中古品:
¥ 8,000
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品の為、傷・小傷・使用感等はご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Western Digital Caviar Green 3.5inch 2.0TB 64MB SATA 6.0Gbps WD20EARX

5つ星のうち 3.8 146件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 46,092より 中古品の出品:3¥ 5,980より
  • インターフェース:Serial ATA / 転送方式:Serial ATA / ディスクサイズ(インチ):3.5
  • キャッシュ(MB):64
  • インチ : 3.5inch
  • インターフェース : SerialATA6.0
  • 容量 : 2.0TB
  • 回転数 : 5,400rpm
  • キャッシュ : 64MB


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
ブランドWESTERNDIGITAL
商品重量640 g
梱包サイズ18.4 x 14 x 4.4 cm
メーカー型番WD20EARX
HDD容量2 TB
HDDインターフェースSerial ATA-600
  
登録情報
ASINB005030N36
おすすめ度 5つ星のうち 3.8 146件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 15,616位 (ベストセラーを見る)
発送重量640 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2011/5/10
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

WesternDigital CaviarGreenシリーズは3.5インチHDDの省電力志向モデルです。
CFD販売代理店保証1年 メーカーRMA2年
メーカー型番 : WD20EARX


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
8/11に購入して、9/2にハードディスクエラーが出たとWindows7(32bit)からのメッセージを受けました。
どうやらリードエラーのようです。3週間の短い命でした。現在システムのバックアップ中です。
初期不良だったらまだ良かったのですが、ある程度使っている上でのエラーはちょっと困りました。

早速WD社にRMAの申請を行いましたが、対象外品とのことで、販売元のCFD社を通して現在認可中です。
凡そ10日の内に認可が通るとのこと。(CFDのHPでの解説)
その後に改めてWD社へRMAの申請を行って、どこか海外のほうと思いますが、そちらに発送することになるでしょう。
(前にこのサービスを使ったときの経験上では。)※運賃が凡そ1200-1500円位かかります。

静音、低発熱、データストック用としては最適な品です。それは、嘘ではありません。
基本性能に関しては☆5つです。
が、この担体についていえば、☆1つです。当たってほしくなかった。

 9/4追記
WD社のHPでRMAが受理できるようになりました。
が、アマゾンコムのHP上ではCFD販売代理店保証1年 メーカーRMA3年とされてますが、実際は客とWD社との
やり取りで
...続きを読む ›
コメント 296人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
デスクトップPCのハードディスク容量が小さいため本品を購入し、Windows 7をインストールして、各種アプリケーションもインストールしました。最初、交換前のHDに比べて起動、アプリケーションの立ち上げが遅いので、7200回転のHDから5400回転に替えたせいかと思っていましたが、段々遅くなるばかりでした。1ヶ月ほどたったとき、突然起動しなくなり、「システムに不具合があるから修復する」というメッセージが出たのですが、文字化けしたような日本語のメッセージが出たきり動かなくなり、そのうち『システムが見つからない』というメッセージが出て全く起動しなくなりました。
 製品を梱包した箱には「購入後3年間保証」と保証書が印刷されているので、Western Digital社に電話したところ、この製品は保証対象外で、国内販売元となっているCFD社(メルコグループ)の責任だといわれ、CFD社に電話すると、CFDには責任はないからWestern Digitalに聞けといわれ、お互いに責任のなすり合いで、結局は「Amazonに聞け」でした。製品登録までしたのにこのざまです。Amazonに「どうればいいのだ」と聞いたら、Amazonが返品(ギフト券で払い戻し)を認めてくれました。
 Western DigitalのHDは世界のトップシェアなので、安心してWestern Digitalを
...続きを読む ›
コメント 169人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
SATA2環境下で比較した場合のパフォーマンスはWD20EARSと同程度でした。発熱・騒音も同程度のようです。
冷却ファンなしでも使える程度の発熱・深夜でもほとんど気にならないレベルの騒音は嬉しいですね。パフォーマンスも実用上十分でしょう。

なお、以前のWD・AFT製品ではシングルパーティションに限りJP7-8のショートによって、Alignツールを使用せずともWindows XP環境下でのパフォーマンス低下を解消できるようになっておりましたが、本製品ではその機能は削除されているようです。以前の製品にあったラベル上の記載もなくなっています。EARSシリーズなどとは異なりJP7-8を変更しても再フォーマットなどは要求されず中身も消えない代わりにパフォーマンスも変化しません。Webサイトにおいてもこの件については、20011年6月の時点ではEARXシリーズに関する項目が一切なく(製品自体も掲載されていない)、「旧製品はJP7-8のショートで対応」程度の記述があるのみです。

現在、AlignツールはWDのサイトにてユーザー登録と製品の登録(アンケートについても強制される)を行わないと入手できないようになっています。このサイト、言語で日本語を選択すれば主要な表示は日本語になりますが、入力項目等は半角英数のままで漢字等は使えないとか、アメリ
...続きを読む ›
2 コメント 126人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
32bit版Ubuntuのファイルサーバに搭載してみました。
1ヶ月ほど稼動させてみましたが問題なく動作しています。

Advanced Format Technologyへの対応はkernel 2.6.31より有効で2.6.34以降で最適化されているようです。
非対応のカーネルの場合はfdiskの際に"fdisk -H 224 -S 56 /dev/sdx"の様にオプションを指定すればOKです。

kernel 2.6.31のUbuntu9.10で上記オプションの有無による書き込み速度の比較をとってみました。
dd if=/dev/zero of=./test bs=128k count=32768
(オプション有) 95.2MB/s
(オプション無) 47.7MB/s

結構な差が出たので、kernel 2.6.34未満の場合はオプションを付けてフォーマットしたほうが良さそうです。
Ubuntuであれば10.10以降で最適化されたカーネルが採用されています。
コメント 59人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー