Winners ~アカデミー賞で聴くクラシック (... がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Winners ~アカデミー賞で聴くクラシック (最優秀作品賞)

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 3,171 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、☆末広屋web店☆が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • 演奏: イタリア合奏団, フィルハーモニア管弦楽団, メイエ(ポール), ウィーン交響楽団, チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
  • CD (2004/3/3)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: 日本コロムビア
  • 収録時間: 73 分
  • ASIN: B00018H0L8
  • EAN: 4988001918844
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 110,150位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. ピアノ協奏曲 第2番 作品18 第三楽章 (’32 「グランド・ホテル」)
  2. 威風堂々 (’42 「ミニヴァー夫人」)
  3. フランス国歌 (’43 「カサブランカ」 ’81 「炎のランナー」)
  4. アヴェ・マリア (’44 「我が道を往く」)
  5. 愛の夢 (’50 「イヴの総て」)
  6. 歌劇 「カヴァレリア・ルスティカーナ」 <シチリアーナ> <野バラのように色じろのローラよ> (’72 「ゴッドファーザー」)
  7. 交響曲 第41番 「ジュピター」 第四楽章 (’77 「アニー・ホール」)
  8. カヴァティーナ (’78 「ディア・ハンター」)
  9. マンドリン協奏曲RV425 第一楽章 (’79 「クレイマー、クレーマー」)
  10. カノン (’80 「普通の人々」)
  11. 交響曲 第25番 第一楽章 (’84 「アマデウス」)
  12. クラリネット協奏曲 第二楽章 (’85 「愛と哀しみの果て」)
  13. 弦楽のためのアダージョ (’86 「プラトーン」)
  14. 皇帝円舞曲 (’87 「ラストエンペラー」)
  15. 歌劇 「ルサルカ」 <月に寄せる歌> (’89 「ドライビングMissデイジー」)
  16. 「ゴルトベルク変奏曲」 から <アリア> (’91 「羊たちの沈黙」 ’96 「イングリッシュ・ペイシェント」)
  17. 気まぐれな女 (’93 「シンドラーのリスト」)
  18. 主よ御許に近づかん (’97 「タイタニック」)
  19. ホフマンの舟歌 (’98 「ライフ・イズ・ビューティフル」)
  20. バラード第1番 (’02 「戦場のピアニスト」)
  21. タラのテーマ (’39 「風と共に去りぬ」) (Bonus Track)
  22. ムーンリヴァー(’61「ティファニーで朝食を」 指揮者:ヘンリー・マンシー二)(ボーナス・トラック)

商品の説明

内容紹介


「このCD / ブックレットを超えるものがございましたらお教えください」

超豪華別冊ブックレット全40ページにはどのアカデミー賞 作品賞、及び名画でどう収録曲が使われているかを詳しく説明。映画評論家 西村雄一郎による情熱こもる解説と、各映画のカラーDVDジャケットは、読みごたえ、見ごたえあり。また、全世界、アメリカ(チケット売上枚数)、フランスなどの歴代映画チャートのほか、全75回にわたるアカデミー賞の歴史をクイズとともに振り返ります。タイトル、ジャケット、ブックレットはアカデミー賞本部(アメリカ)に見てもらい、アカデミー賞より規定文をいただき、決定しております。

Amazonレビュー

   映画とクラシック音楽の取り合わせによるオムニバス盤が、これまでにどれだけ作られたことだろう。それはひとえに「お気に入りの映画の中で流れていたあの曲を聴きたくて…」と思う人の多さゆえだ。そこに加わった本盤は、アカデミー賞の受賞作品にどんな曲が使われていたのかを、年代順に見ていくようなつくりになっている。フランス国歌や初めから映画音楽として作曲されたものもまじっているが、ほとんどの収録曲はよく知られたクラシック音楽の名曲だ。

   全22曲のうち19曲が、アカデミー賞で最も注目度の高い「最優秀作品賞」を受賞した映画に使われていたもの。強く印象を残すトラックは、エレーヌ・グリュモーの独奏によるラフマニノフ作曲「ピアノ協奏曲第2番」(映画『グランド・ホテル』より)。第3楽章の一部しか収録されていないが、エレガントで流麗な演奏が素晴らしく、もっと続きを聴きたくなる。ブックレットにアカデミー賞の歴史や歴代映画興行収入など、映画ファン向けのデータを豊富に掲載しているのもうれしい。(松本泰樹)

商品の説明をすべて表示する

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

 映画音楽というのは、その音楽と共に映画のワンシーンが思い出されるものです。このCDを聴いていると「あー、イイな~」と目を閉じて、その映画のシーンを思い出します。残念ながら、いくつかの未だ見ていない映画については、あまりピンときませんでした。しかし、さすがはアカデミー賞受賞(ノミネート含む)作品に使われている音楽だけあります!その映画をしらなくても、音楽にかなり惹きこまれます☆☆☆
 また、このCD付属の「解説書」はカナリお得モノです。映画評論家の西村雄一郎氏による解説、及びコメント→スゴイですよ!読まなきゃ損!!収録されている曲と映画の解説を読むと、曲をより深く楽しむ事が出来ます。それ以外にも、映画興行ランキングや年代別映画総論も面白いです。もの知りになれ、私もさながら映画解説者(笑)
 しかし、何よりこのCDの良いところは、「沢山の映画を観たい!!!」という気持ちにさせてくれる事です。今年は時間を見つけて、このCDに収録されている曲が使われた映画を、一つ一つ観ていきたいですね☆
 でもでも、折角なら2枚組にしてもっと沢山の楽曲を入れてもいいのではないでしょうかね???という事で、4☆です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/3/21
クラシック音楽というと、難しい感じで、どうも苦手に思っていたけれど、アカデミー賞作品賞に使われている映画音楽としてのクラシックということで、「どんな曲だろう」と思い、聴いてみた。
「これって、映画用の曲じゃなくて、クラシックだった。」と映画音楽だと思っていた曲の多くと再会。聴いていると熱烈な映画ファンであるからいくつかの場面を思い起こして涙も出てしまった。
「マンドリン協奏曲」にはダスティン・ホフマンのフレンチトースト、沈みかけるタイタニックの船で演奏される賛美歌、そして「ティファニーで朝食を」のムーンリバーのピアノの音色を一瞬聴いた途端に、たまらなく、感動してしまった。
添付のブックレットには、非常に細かい映画、クラシック曲の解説、アカデミー賞の全履歴など、参考書の用な内容で、カラー解説の見栄えも、なかなか美しく、好きだ。
ということで「クラシック」苦手という僕もこのアルバムを
聴いてクラシック、映画音楽をもっと知りたくなりました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/3/29
普段クラシックを聴くことの少ない人も、あの映画の音楽なら知っているとか聴いたことがあるということ多いと思います。タイトルと作者を知らずとも映画のシーンをイメージし聴くには充分楽しめるでしょう。楽曲の全てが収録されているというより、サビの部分だけ22曲入っているのでお得感があります。クラシック好きの方には物足りないでしょうが、クラシック入門者にはお薦めです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック