¥ 2,808
通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
WordPressデザインブック HTML5&CS... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

WordPressデザインブック HTML5&CSS3準拠 (WordPress DESIGN BOOK) 単行本 – 2015/9/11

5つ星のうち 3.4 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2015/9/11
"もう一度試してください。"
¥ 2,808
¥ 2,808 ¥ 2,504

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • WordPressデザインブック HTML5&CSS3準拠 (WordPress DESIGN BOOK)
  • +
  • WordPressレッスンブック HTML5&CSS準拠
  • +
  • HTML5&CSS3デザインブック (ステップバイステップ形式でマスターできる)
総額: ¥8,640
ポイントの合計: 261pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「レスポンシブWebデザイン」でレイアウトを操るためのボックスのレイアウト手法を身につける。「ブログ・ニュース系サイト」を構築し、テンプレート、ウィジェット、プラグインを使いこなす。「スマートフォンなど多様なデバイス」に柔軟に対応できるWordPressのデザイン、設計テクニック。


登録情報

  • 単行本: 319ページ
  • 出版社: ソシム (2015/9/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4802610068
  • ISBN-13: 978-4802610063
  • 発売日: 2015/9/11
  • 梱包サイズ: 23.2 x 18.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 23,682位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
色々な出版社から出ているWordPress解説本ですが、この本は、基本的にはテーマを自作する人向けに、どのようなファイルが必要で、どのように構成していくのか?という視点で描かれているように思います。

が、よく読み込んでいくと、有料・無料で提供されているテンプレート、そのカスタマイズのしていきたいという人にも、どこに注意すれば良いかというヒントともいえる内容も記述されていているように思います。

ただ、他のレビュアーさんも指摘されていますが、具体的にPHPファイルなどをどう書けばよいのか(またはどうカスタマイズすれば良いのか)、コードの記述についてはこの本では触れていないので、その点で☆をマイナス1したのでした。

その部分を差し引いても、WordPressの構造やその見せ方を理解するには役に立つ1冊だと思ったのでした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
WordPressでテーマを作るには、サーバーサイドとデータのやり取りをする知識(PHP言語)が必要です。
私はHTMLとCSSの基本を習得済みですが、PHPの知識は全くありません。
途方に暮れていたところにこの本を見つけ、レッスンブックと一緒に購入しました。

タイトルやパンくずリストなど、記事ごとに変わる内容をPHPで記述する方法が載っていて、
PHP言語を知らない私でも、WordPressのテーマを構築・カスタマイズすることができるようになりました。
iPhoneやスマートフォンに対応するためのレスポンシブデザインやSNS共有ボタンの作成など、今では必要不可欠なコーディングもしっかり学べます。
functions.phpに関数を定義したり、WordPressの作業環境をカスタマイズする方法も載っています。

随所にある解説はコードを色分け、図を多用してあり、非常に分かりやすかったです。

一方で、PHP言語がどういう仕組みで動いているのか、記述のルールなどといった初歩的な説明はなく、PHPをマスターしたい場合は別途勉強する必要があります。
私はもっと自由に扱えるようになりたいので、PHPの勉強も進めることにしました。

「WordPressでオリジナルテーマを作りたい」、「もっと自由にテーマをカスタマイズしたい」と考えている方におすすめの一冊です。
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
この本は実践形式で、最後まで進めると有名WPテーマ「Stinger」もどきが作れます。レスポンシブにも対応していますし、SNSボタン等も用意されていてそのまま使っても問題ないと言える完成度ではないでしょうか?各phpファイルの役割や、CSSの基礎知識を身につけることができるので、既存のテーマをカスタムするときにもある程度何処を弄ればいいか等わかるようになりました。
とりあえずWordpressとはどのように動いているのか?ということを知る足がかりとしては最良の一書だと思います。
本書では解説されていませんが、テーマの作成や変更を加えるときにはXAMPP等を用いてローカル環境での検証を推奨します。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
この本の前巻にあたるWordPressレッスンブックを終了しての感想です。
第一章から解説されずにとばされ、ただ「このコードを書いてください」という部分が散見された。
教本であるにもかかわらず解説する気がないのか。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告