Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

200万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または
Kindle 価格: ¥542

(税込)

獲得ポイント:
5pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle App Ad

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
[MASA]のWordで簡単!Kindle自費ゼロ出版: 図説付き!メリットだらけのセルフ出版 KDP キンドル・ダイレクト・パブリッシング

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


Wordで簡単!Kindle自費ゼロ出版: 図説付き!メリットだらけのセルフ出版 KDP キンドル・ダイレクト・パブリッシング Kindle版

5つ星のうち5.0 2個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥542

【Kindle Unlimited】
120万冊以上の本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

自作の本を世に出す夢を持つ人は多いが、実際は色々な壁があって非常に難しく、多くの人たちはあきらめざるを得ない。どうしてもあきらめきれない情熱と、そして資金力がある一部の人たちが「自費出版」という方法を取って、なんとか自分の本を世に出す。しかしそれが店頭に流通したところでこのご時世、そうそう売れるものではない。とはいえ多額の費用の支払いの期日は確実に訪れる。もとより、もし売れなくても支払える資金を持つ人しか、自費出版はしないだろう。売れた分で支払おうという考えは、実際問題としてはほとんど暴挙と言っても過言ではないからだ。

それぐらい売れる見込みがある作品や状況があるのであれば、自費出版などしなくても出版社から出せるはずであるし、そうでないということは、まず売上で支払うことは不可能に等しい。

しかし、一歩引いて社会環境や時代の流れを見てみよう。
実はアプローチの仕方次第で、セルフ出版にもさまざまなパターンがあることがわかるだろう。電子書籍としてのセルフ出版がやりやすい環境であることは間違いない。また、「note」などもセルフ出版のひとつのフォーマットと言えるだろう。

かくいう筆者は本年(令和元年)の8月に、初めてキンドル・ダイレクト・パブリッシングを使って小説を出版した。
それまでは企業から依頼された原稿を執筆し、他方では自分が発信したいことをブログに書いていた。
Kindle書籍の初出版を皮切りに、2ヶ月足らずで小説計2冊、書評本1冊、音楽系ビートルズ本1冊、ビジネス本計2冊、服飾系(元本業)教養本1冊、英語学習系(筆者は英語喉メソッド実践者)1冊の合計8冊を出版し、実は本書が9冊目のセルフ出版となるのだ。

その筆者が、まず自費出版事情を俯瞰し概説した上で、キンドル・ダイレクト・パブリッシングがお勧めできる理由を明らかにする。そして、microsoftのWordを使って自分の本をKindle書籍としての体裁に最適化する方法を図説付きでわかりやすく解説し、キンドルの魅力的な「セルフ出版」のやり方と注意点を詳述したのが本書である。


プロライター・小説家 MASA

Wordで簡単!Kindle自費ゼロ出版
図説付き!メリットだらけのセルフ出版 KDP キンドル・ダイレクト・パブリッシング

目次

はじめに 
現代の一般的な自費出版事情
 出版不況なのに出版数は増えている
 縮小する市場に拡大する供給の「しわ寄せ」はどこに?自費出版か自費印刷か?業者はクリーンか?
 詐欺まがい出版社の見分け方
 紙の書籍での自費出版費用の目安
紙の書籍の自費出版とAMAZON(アマゾン)
 AMAZONでの自費出版のメリット
  流通コストがかからない
  販売チャネルが広い
  返本がない
 AMAZONでの業者を通しての自費出版
紙の書籍と電子書籍の出版上の違い
 電子書籍の3大メリット
 代表的な電子書籍販売メディアの比較
電子書籍販売メディアの比較
 ロイヤリティの違い
 最低販売価格の比較
 最大データ量
 対応ファイル形式の比較
 総合的にAMAZON KINDLEの優位性が際立つ
 出版代行業者に頼る必要がないキンドルのセルフ出版
WORDでキンドル書籍の原稿を作る
 階層的に見出しを作る
 改ページでメリハリをつける
 画像や図の挿入
 本の中に「扉」を設定する
  「本扉」の設定
  「中扉」の設定
 目次を設定する
  目次の設定
  目次の更新
 文字の大きさを階層的に編集する
  一括編集の方法
 表紙を作る
出版費用ゼロ!AMAZONでの電子書籍出版のやり方
 KDPアカウントを作る
 KDPにサインイン
 KINDLE本の詳細
  Kindle 本の詳細・・・左のタブ
  言語
  本のタイトル
  タイトルのフリガナ
  タイトルのローマ字
  サブタイトル
  サブタイトルのフリガナ
  サブタイトルのローマ字
  レーベル
  レーベルのフリガナ (カタカナ)
  シリーズ
  シリーズ情報
  版
  著者
  内容紹介
  出版に関して必要な権利
  キーワード
  カテゴリー
  年齢と学年の範囲
 KINDLE本のコンテンツ
  原稿
  デジタル著作権管理 (DRM)
  ページを読む方向
  電子書籍の原稿をアップロード 
  Kindle 本の表紙 
  Kindle 本のプレビュー 
  Kindle電子書籍 ISBN 
 KINDLE本の価格設定 
  KDP セレクトへの登録 
  KDP セレクトへの登録の管理 
  ロイヤリティと価格設定 
  主なマーケットプレイス希望小売価格 
  MatchBook 
  本のレンタル 
  利用規約 
おわりに 

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 7843 KB
  • 推定ページ数: 302 ページ
  • 出版社: 或る物書きのジャズな文庫 (2019/10/19)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B07ZBNDLNP
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 116,828位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
評価の数 2
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件のカスタマーレビュー

2019年11月7日
2019年10月30日
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
click to open popover