¥78,000
最も早いお届け日: 5月15日 土曜日 詳細を見る
残り3点 ご注文はお早めに 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Tokyo Wireless
販売元 Tokyo Wireless
出荷元
Tokyo Wireless
販売元
この商品をお持ちですか?

wipry2500x Wi-Fi対応ポータブル無線LANスペクトラムアナライザ


価格: ¥78,000

購入を強化する

    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 無線の電波状態をiPhone/iPad/iPod、Android、Windowds、MACに表示するアクセサリー(スペクトラムアナライザ)です。
  • 無線周波数ごとの電波強度を表示するスペクトラムグラフ、およびそのスペクトラムグラフを時系列に記録表示するウォーターフォールグラフをサポートしています。
  • 計測したデータを記録し再生します。記録したデータをメールで送信することで、担当者が現場にて計測した情報をメールで共有し、オフィスで分析するなどリアルタイムな対応が可能です。
  • アクセスポイントのSSIDやグレードの一覧表示やレポートを生成します。生成したレポートをメールで送信することで簡易なサイトサーベイが可能です。
  • 周波数範囲 2.4GHz - 2.495GHz 5.15GHz - 5.85GHz
もっと見る

一緒に購入

  • wipry2500x Wi-Fi対応ポータブル無線LANスペクトラムアナライザ
  • +
  • エレコム LANケーブル 0.3m 爪折れ防止コネクタ やわらか CAT6準拠 ブルー LD-GPY/BU03
総額: ¥78,374
選択された商品をまとめて購入

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

あなたの質問は、この商品を購入した出品者、メーカー、購入者が回答する場合があります。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。

商品の情報

詳細情報

登録情報


商品の説明

OSCIUM Wipry2500x

WiPry 2500xは、無線の電波状態をスマートフォンやタブレット(iPhone/iPad/iPod、Android)、およびデスクトップPC(Windows、Mac)にビジュアルに表示するアクセサリーです。アプリはAppストアやGoogle play、およびPC版はメーカーサイトから無料で取得できます。
 <ソフトウエア要件>

  • iOS version 7.0 以上
  • Android version 4.0.3 以上
  • Windows 7 以上
  • Mac OS 10.10 (Yosemite) 以上
 <ハードウエア要件>
  • iOS Lightning Devices (iPad, iPhone, iPod)
  • Android Devices (USB OTGサポート要)
  • Windows (USB 2.0以上のポート要)
  • Mac
WiPry 5xの後継機であり、アクセサリにバッテリーを搭載することで長時間の記録・再生ができるようになりました。

Wipry2500xの利用用途x

測定する際はこのアナライザアクセサリーを装着します。周囲の無線LANの2.4GHz帯(802.11bgn)と5GHz帯(802.11an/ac)の電波状態がリアルに美しく表示されます。2.4GHz帯には無線LAN、iBeaconなどのBluetooth、Zigbee、コードレス電話、電子レンジなど、様々な電波干渉があります。これからは、よりハンディーでコンパクトなWiPry-2500xをつかうことで、たとえば電車の中や、混雑した会場内などでも電波状態の確認をおこなうことができます。
グラフ表示は保存することや、メールで送信することが可能です。

無線LANの電波状況測定では、場所問わずご活用でき、PCで測定するよりも持ち込み易く便利な製品です。
米国の大手通信会社では、無線LAN敷設や電波状態確認のためにフィールドエンジニアの7つ道具としています。
iPhoneの贈答用のアクセサリーとしても活用されています。

クイックスタート

  • 付属のRP-SMAアンテナをWipry2500xアクセサリに接続します。
  • ホストデバイス(iPhone,Android,Windows,Mac,etc)に「Wipry」アプリをインストールします)
  • ホストデバイスのインタフェースにあう付属の接続ケーブルを使い、ホストデバイスとWipry2500xアクセサリを接続します。
  • これでWipryがご利⽤できます。
  • Wipry2500xはSSIDスキャンを⾏うときに内蔵のバッテリーを使います。バッテリーは充電ケーブル(市販の充電⽤マイクロUSBケーブル)を接続して4時間でフル充電します。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません

上位レビュー、対象国: 日本

日本からの0件のレビューとお客様による0件の評価があります