通常配送無料 詳細
お届け日: 明日 詳細を見る
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
Words of 雪之丞 がカートに入りました
+ ¥500 配送料
中古商品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 中古商品となりますため、通常使用による若干の使用感はありますが、 良好なコンディションです。丁寧な検品を心がけていますが、書籍の場合は書き込みがある場合もあります。帯や付録、付属品等は原則ついておりません。◆簡易クリーニング済。◆ゆうメール配送。◆ビニール防水梱包発送。◆ポスト投函。※万が一検品漏れがございましたらご一報ください。

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥2,654
27pt   (1%)

& 対象商品の配送料無料詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか?

Words of 雪之丞

5つ星のうち5.0 6個の評価

仕様
価格
新品 中古品
CD, 2006/4/26 1枚組
¥2,600
¥2,600 ¥675
CD・DVD スタンプカード

キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • Is Discontinued By Manufacturer : いいえ
  • 梱包サイズ : 14.09 x 12.63 x 1.37 cm; 100.36 g
  • メーカー : ビクターエンタテインメント
  • EAN : 4988002498062
  • 時間 : 53 分
  • レーベル : ビクターエンタテインメント
  • ASIN : B000EBCE8Q
  • ディスク枚数 : 1
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 6個の評価

商品の説明

内容紹介

作詞家として31年目を迎えた森雪之丞。その創作活動より紡ぎだされた作品から、それぞれにリスペクトを込めたアーティスト・10組による詞(コトバ)のトリビュート。東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦をプロデューサーに迎えての超豪華アーティスト参加による最強コラボレート・アルバム登場! ボーナス・トラックとして、1971年、17歳の森がバンド「南無」のボーカリストとして初レコーディングし、コンパクト盤で100枚のみ自費制作した森雪之丞の原点ともいうべき音源「熟したトマト」を収録。(http://www.jvcmusic.co.jp/speedstar/yukinojo/)

【収録曲 (オリジナル・アーティスト)/ アーティスト】
1. POISON (布袋寅泰)/ ポルノグラフィティ
2. 遊びにきてね (PSY・S)/ 柴咲コウ meets sugiurumn
3. EYES LOVE YOU (hide)/ SONIC STORAGE feat.KOHSHI from FLOW
4. 月の舟 (池田聡) / CHEMISTRY
5. 青空 (高橋幸宏)/ RYOJI from ケツメイシ feat.高橋幸宏
6. 悲しみよこんにちは(斉藤由貴)/ つじあやの
7. 天使の遺言 (早川義夫)/ 斉藤和義
8. 君たちキゥイ・パパイア・マンゴーだね(中原めいこ)/ BONNIE PINK meets Mansfield
9. 愛をちょうだい(VANILLA)/ Fever The Quarter(SHOGO from175R & TAKUYA from ROBOTS)
10. ダイヤモンド・ダスト(氷室京介) / 大黒摩季
11. 熟したトマト/南無 (ナム) *BONUS TRACK

【アーティストについて】
[森 雪之丞] 森雪之丞 [もり・ゆきのじょう]
詩人・作詞家
『Words of 雪之丞』Fixer・作詞

上智大学英文科在学中から渋谷ジァンジァン等で弾き語りのライヴを始め、同時にプログレッシブ・ロックバンド「四人囃子」のゲスト・シンガーとして吉祥寺OZや日比谷野音で歌うようになる。大学中退後、 1975年に作詞作曲家としてプロ・デビュー。
シンガー・ソングライターとしては77年、79年にソロ・アルバムをビクターから、また86年には10年来の夢だった劇 的舞踏バンド「マイティ・オペラ」を窪田晴男、香瑠鼓、ラッキィ池田、村田陽一らと結成、フォーライフよりシングル&アルバムをリリー スする。作詞家として、シブがき隊、斉藤由貴、浅香唯などのヒット・ チューンやアニメ主題歌に多くの作品を提供していたが、89年に再結成した「サディスティック・ミカ・バンド」のリリカル・ワークを手掛けた事により、ロックにおける言葉の果てない可能性とパワーを再確認、より先鋭的な歌詞の世界を築きあげる。その後、布袋寅泰、桑田 佳祐、高橋幸宏、hide、氷室京介など多くのロック・アーティストから支持を受け、多角的なブレーンとしての作詞活動を続ける。
94年から実験的なポエトリー・リーディングのライヴ「眠れぬ森の雪之丞」を主催し、行動する詩人としても幅広く活躍。独創的な美学のなかでメロディーに捉われないその詩作品は多くの世代に熱いファンを持ち、まさに世紀を跨ぐ“詩人”としてのスタンスを確立している。2003、05年にはかねてからの盟友岸谷五朗とともにポエティック・エンタテインメント「POEMIX(ポエミクス)」を上演。ポエト リー・リーディングにスポットを当てながら洗練されたフィジカル・パフォーマンスによって観客の度胆を抜いた。
作詞家・31年目のキャリアに突入した現在もなお、「言葉のアーティスト」として紡ぎだした作品群で、言葉の可能性を極限まで高めることに挑戦し続ける 。近作ではCHEMISTRY「Winds Of Words」や『世界遺産』(TBS系) のテーマ曲> 「The Song of Life」などがある。
著書には『天才的な恋』(集英社)、『絶望を愛した38の症例(サンプル)』(角川書店)、『恋人を少しわがままにして天使がまた 君の心を試している』(ぴあ)、『近未来詩集』(思潮社)、『歌詞 カードに火をつけろ! 』(シンコー・ミュージック)、『天使』(宝島 社)、『言葉のアーティスト宣言』(ソニーマガジンズ)、『僕の詞が 君のハートに届くまで』(ポプラ社)、ポエトリー・リーディングのCDは布袋寅泰プロデュースによる『天使のいた惑星』(東芝EMI)、 GLAY、ゴンチチ、高中正義らが参加した『ポエティック・エボ リューション』(アンリミテッド・レコード)などがある。(http://www.amuse.co.jp/yukinojo/)

メディア掲載レビューほか

1970年代中盤から、世代とジャンルを超えたポップ・ソングを残したロックな詩人にして詞人、森雪之丞の詞をトリビュートした企画アルバム。ボニー・ピンクの「君たちキゥイ・パパイア・マンゴーだね」(中原めいこ)、ポルノグラフィティの「ポイズン」(布袋寅泰)、ケミストリー「月の舟」(池田聡)、他のカヴァー楽曲を収録。