Worship Music がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,830
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: フルフィルメント エクスプレス
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,500MP3アルバムを購入

Worship Music Import

5つ星のうち 4.6 15件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,732 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
この商品の特別キャンペーン 輸入盤CD・アナログレコード30% OFFセール対象商品 1 件

残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:14¥ 1,184より 中古品の出品:11¥ 743より
Amazon.co.jpからこちらの商品を買うと、注文確定時に表示金額よりさらに30%OFF。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の アンスラックス ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpから購入すると30%割引になります。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます) 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Worship Music
  • +
  • フォー・オール・キングス【初回限定盤CD+ボーナスCD(ライヴ音源)/歌詞対訳付き/日本語解説書封入】
総額: ¥4,677
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2011/9/13)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Megaforce
  • ASIN: B0058VA2U4
  • JAN: 0020286160144
  • 他のエディション: CD  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 198,705位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
アンスラックスはいつでも期待を裏切りません。音良し、曲良しハイテンション!カッコイイです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ベラドナの復帰作とゆうことで期待して聴きましたが、前半‾中盤には『パーシスタンス‾』以前のベラドナ在籍時の面影がうかがえる曲もありますし、ファストとまではいかないものの、それなりに勢いもあるので初期の頃のアンスラックスが好きな私としては大変満足です。
ベラドナ在籍以前と以後のサウンドを巧く融合していると思う。
後半は少しダレますが、ヴォーカル交代後1作目としては十分及第点に達していると思います。
それにしても、アンスラックスってメタルであって、メタルでないとゆうか独特な音を出すバンドです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
彼らのサウンドの肝というのは、今も昔も変わらず、スコット、チャーリー、フランクの3人による鉄壁のリズム隊の存在にあると思う。
思えば、デビュー以来幾多の音的変遷を経てきた彼らではあるが、ここの部分は全く変わっていないなと、超久方振りに彼らの作品を聴いてみて、そのことを改めて実感した。このリズムセクションはやはり凄まじい。圧巻である。
・・・ではあるのだが・・・

2011年発表の本作のポイントは、やはりジョーイの復帰であるというべきなのであろうが、いや、確かに彼のヴォーカルはなかなか素晴らしいのは分かるのだが、例えば、名盤『Spreading The Disease』の頃ほどその特性を活かしきったものとも思えず、個人的にはさほどインパクトを感じなかったというのが正直なところ。
やはり、彼にはもっとメロディアスな展開の、エモーショナルな楽曲を歌って欲しかったという気はする。
ということは、つまりは本作の有する性格というのは、そういったメインストリームなHM/HRではないということだ。往年のスラッシュメタル路線でもない。
かと言って、所謂メタルコア/ハードコアと呼ぶには、ややモダンさが足りないのかなという面もあって、その辺りは若干中途半端な印象を受けてしまったというのも偽らざるところ。
要は、僕が個人的に期
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
8年ぶりの新作、しかもジョーイ・ベラドナの復帰とあってかなり期待して聴いたが、今回の作品は徹底して「アンスラックス流ヘヴィメタル」にこだわった、ストイックなアルバムと言えるのではないか。 特に前半、小曲を挟んだ七曲目までの展開が素晴らしい! ベラドナのヴォーカルにかつての様な高音シャウトを聞くことはできないが、その分低音域の魅力が増しており、今回のヘヴィな作風に良くマッチしていると思う。 後半が若干インパクト薄の様な気がするが、それでも久しぶりに良質な正統派メタル・アルバムが聴けて嬉しかったので星五つ。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
…タイトルはあくまでも個人的な意見ですが。
正直「STOMP442」以降は自分の中でANTHRAXは封印していました。
音もカッコもモダンになってしまったし、ライヴも楽しくなさそうだったし。
でもやっと帰ってきてくれたANTHRAX。ダンはいないけど。

楽曲は往年のスラッシュメタルとはほど遠いストレートなヘヴィメタル。
強烈なリフでオーディエンスを煽って盛り上げるような曲は少ないけど、
そんなことは関係ない。「Persistence of Time 」を最後に
スラッシュの枠から飛び出している訳だし、過去にジョーイを切った時点で
間違いなくスラッシュメタルとしてのANTHRAXは死んだ。

そう、BIG4髄一のパフォーマー=ジョーイが去ったANTHRAXはつまらなくなった。
勝手なイメージかもしれないけど、昔のANTHRAXのライヴはカッコいい≦楽しかった。

メンバー全員がまさに「音(曲)を楽しんでいた」と思う。
ANTHRAXの楽曲は生きている。アルバムどおりに演奏することなんかほとんどない。
それはジョーイのパフォーマーとしての素晴らしい素質のおかげもあるけど、
忘れてはいけないのがドラマーのチャーリー・ベ
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 DEATH 投稿日 2011/10/1
形式: CD
2〜4曲目までは速めの曲だが、
ジョン・ブッシュが唄っていれば
90年中期以降のつまらない作品と
同じとレビューしたと思う。

しかしベラドナが唄うだけで
非常に良作に思えてしまう。

私自身の思い入れ補正も働いているが
それを差し引いてもベラドナが一番このバンドに
フィットしていると思う。

次回作が出るとすれば
リフをザクザク聴かせる
スラッシュアルバムを期待したい。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー