ、新たな戦いが始まる──。

<キャスト&スタッフ>
プロフェッサーX…パトリック・スチュワート(大木民夫)
ウルヴァリン…ヒュー・ジャックマン(梁田清之)
マグニートー…イアン・マッケラン(阪 脩)
ローグ…アンナ・パキン(小島幸子)
ジーン・グレイ…ファムケ・ヤンセン(日野由利加)
サイクロップス…ジェームズ・マーズデン(壇 臣幸)

監督:ブライアン・シンガー
製作:ローレン・シュラー・ドナー/ラルフ・ウィンター
ストーリー:ブライアン・シンガー/トム・デサント
脚本:デイビッド・ハイター
撮影:ニュートン・トーマス・シーゲル

●字幕翻訳:戸田奈津子 ●吹替翻訳:久保喜昭

<ストーリー>
200X年。人類は新たな「差別法案」の立法化を目指していた。それはDNAの突然変異により超人的なパワーを持つ“進化した人類=ミュータント”を社会から合法的に迫害するものだった。人類との共存を目指すプロフェッサーX率いるミュータント集団X-MENは、人類の滅亡をもくろみテロ活動を企てるマグニートーたちと全面対決に突入していく!

<ポイント>
★1080p HDの超高画質ハイビジョン映像
★ピュアなデジタルサウンドを体現するロスレス・オーディオ
★本編を観ながら操作ができるポップアップ・メニュー
●「スパイダーマン」「アイアンマン」のマーベルコミックの最高峰「X-MEN」シリーズの第1作が進化を遂げたブルーレイディスクでいよいよ登場!!
●ブルーレイならではの特典、“ピクチャー・イン・ピクチャー”機能搭載
“『X-MENへの軌跡』”など、DVDを遥かに超えた豪華映像特典を収録!!

<特典>
●ブライアン・シンガー(監督)とブライアン・ペックによる音声解説
●『X-MEN』への軌跡(ピクチャー・イン・ピクチャー) ※
●イン-ムービー・ギャラリー
●拡張モード ―未公開シーンや舞台裏映像付きで本編再生。音声解説付き、個別再生も可能
●未公開シーン集(音声解説付き、拡張モードと同じもの)
●X-メン特番:『ミュータントを警戒せよ』
●ブライアン・シンガー監督のインタビュー
●アニメーション・ストーリーボード集
●アート・ギャラリー
●TVスポット集
●サウンドトラック・プロモーション
●マーベル・ユニバース予告編集 ※
●隠しコマンド (ブルーレイディスクのみの特典を含む)

※ブルーレイディスクのみの収録特典

内容(「Oricon」データベースより)

突然変異によって特殊能力が身についた“ミュータント”たちが、人間たちとの共存を目指し、様々な敵と戦っていく…。最新VFXを駆使して人気コミックを見事に映像化したSFアクション。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
 この映画が公開された当時、テレビで井筒和幸がボロクソにけなしているのを見た。けれど、実際に見てみたらそれほど悪くなかった。いろんな超能力を持つミュータントという設定自体は突飛だけれど、コミックとかSFとかいうのはそういうものだし、作品の良し悪しは、その突飛な設定の中でどれだけ破綻せず辻褄の合う話になっているか、という点にあるはず。そういう意味では、登場人物それぞれの能力をうまくからめて面白さを出すことに成功していると思う。

 それに、もはやパターン化しマンネリ化した派手派手ポリスアクションものに飽きた目には、娯楽作としてそれなりに新鮮でもあった。

 だいたい、こういう荒唐無稽さが映画の真骨頂の一つであって、井筒和幸が撮るようなものばっかりになったら、映画なんてつまらなくなってしまう。井筒がこれをけなしたのは、ただのやっかみに過ぎなかったんだな、と納得。

 ありえなくてもSFは楽しいですよね。
コメント 89人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 さすらいの少女 VINE メンバー 投稿日 2007/3/26
形式: DVD
ずいぶん思い切ったデザインですね…

個人的には嫌いではないんですが、地味すぎるにも程があるのでは?と心配になります。

好きな映画ではあるんですが、色んなバージョンを出しすぎです。

アルティメットエディションが出たときに究極とか言っておいて、今度は新生アルティメットエディションとは…

軽々しくアルティメットとかコレクターズエディションとか究極とか題した製品を乱発しないでほしいです。
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
MAVELの中ではスパイダーマンと同じくらい有名なX-MENの映画です。

とにかくウルヴァリンが格好良い。冒頭のシーンで車でのローグとの会話の中で

爪を出すときは痛いのかという質問に対して、痛いと答えるウルヴァリン最高です。

ミュータントの中で一番人間臭いキャラでもあるのも人気の1つでしょうか。

本作はもっとアクション映画と思っていたのですが、それよりも人間関係や

ミュータントと人間の確執などに焦点があり

良い意味で予想を裏切ってくれた作品です。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
ユージュアルサスペクツで強烈な印象を残したB.シンガーがマーベルモノをやる?最初はそのミスマッチを恐れつつ劇場に足を運んだのですが、コレが実に小気味よいほど裏切ってくれました、勿論良い方に。
H.ジャックマンは確か本作がハリウッドデビュー。久々の魅力的な実力派俳優。またその他の俳優陣も素晴らしい。P.スチュアートにI.マッケランといった英国演劇の重鎮から、H.ベリーにA.パキンといったオスカー女優他こんなに贅沢なキャスティングが可能なのもB.シンガーの実力故か?
さらに撮影方法もクール。微妙に人間の視線より上下にずれた位置からのフレームワークが実に気持ちよい。細かいところまで凝りに凝ってる作りです。
この手の映画を敬遠する人も多いかと思いますが、ちょっとマニアックな見方をすれば、誰もが何がしかの形で楽しめる総合点の高い作品だと思います。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
『アイアンマン』や『アベンジャーズ』等の、マーベルシネマティックユニバースの後でこれ見ると微妙です。

なんでヒーローがポカしてばかりなの?
なんで連携全然取れてないの?
なに4人で戦ってるのに怪人一人に苦戦してるの?

しかも一部メンバーしか活躍してないし。
これならX-MENってタイトルじゃなくてウルヴァリンってタイトルで良かったと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
サスガは{特別編}というだけあって
未公開シーン、
監督インタビュー、
オリジナル劇場予告編、
メイキング特番「ミュータントを警戒せよ!」、
スクリーンテスト映像、
アニメーションストーリーボード、
アートギャラリー、
サウンドトラックプロモーション
等・・・特典映像がいっぱい付いていて、これはお得感が強いです。
コミックを全く知らない人でも、すぐに世界感がわかるようなストーリー展開はとても丁寧な作りです(ですのでアメコミなんぞ知らん!って人でも、全然OK。)。
「バットマン」、「スパイダーマン」、「ハルク」等、アメコミの映画化は凄く多いんですが、この「XーMEN」とサム・ライミ版「スパイダーマン」、C・リーブ主演の「スーパーマン」の3つが最高傑作だとおもいます。
今のコミック版X-MENは、シルバー・サーファーヤ、スパイダーマン、スーパーチームなど他のマーヴェル・ヒーローとリンクしちゃっていて、単にキャラクターを活かしただけのようなコミックになっているんですが、当初登場したときはこの映画のように「差別」をテーマにした硬派な作品だったのです。
ローグが思春期の少女だったり、マグニートがあんまり強そうじゃなかったり、コミックとは違うところも多いですが、逆に
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す


フィードバック