この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Welcome to the Pleasuredome Import

5つ星のうち 4.1 16件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 3,922より 中古品の出品:9¥ 477より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック


登録情報

  • CD (2005/10/4)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Ztt
  • ASIN: B000AMU0XA
  • EAN: 0827912024180
  • 他のエディション: CD  |  LP Record
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 551,419位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Frankie Goes To Hollywood, Welcome to the Pleasuredome


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 ボヘミャー 殿堂入りレビュアートップ100レビュアー 投稿日 2012/3/12
形式: CD Amazonで購入
トレヴァー・ホーン(というかZZTレーベル)商法には、アート・オブ・ノイズの時から、いろいろとやられている。
オリジナル・アルバムを買い、12インチものを買い、ベストを買い、「アンビエント」を買った。

FGTHでも、そうだ。「リローデッド」とか、なんとか。これまでに何枚のCDを買ってきたか。
編集と翻訳と、2次加工を得意とし、それを自ら喜々としてやる。それで出てくるものが
それなりにいいモノだったりするので、こういうことになる。

『Welcome〜』を今回買い直したのには、理由がある。近所のスポーツセンターでランニングマシーンに乗る時に、
FGTHの曲を聴きながら走ることが多い。だが、手元にあるCDの中で、オリジナル・アルバムの曲になると音圧が下がる。
これは新しいデジタルリマスターされたやつを買わないとダメだなと思い、物色した結果、これに落ち着いた。

もともとオリジナルがそれほど古くなく、トレヴァーとしてはいい加減な録音やミックスをしないので、
状態としてはわるくなかった。今回、改めて聴いてみた感想は、ヘッドホン使用だと、かえってシャリシャリとした
人工的な音(特にキーボード音)が耳についてチープに思えるが、スピーカーで鳴らすと、さすがによく整え
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
2009年から彼らの企画物が3回目のリリースですね。
ウェルカム・トゥ・ザ・プレジャードームの紙ジャケ日本盤。
Frankie Say Greatest というベスト編集盤。
そして今回の25周年記念盤です。
それぞれに満載のボートラが違い、マニアには嬉しい企画が続いています。
しかし、彼らの楽曲は実にサイケなものが多く、
そこまで凝らなくてもボクには十分なんですが…。
今回の25周年記念盤は、日本盤に続いて購入しました。
お目当てのディスク2は、日本盤のボートラとはかなり違います。
以下ディスク2「post-bang, and other things」収録内容です。
1. Relax (Greatest Bits) 16:59
2. One September Monday 4:49
3. The Power of Love (12" version) 9:30
4. Disneyland 3:07
5. Two Tribes (Between Rulers And Ruling) 4:10
6. War (Between Hidden And Hiding) 4:00
7. Welcome to the Pleasur
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
まずは28頁もあるブックレットがいいですね。フランキーの歴史が詰まってます。
それとこのアルバム、アナログでのリリース時は2枚組だったわけですが、今回CD2枚組になってようやく当時のゴージャス感が再現された気がします。

そして何と言ってもボーナス・ディスクが楽しいですね。T01は「Relax」のカセット・シングルとしてリリースされたものです。Instrumental、Sex Mix、US Mix、Single Mixをメドレーにした感じでしょうか。このデジタル化は嬉しいですね。何しろカセットと比べると音が圧倒的に良いですから。同様にT11はSex MixとSingle Mixのミックスですが、こちらは初耳でした。面白いミックスです。
T02とT08は「Relax」と「Two Tribes」のそれぞれB面曲ですね。「Two Tribes (Carnage)」の最後でなぜメンバーが自己紹介しているのか?と思った方はこれを聴けば謎が解けるのでは。
T05〜07は初期のラフ・ミックスのようですね。特にT06は気に入りました。7インチのB面はこれでも良かったかも。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
今となっては一発屋のイメージだが、当時はその人気は英国では物凄いもので、ビートルズを超えた!とまで形容されていたほど。デビューアルバムにもかかわらず、予約だけで1位になるなど、売れに売れまくったモンスターアルバム。プロデューサーのトレバーホーンがしたい放題遊び放題で、前半はシングル曲を中心にかっちりとまとめているが、後半はバカラックのカバーやらとっちらかった感じで、はっきり言ってアルバム全体としてのまとまりは悪いし、後半の曲は捨て曲だ。だが、前半のパワーは素晴らしく、それだけでも聴く価値はあるだろう。シングル曲リラックスは日本では癒し系飲料のCMに使用されたりしている誰もが一度は耳にしたことのある曲だが、当時の英国では放送禁止になったほどのスキャンダラスな歌詞の曲である。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック