Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,944

¥ 216の割引 (10%)

ポイント : 194pt (9%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[新丈 径]のWindows PowerShell超入門[4.0対応]
Kindle App Ad

Windows PowerShell超入門[4.0対応] Kindle版

5つ星のうち 3.0 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,944

紙の本の長さ: 256ページ

【Kindle試し読み増量対象商品】:こちらは、試し読み増量商品です。試し読みは商品詳細ページの「今すぐ無料サンプルを送信」をクリック。 その他の対象商品をチェックする。 ※シリーズタイトル全作品の無料サンプルがすべて増量されているとは限りません。※Amazon.co.jp は本キャンペーンを予告なく変更または終了する権利を保有します。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

タブレット端末での読書には無料アプリ Kindle for iPadKindle for Android をご利用ください。


商品の説明

内容紹介

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。
また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

 購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。

Windows PowerShellは、Windows環境におけるオブジェクトベースの管理ツールとして、非常に有用なツールです。すでにWindowsシステムの管理者にとっては、なくてはならない存在です。しかし、高機能であるがゆえに、一般ユーザーにとっては、使いこなすのが難しいのも事実です。そこで本書では、一般ユーザーがPowerShellを利用し、ファイルやテキスト処理を効率よく行うために必要な知識として、PowerShellのコマンドラインでの操作や、文法解説や関数、スクリプトの作成について、数多くの事例を交えながら解説します。

内容(「BOOK」データベースより)

キホン操作からスクリプトの作成、文法などをていねいに解説。既存の道具やノウハウを活用。面倒な繰り返し操作を一括処理。デスクトップ作業の自動化を実現できる。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 53688 KB
  • 出版社: インプレス (2014/7/25)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00N8G9A7W
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 57,666位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
一般ユーザ向けとしては難しいし技術者向けとしては構成が変です。
例えば、1.1に「それまでのMFCやATLといった」
という固有のスリーレターズコードを何のためらいも注釈もなく表記していますので
ごく普通に考えると少なくともWindowsプログラムをくんでいるか、それなりにWindowsを
使用しているユーザ向けと思われます。

しかしながら、この「超入門書」四則演算子がでてくるのが
なんと中盤です。本文は249ページしか無いのに四則演算子の解説が
123ページになってようやくでてきます。
おそらくこれほど言語の入門をこねくり回すのは相当難しいでしょう。
正直な話、既刊のクイックリファレンス本の冒頭のおまけのような解説の方が遥かに
入門者に適していますし、4.0対応をうたってる意味も特にありません。
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
PowerShellの入門書として購入しました。
勉強したてで、何も分からないところから読んで実践してみたのですが、よく分かる内容と思います。
数時間で読破及び実践出来る内容と思います。
PowerShellでどんなことが出来るのか?そのさわりかも知れませんが、入門書としては良いと思います。
実際、私がやろうとしていることは、少ししか載っておらず、アレンジが必要となっています。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
PowerShellの素人向け(ITプロ向けではない)入門書として購入した。価格も手ごろで、文法も一通り網羅しているので、PowerShellの基本は把握できる。IT管理ではなく、日常のデスクトップ処理に使うぐらいならこれで十分。スクリプトの作成事例としてUnixのwc、which、touchのスクリプト、Wordの書体変更のサンプルが掲載されている。単純なサンプルだけにわかりやすい。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
コマンド集だと思っていたがスクリプトだった。スクリプトの勉強には役立つと思う。超入門となっているが中級だと思う。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
この手の本はパソコンオタクが書いているので、いきなり専門のカタカナ用語を使って説明してくるから、何を言っているかまるで分からない。まず使う専門用語の意味を丁寧に説明すべき。超入門では絶対ない。題名を変えるべき。既にデータとかを扱っている人(オタク)向けの内容です。この本を分かり易いという人は、絶対にオタクというか、パソコンなしには生きていけない人でしょう。結構な値段をしているが、残念。ネットで調べたほうが、早くて、分かり易い。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover