¥ 3,395 + ¥ 350 関東への配送料
通常1~3週間以内に発送します。 販売元: Ergodebooks_Ships_From_USA

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★輸入盤。輸入盤は商品の性質上ブックレットに歌詞が記載されていなかったり、封入されていなされていないものもございます。内容確認はご購入前にお願い致します。PP袋付(定型外除く)。送料を含む【金額を表示】した納品書兼領収書を発行し、同封いたします。発送通知以後の手書き領収書発行ご依頼には画像データでのメール送付となります。ご了承下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,500MP3アルバムを購入

Winning Days Enhanced, Import

5つ星のうち 3.9 19件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 3,395
通常1~3週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Ergodebooks_Ships_From_USA が販売、発送します。
新品の出品:5¥ 2,617より 中古品の出品:17¥ 1より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ザ・ヴァインズ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Winning Days
  • +
  • ヴィジョン・ヴァリィ
総額: ¥5,195
ポイントの合計: 36pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2004/3/23)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Enhanced, Import
  • レーベル: Capitol
  • ASIN: B0001DD98G
  • JAN: 0724358433807
  • 他のエディション: CD  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 449,706位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
2:36
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
2
30
3:28
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
3:47
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
4
30
3:14
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
5
30
3:06
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
6
30
3:33
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
7
30
2:32
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
8
30
3:23
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
9
30
4:41
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
10
30
4:33
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
11
30
3:41
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 

商品の説明

Amazonレビュー

   自信をなくしかけているのか、新たな方向性を模索しているのか。いずれにせよ、シドニー出身のザ・ヴァインズによるセカンド・アルバム『Winning Days』は、やっかいな二重性に足を引っ張られている。輝かしい反逆ロック・アルバムだった前作『Highly Evolved』の活気とたたみかけるようなフックを取り戻している一方、活動開始からすでに10年を経て、生ぬるい小品や魂の感じられない即興演奏を量産するようになってしまっているのだ。

 「Ride」、「Animal Machine」、そして大まじめな絶叫ソング「Fuck The World」は、唇をめくれ上がらせて歌うニューヨーク・ロックのコピーとして上出来だ。強烈なギター・プレイは聴く者の腰を動かし、黄色い大合唱を呼び起こすだろう。中盤に差しかかる頃になると、ギラギラとしたホルモンはほとんど感じられなくなり、ビートルズ風の明るく軽快な作風(「She’s Got Something To Say」)、オヤジ風のノリ(「Rainfall」)、微笑ましい戯言(「Sun Child」、「Winning Days」)がそれに取って代わる。「Autumn Shade II」は掛け値なしに素晴らしいと言える唯一のトラックだ。前作の威勢のいい反逆精神を彩っていた、どことなくサイケデリックな息遣いが復活している。単純に『Highly Evolved』を繰り返さなかった点は評価できる。だが『Winning Days』は、ザ・ヴァインズの真価はラウドなチューンにしかないのだろうかという疑問を少しばかり残した。(Dan Gennoe, Amazon.co.uk)


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 whoo 投稿日 2005/4/4
形式: CD
ツアーの連続の中、やっと取れた休暇で作ったアルバム。
完成度はすごく高いんだけど、前作で期待させたリスナーには
ウケるような作りではないね。
良質なポップスだと思った。
クレイグのやりたい事は凄く分かるし、前作よりきっちり作ってあるから
徐々に評価の方も落ち着いてくるんじゃないかな・・・とは思う。
前作よりコーラスが複雑、且つ厚いので、トータルとして6.70年代UKな感じになってる。
でもそんな酷評するほどかな・・・うーん。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
前作からビートルズmeetsニルヴァーナと批評されてきた彼らだが、確かに前作は「もろビートルズじゃん!!」みたいな曲が気になったが(メロディーとかでなく雰囲気が)、ニルヴァーナのようなネガティブさは全然なくむしろ全体を通して明るい、またきれいなメロディーが際立っている。確かにニルヴァーナのように感情をむき出しにして叫ぶようなところはあるのだが。
そして今作では、前作よりも曲にオリジナリティーが増していると思う。vo.クレイグの作曲能力が一段と開花したと自分は感じる。
基本は前作同様シンプルなロックときれいなメロディー、バラードなどがバランスよく配置されている。個人的には今作のほうが好き。
聴かせる曲では美しいメロディーとハーモニー、のせる曲では激しくシンプルなロックを奏でる彼らは若手ロックバンドの先頭集団の中にいると思う。
"ride"のギターが頭から離れない・・・
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
前の方が仰っていたように、1stの延長線のように感じられた。
ただ、どちらかというと、こちらの方がダークな曲が多いと感じました。
全体的に3分前後の曲ばかりなので、だれることなく最後までサクッと
聴き通すことができました。
ヴォーカルであるクレイグの世界観は上手く表現できていると思います。
朝の陽ざしを浴びながら聞くWinning Daysは最高です!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
購入前にCCCDかCDかの確認をしたほうがいいです。
CCCDは国内盤にしかないと思っていましたが、このアルバムは輸入盤のCCCDも存在します。
あらかじめ品番で検索してみるといいかもしれません。

アルバムの内容は、わりといいです。
Autumn Shadeはこれより1stのほうが好きです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ニルヴァーナmeetsビートルズと評された
シドニーの4人組の2nd。
前作では、ごった煮感のあった楽曲が
今作では、いい意味で統合され、
サイケデリックな
オルタナティブ・ロックに仕上がった。
これには賛否両論あるだろう。
ロックンロール・リヴァイバルの潮流からは離れ
ライブでのれるようなストレートなハード・ロックは
今作にはないからだ。
私的には、バンドのオリジナリティが増し、
楽曲の深度が高まったように感じる。
それにしても、フロントマン、
クレイグ・ニコルスの
ソング・ライティングには恐れ入る。
シンプルな中に、ロックのダイナミズムを内包して
さらりと鮮やかに仕上げている。
日本盤はCCCDなので、注意。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 keiji201 VINE メンバー 投稿日 2004/5/7
形式: CD Amazonで購入
こちらはちゃんとした"CD"ですので,こちらを購入されることをお勧めします.
本作は,佳曲揃いで聴き応え十分です.
ロックの持つダイナミズムを十二分に発揮している彼らの魅力が詰まっており,一聴するとロックの魅力みたいなものを感じたのですが,MP3にして連日移動中に繰り返し聴いていると各楽曲に込められた細かい要素などが都度感じられ,懐の深さ,暖かさみたいなものが感じられます.
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kuroco 投稿日 2006/7/13
形式: CD
1枚目の衝撃程の驚きはなく、内容は1枚目のまんま続編ってくらいカラーや匂いや雰囲気が同じです。でもそれが悪いって言う訳ではなく、ヴァインズらしさは満開です。気持ち的には「実はファーストは2枚組で出荷時のトラブルでこのアルバムを入れ忘れた、、だから本作はセカンドではなく基本的にファーストの2枚目だ、、、」ってくらいに思って聴くのがいいかもね。その証拠に、1枚目とこのアルバムを全曲落として、それをシャッフルかランダムで聴くとまったく違和感なく聴けてしまうよー。そういう意味では3枚目がものすごく楽しみ。ヴァインズが好きなら速買いね。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー