中古品:
¥ 299
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 Round3JP
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ご注文確定の翌営業日にアメリカ合衆国・ジョージア州より発送いたします。全商品
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

The World of Tomorrow Import

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:5¥ 5,300より 中古品の出品:6¥ 299より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


登録情報

  • CD (1997/11/18)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Mute U.S.
  • ASIN: B000003Z4R
  • JAN: 0724596904725
  • 他のエディション: CD  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 1,063,647位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. The World Of Tomorrow
  2. More Automation
  3. Bill Gates
  4. Valentina
  5. Looking Down On London
  6. Terminus Interminus
  7. Singapore
  8. The Perfect Pop Band
  9. Komputer Pop
  10. Motopia
  11. Valentina (Phobos)
  12. Valentina (Probe)
  13. Looking Down On London (Metroland)

商品の説明

Amazonレビュー

If you believe everything written about electronica, you'd think it traced its ancestry directly to Kraftwerk. But there was a time during the latter half of the '70s when another branch grew from the tree--electronic pop music. Think Gary Numan, Yazoo, and the wondrous M, whose "Pop Muzik" was--and still is--a sublime single. Komputer, at least, haven't forgotten those halcyon days. In fact, they're the basis of this entire album which wears pop music unashamedly on its sleeve, mixing it at times with the instrumental romanticism of Orbital ("Looking Down on London"), and nods toward other movements, present and past, in the genre. But mostly, this is about some songs, glorious like "Valentina" or downright silly (like "Bill Gates"). The World of Tomorrow is more like yesterday's world today, but still thoroughly entertaining. --Chris Nickson

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
所謂ひとつの”エレクトロ”の中で、特にノット・フロア・ライクな所が非常に好感が持てる、お気に入りの一枚です。LONDON出身の3人組、KOMPUTERのデビューアルバム。 DAVID BAKER、SIMON LEONARD、JANE BRERETON...あー、メンバーの名前を見ただけであの時代の雰囲気を思い出してしまいますね。ファド・ガジェット、シリコン・ティーンズ、そしてアイ・スタート・カウンティングーつまりMUTE初期ですね。個人的はかなり思い入れがあるんで、涙の一粒も流そうかというものです。偉大なる先人、KRAFTWERKの直系サウンドでありながら、決して焼き直しに終っていない、自己の個性を全面に出したサウンドが非常によろしいですね。これぞ90年代エレクトロ。最近再評価されているエレクトロですが、決して名盤と呼ばる事の無い悲しきニュー・ウェーヴ系エレクトロ・ポップ。しかしながら、この人達の場合、長きに渡って真剣にこういった音を追求し続けているわけで、それには相当な根性と愛情が無くては出来ませんよ!ね。その心意気に感服いたします。そんな中、根性が報われたのか、UK,USでは結構評価が高いようですね。うらやましい状況ではあります。国内盤もリリースされてる訳だし、日本での評価も上がれば嬉しいんですけど、ね。どうでしょうか。一部のマニアだけが独占する様なサウンドでは無いと個人的には思うのですが...。もっと評価されていいはず!
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告