¥ 4,104
通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
WordPressによるWebアプリケーション開発 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
42点すべてのイメージを見る

WordPressによるWebアプリケーション開発 大型本 – 2014/11/27

5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 4,104
¥ 4,104 ¥ 3,980

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • WordPressによるWebアプリケーション開発
  • +
  • 詳解 WordPress
  • +
  • 本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書 Ver.4.x対応版
総額: ¥9,936
ポイントの合計: 300pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

WordPressはCMSプラットフォームとして不動の地位を確立していますが、
本書では、このWordPressをWebアプリケーションの開発フレームワークとして活用し、Webアプリケーション開発に必要な知識とテクニックについて詳しく解説しています。
ユーザー管理、URLルーティング、データベース設計、再利用性を重視したプラグイン設計、メディアアップローダーを用いたファイル処理、管理画面の実装とカスタマイズ、ウィジェットの効果的な利用方法、
OAuthログイン、Web APIサービスの提供、Ajax、Backbone.jsを用いたクライアントサイドの構造化など、Webアプリケーションに要求される処理の多くをWordPressで実現する方法を提示。
WordPressの持つ威力と可能性を体感できる一冊です。WordPress 4.x対応。

内容(「BOOK」データベースより)

WordPressはCMSプラットフォームとして不動の地位を確立していますが、本書では、このWordPressをWebアプリケーションの開発フレームワークとして活用し、Webアプリケーション開発に必要な知識とテクニックについて詳しく解説しています。ユーザー管理、URLルーティング、データベース設計、再利用性を重視したプラグイン設計、メディアアップローダーを用いたファイル処理、管理画面の実装とカスタマイズ、ウィジェットの効果的な利用方法、OAuthログイン、Web APIサービスの提供、Ajax、Backbone.jsを用いたクライアントサイドの構造化など、Webアプリケーションに要求される処理の多くをWordPressで実現する方法を提示。WordPressの持つ威力と可能性を体感できる一冊です。WordPress 4.x対応。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本: 364ページ
  • 出版社: オライリージャパン (2014/11/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4873117062
  • ISBN-13: 978-4873117065
  • 発売日: 2014/11/27
  • 商品パッケージの寸法: 2.5 x 19 x 24 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 367,450位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本 Amazonで購入
私はWEBアプリを作ろうと、Ruby on RailsやCakePHPを一通り学びました。が、本番環境としてさくらVPSやAWSを使うのは敷居が高いなぁと思ってました。サーバー管理についても学ばなきゃだし、費用的にもペイしないし。月間10万PVそこそこのWEBアプリ作るなら、格安レンタルサーバーでなんとかしたいなぁとモヤモヤしている所でこの本に出会いました。

元々WEB屋な私はWordPressでのサイト構築に慣れているので「WordPressで拡張できるなら最高じゃね?」と思い、即購入。内容も大満足です。個人的には、カスタム投稿タイプをうまいこと設定するだけで、かなりやりたい事が実現できそうだなぁということに気づけたのが一番の収穫でした。

WordPressの中身の構造について一歩深く知りたい方、格安レンタルサーバーでサクッとWEBアプリ作ってみたい方なんかにオススメです。※PHPとMySQLとJavaScriptをサラッと知ってないと読むのシンドイかもです。

ただ、WordPressが元々ブログ用途にターゲットを絞って作られてるので、完全にMVC構造にできなかったり、WordPressであるが故の制約もあります。RailsとかCakePHPで不自由なくWEBアプリ構築できる方には必要ないかもです。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
5年以上WordPressでサイト構築、Webアプリケーション作成を行っています。

良い点
1. ログイン周りなどの解説が豊富
ログイン周りの情報は英語で探したとしても検索しにくいです。「Webアプリケーション」と謳っているだけありログイン周りの内容もそこそこ充実しています。
ただしパスワードを間違えたときのリダイレクションやメールで再発行の内容をコントロールする箇所はありませんでした。
最近のパスワード生成周りのカスタマイズにも対応はしていませんので注意してください。

2. 開発プロセスの紹介
WordPressでのWebアプリケーションを作成するについての開発プロセスが載っています。
ボリュームは少ないですが貴重な情報です。

マイナス点
1. 全体的に内容が古いです。2014/11/29発行とのことですがそれよりも古く感じます。翻訳の関係で古いのかもしれません。

2. WordPressらしさ(WordPressの良さ)が出にくい内容です。
筆者は他のフレームワークにも通じているようで、それらの知識を使っている箇所があります。
その辺りの解説がないのでWordPressしか知らないととわかりにくい箇所が
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック