X-EUROPE ( クロスヨーロッパ ) ガソリ... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,932
+ ¥ 490 関東への配送料
発売元: ヒロチー商事
カートに入れる
¥ 2,010
+ ¥ 540 関東への配送料
発売元: バラエティストア★Field
カートに入れる
¥ 2,553
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

X-EUROPE ( クロスヨーロッパ ) ガソリン携行缶 小型ボトルタイプ [ 1000 cc ] 消防法適合品(UN規格取得品) BT-1000

5つ星のうち 4.1 74件のカスタマーレビュー

セール品: ¥ 2,550 通常配送無料 詳細
残り19点 ご注文はお早めに 在庫状況について
新品の出品:17¥ 1,932より
  • 付属品:収納袋 : キャップ : ノズル : 中蓋 : 取扱説明書
  • ●容量 1.0L●仕様 鋼板はJIS規格合格品 厚さ0.6mm SECE(電気亜鉛メッキ鋼板)

エーモン DIY特集
自分でやるクルマいじりは「安さ」と「楽しさ」がポイント。動画・写真・テキスト付きで、初心者でもすぐにDIYをスタートできるアイテムをご紹介。 今すぐチェック

よく一緒に購入されている商品

  • X-EUROPE ( クロスヨーロッパ ) ガソリン携行缶 小型ボトルタイプ [ 1000 cc ] 消防法適合品(UN規格取得品) BT-1000
  • +
  • Holts(ホルツ) パンク修理剤 タイヤウェルド (中~大型バイク用) MH724 [HTRC2.1]
総額: ¥3,963
選択された商品をまとめて購入


商品の情報

詳細情報
ブランドX-EUROPE(クロスヨーロッパ)
商品重量308 g
梱包サイズ9.3 x 9.3 x 19.1 cm
メーカー型番BT-1000
商品の寸法 奥行き × 幅 × 高さ9.3 x 9.3 x 19.1 cm
  
登録情報
ASINB001U7DL4O
おすすめ度 5つ星のうち 4.1 74件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 車&バイク - 1,548位 (ベストセラーを見る)
発送重量413 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2009/2/27
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

●持ち運び・使いきりに・便利なサイズ
●レジャー、農耕作業、芝刈り、ツーリングに最適。●消防法適合商品。
●規格は世界基準の「UN規格」を取得。
●UN規格  危険物の輸送に関する国連勧告。試験規定は国連勧告によって、厳しく定めています。日本においても、この国連勧告に基づき、各法令が定めています。UN規格合格品は、「安全輸送」を約束する品質保証マークが付いています。

使用上の注意

ご使用上の前に、取扱説明書を、十分にご確認下さい。


メーカーより



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

ノズルをふたの内側にしまうことが出来るので、使った後に他のものにガソリンが付いてしまうことが無いため、バッグの中に入れて携行したりするのに便利です。
また、外側に余分な突起などが無いので、スペースが限られる場合にもよいです。

バイク用に2本使用していますが、2Lのタイプが欲しいところです。
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
良い点
本体の真ん中あたりに滑り止めの突起があり、ホールド性は抜群
ガソリンを注ぐための直径15mm程のホースが付いており、どんなものにでも給油しやすい
1リットルの予備ガソリンは安心感が半端ない

悪い点
蓋をとるとその中に給油用のホースがあるのですが、そのホースをセッティングする時にどうしてもガソリンに触れてしまう
付いてくる科学繊維の巾着が異常にショボく、すぐボロボロになる
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
2個購入。1個からガソリンが漏れました。確認したところ、パッキン部分に成型不良が見つかりました。非常に危険ですので、使う前に必ず確認してください。
コメント 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
SOTOのホワイトガス携行缶とほぼ同じ仕様。
間口が大きくて出し入れや内部清掃が容易。
キャップにノズルがついているので、ジョウゴが不要で使いやすい。

ただしキャップのノズルは、キャップを分解してノズルを外向きにセットしなおして組みたて、
しまうときはその逆の行程がある。
つまり「開けてポン」とはいかない。
しかし、そもそも携行缶使用は緊急時であることを前提にするならば負担にはならない。
本来ほかの携行缶のようにジョウゴを一緒に持てば面倒は一切ない。

このように書くと「そのキャップの組み立てって面倒なのかな?」と思う人がいるかもしれないが
実はまったく簡単である。
頻繁に使うならば面倒だという話。その場合は上記のようにジョウゴ持参でw

鉄なので重いが、その分頑丈でもある。
つまり登山などに使うのは向いていないが、リジッドのハーレーなどに積む際にはとても良いだろう。

ペットボトルなどにガソリンを買おうとしても断られることが多いが、これならば買えなかったためしは一度もない。
ロングツーリング向きでしょう。

追加で買うとしてもこの商品を買いますね。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ホースがボトル内に内蔵されているので、給油後にボトルケースなどを汚さなくて済むところが気に入りました。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 toshi 投稿日 2013/4/29
Amazonで購入
ツーリングの予備として購入しましたが、中のホース(ノズル)が細く使い辛い。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
いろいろ悩んだ結果選んだ製品だが、北海道初ツーリングをよくサポートしてくれた。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
山を走るとガソリンスタンドの数が都会と比べ極端に減ります。
エンプティのランプの不安があるとツーリングは楽しめないかと思います。
その時の強い味方。
ただ、慢心しすぎると1リットルだと足らない可能性があります。
あと、実体験ですがバイクで転倒した際にガソリン携帯缶に穴が開きました。
小さな穴が開いてもすごくガソリン臭くなるので携帯しているだけでガソリン臭い場合は穴が開いていないか確認が必要です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
阿蘇界隈にはGS多いらしいけど、地震の後営業してないとこもあるかもしれないし、今回、朝日や夕陽も見たいから夜中も走るし、心配ないように携行缶購入しました
結果的にはどこも営業してるし、24時間の店も多くて、使わなかったけど、持ってる安心感は大きかった(^^)
今後も遠出する時は持参するつもりです
缶から給油する時は油に浸ってる部分に触れるので手が汚れますが、空気穴を上にしておけば(赤マジックでシルシつけました)注入中に吹くことは無いし
大き過ぎず、使い勝手良いと思います
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
自分は1ℓなら大体この位の大きさだろうという予想に反していない範囲で良かったのですが、
この写真には大きさの分かる他の物(鉛筆とか千円札とか何でもいいので)を置いておくべきだと思います。

構造はとてもしっかりしているし、これで安心を買えるなら全然OKです。
山奥でガス欠になってもひとます1ℓ有ればバイクなら20-50キロ、車でも10-30キロは進めるから安心です。

キャップのパッキンはゴムなので、常用でガソリンを容れておくより
ツーリングや旅行などに限定して使った方が長く使えると思います。

このゴムだけで販売もしてくれるなら常時ガソリンを容れて搭載しておきたいです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー