Wrecking Ball がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,300
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: CD DVDアウトレット専門店
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Wrecking Ball CD, Import, Special Edition

5つ星のうち 4.5 21件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,300 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:25¥ 561より 中古品の出品:14¥ 145より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の ブルース・スプリングスティーン ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 「CDを買うとデジタルミュージック(MP3)ストアで使える200円クーポンプレゼント」キャンペーンの対象商品です。2016年8月31日23時59分(日本時間)までのご購入が対象となります。(マーケットプレイスでのご注文は対象外)

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Wrecking Ball
  • +
  • ハイ・ホープス(初回生産限定盤)(DVD付)
  • +
  • マジック
総額: ¥5,816
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2012/3/2)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import, Special Edition
  • レーベル: Colum
  • ASIN: B006ZCWU5K
  • EAN: 0886919483628
  • その他のエディション: CD  |  LP Record
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 21件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 142,505位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. We Take Care Of Our Own
  2. Easy Money
  3. Shackled And Drawn
  4. Jack Of All Trades
  5. Death To My Hometown
  6. This Depression
  7. Wrecking Ball
  8. You've Got It
  9. Rocky Ground
  10. Land of Hope and Dreams
  11. We Are Alive
  12. Swallowed Up (In The Belly Of The Whale)
  13. American Land

商品の説明

BOSS IS BACK!
ロック界の“ボス”、ブルース・スプリングスティーン

友の死を乗り越え、3年ぶり、通算17枚目となるニュー・アルバム緊急発売決定!

ブルース・スプリングスティーンのNew Studio Album 『Wrecking Ball/レッキング・ボール』発売決定!2009年の『WORKING ON A DREAM』に続く、3年ぶり通算17枚目となるスタジオアルバムで11曲(デラックス盤は13曲)のニュー・スタジオ・レコーディングを収録。プロデュースはロン・アニエッロとブルース・スプリングスティーンで、ジョン・ランダウがエクゼクティヴ・プロデューサーを務めた。 これまでのライヴでも演奏されていたタイトルトラック「Wrecking Ball」を始め、99年のEストリート・バンド再結成以来、バンドのテーマ曲的にファンからも愛され続けている「Land of Hope and Dreams」が初めてスタジオ・テイクで録音され初収録!(亡き盟友クラレンスに捧げているのかもしれない!?)

ファースト・シングルは「We Take Care of Our Own」。イントロのドラムの入り方、キラキラしたリフ、これぞスプリングスティーン!的なサウンドが展開。“We Take Care of Our Own/Wherever this flag's flown”(俺たちは自分のことは自分でなんとかするんだ 星条旗がどこで翻っていようと)というリフレインが印象的なナンバー。

長年のマネジャー、ジョン・ランダウは語る。 「ブルースはできるかぎり深くまで掘り下げ、現代生活を映し出す作品を創り出した。その歌詞は他のどこでも聞くことのできない物語を語り、音楽は彼にとって近年で最も革新的だ。そのソングライティングは彼のキャリアの中でも最高のものに挙げられる。ベテランのファンとブルースを初めて聴く人たちのどちらもが「レッキング・ボール」に大好きになるたくさんのことを見つけるだろう」。

アルバム・リリース後はサウス・バイ・サウスウェスト2012に基調講演者として出演する。そしてEストリート・バンドと共に2012年に合衆国と欧州を回る大規模なツアーを行う。 ネット上に公開されたファースト・シングル「We Take Care of Our Own」も既に大きな注目を集めている。

2011年6月18日、脳卒中の合併症のため惜しくも69歳でこの世を去ったEストリート・バンドのサックス奏者、クラレンス・クレモンズ。盟友が亡くなってから初めてのアルバムにブルースがどういった想いを込めるのか?そして、2012年様々な苦難を乗り越えてきた世界に対してボスが何を謳うのか?全貌はもうすぐ明らかに!!


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 TAKA 投稿日 2012/3/22
形式: CD Amazonで購入
ブルース・スプリングスティーンは母国の今を見つめ、母国の問題を切り取り、歌に出来る、還暦過ぎても表現力が衰えることのない、すばらしいベテラン大御所アーティストだと、レッキングボールを聴いて、本当に感じたし、尊敬した。わが国はどうだ?この国が抱える問題を真っ向から指摘して歌うベテラン大御所アーティストがいるだろうか?この国の大御所と呼ばれるアーティストなんて、リメイクだのベストだのカバーだの、後ろばかり振り返って、「今」を歌にすることも出来ない気がする。震災、原発、放射能汚染、政治停滞、隠蔽、孤独死・・・、この国が抱える問題は、世界の先進国と比べても計り知れない。応援ソングばかりを歌えばいいってもんじゃない。ブルースのように、冷静な目をもって問題を理解し、怒りを持った歌を歌ってほしい。みんな何処に向けて怒りをぶつけたらいいのか分からない思いを持った人々が、震災以後、この国には大勢いる。そんな国民の思いを汲み取れる、かっこだけじゃない、日本のブルース・スプリングスティーンと呼べるアーティストがいる事を願わずにはいられない。
コメント 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 わだんら トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2012/3/10
形式: CD Amazonで購入
 スプりングスティーンは、私の大事なアーティストの一人です。初期のころから聞き始め、途中、低迷期もずっと追い続けてきました。が、ここ数年のアルバムは、そんな私でも少しきついものがありました。

 例えば、「ピート・シーガー・セッション」では、力強いボーカルに確かに心を揺さぶられたこともありました。また、前作「ランド・オブ・ドリームス」はタイトルからして、やはりブルースらしいメッセージ色の強いものでした。が、前者は、いわば「アメリカ国民」のために立ち上がったメッセージ・フォークの企画モノであり、後者は、音楽というにはあまりにもに政治色が強いものでした。これなら、「アメリカ国民」のためにメッセージを書いた本を出した方がいいのではとも思うようなものでした。そして、もっと言えば「アメリカ国民」というのが何なのかブルース自身にも何だかよく分かっていないんじゃないか、そんな、いわば、空想上の相手に対してスーパースターが作り、歌った「国歌」みたいな歌、アルバムのように聞こえたのです。

 そんなこともあり、今回のアルバムもあまり期待していませんでした。が、それは、私の大きな間違いでした。今回のアルバムは、彼のアルバムの中でも1、2を争う素晴らしいアルバムです。彼が本当に音楽を、歌を歌いたくなったということなのだと思います。  

 この
...続きを読む ›
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
70年代のスプリングスティーンを良く聴く、特に『 明日なき暴走 』迄の3枚。

前作『 ザ・プロミス 』制作に於いて当時のデモ音源を自身で大量に聴いたことがこの新作に
少なからずの影響を及ぼしたに違いないと・・・・・。
熱い怒りの魂と容赦ない歌詞に満ち溢れた40数年振りのカタルシス的開放の復活。

疾走感と研ぎ澄まされた空虚感の変わりにベテランならではのレイド・バック技と音楽的経験を
生かしたサンプリングを武器にアイリッシュ・フォーク、ブルーズ、ゴスペル、等の
エッセンスを見事に散りばめた熟練スプリングスティーンならではのロックに仕上げられている。

クラレンス・クレモンツのサックス T−7,T−10,輝く。

全13曲 約1時間1分 色んな意味での入魂作品。半端じゃない。
黒を基調にしたブックレットに歌詞も掲載されている。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
1曲目から骨太で迫力のあるロックが次々と繰り出されますが、飽きてしまう感じはなく、直球勝負のような潔さがあり、気持ちがいいです。中でもタイトル曲である「Wrecking Ball」と「Land of Hope and Dreams」の2曲のカッコ良さが光ります。前者はゴスペルっぽい雰囲気のメロディと重たいベースが爽快。この重たいベースは、アルバムの全編で目立ちます。後者はやはりクラレンス・クレモンスのサックスの登場が、満を持した感じで見事。渾身の傑作の17枚目。聴き応えがあります。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ともぱぱ 殿堂入りレビュアートップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2012/3/23
形式: CD Amazonで購入
ボス+E.ストリート・バンドが復活した99年以降のボスの活動の特徴の一つはライヴDVDを積極的にリリースしたことだが、既にライヴ・ヴァージョンの熱演をDVDで堪能できた3曲のスタジオ・ヴァージョンが初めてCDに収録されたことで、本作は感慨深いものとなった。

即ちライヴ・イン・ニューヨークシティとライヴ・イン・バルセロナ(この時からピープル・ゲット・レディを引用している)で心が熱くなった名曲中の名曲M10、ロンドン・コーリングの本編とライヴ・イン・ダブリンでなじみのM13、そしてロンドン・コーリングのボーナスとして09年ジャイアンツ・スタジアム・ライヴが収録されたM7。本作のM7、10にはクラレンスのサックスがフィーチャーされ、特にM10のソロはステージでサックスを朗々と吹きならしていた彼の雄姿が目に浮かぶ。基本的にライヴ・ヴァージョンを踏襲しながら、一味違ったスタジオ・ヴァージョンでこれらの曲が聴けるだけでも感激だ。

上記3曲に代表されるように、本作は99年以降のE.ストリート・バンドと作り上げてきた音とセッション・バンドとのそれが1箇所に流れ込み、融合が起こって未来に向かって溢れてゆくようなアルバムだ。結節点と評せるだろう。

詞はアメリカの格差社会を怒り・皮肉を込めて直視しつつ、明日に向かって歩んでいこう、というト
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック