¥ 2,462
通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
Web制作と運営のための 写真撮影&ディレクション... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
19点すべてのイメージを見る

Web制作と運営のための 写真撮影&ディレクション教本 ~段取りから準備、撮影テクニック、実践ポイントまで~ 単行本(ソフトカバー) – 2014/8/23

5つ星のうち 4.9 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 2,462
¥ 2,462 ¥ 2,148

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • Web制作と運営のための 写真撮影&ディレクション教本 ~段取りから準備、撮影テクニック、実践ポイントまで~
  • +
  • Web制作のための撮影から管理、レタッチまで デザイナー&ディレクターが写真を上手に撮る本 (WEB PROFESSIONAL)
  • +
  • 第一線のプロがホンネで教える 超実践的 Webディレクターの教科書
総額: ¥7,732
ポイントの合計: 233pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

Webサイトの印象は、写真によって決まるといっても過言ではありません。写真は企業イメージや製品への思いを伝えたり、他社との差別化をはかったり、見た人にインパクトを与えます。またECサイトにおいては商品写真のクオリティが、売れ行きに大きな影響を持っています。
本書では、写真撮影が上手になるポイントと、Webやグラフィックデザインで必要なフォトディレクションについて、事例を豊富にまじえながら解説しています。

Chapter 1「写真撮影の基本と、スムーズな撮影進行のコツ」では、写真撮影のスムーズな進行、ディレクションのための基礎知識を解説します。ウェブサイト運営に関わるすべての人が理解しておきたい内容です。
Chapter 2「撮影機材の準備」では写真撮影に必要な機材、あると便利なアイテムを解説します。撮影条件に応じて機材の組み合わせを考え、うまく使えるようになりましょう。
Chapter 3「撮影テクニック【基本編】」では、カメラの複雑な設定や照明機材を使わずに、よい写真を撮影するコツを解説します。今日からすぐに取り入れられる実践的なテクニックです。
Chapter 4「撮影テクニック【応用編】」では、露出補正、ホワイトバランス設定、撮影モードの違いなど、初心者を脱し、仕上がりにこだわって撮影するための準備と手法を解説します。
Chapter 5「撮影の実践ポイント」では、生鮮食品、加工食品、建物、人物、食器などの具体的な撮影方法を解説します。被写体にあった撮影項目と注意点を理解し、実践に役立つスキルを養いましょう。

「カメラの基本機能を理解すれば、自分が思ったとおりの「明るさ」や「色」で写真が撮れるようになります。撮影のワークフローが理解できると、ウェブサイトを見た人にわかりやすい写真、心を動かす写真を届けることができます。
みなさんの思いが最大限、利用者に伝わる写真が撮れるようになること、ウェブ制作の作業がより楽しく、スムーズに進むことを願っています。」(著者「はじめに」より)

内容(「BOOK」データベースより)

雰囲気を伝える「イメージ写真」、商品の特徴を伝える「説明写真」、どちらもそのデキが、サイトの印象や売上を左右します。写真のプロでなくても知っておきたい、撮影の段取りから準備、テクニックをまとめました。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 216ページ
  • 出版社: マイナビ (2014/8/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4839950660
  • ISBN-13: 978-4839950668
  • 発売日: 2014/8/23
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 134,653位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
表紙のデザインセンスがイマイチですが、中身は事例が抱負ですごく参考になります。

Webの制作をしていて、撮影をする必要に迫られた時、予算があればカメラマンを頼むけど、予算が少ないので自分で撮影をする必要に迫られた時にこれを読んでおくといい写真が撮れます。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
自身が係る案件の殆どの場合、クライアント様から頂いた写真をただ配置するという事例ばかりでしたので
改めて良いWEB制作を行う上で「写真をディレクションする」大切さを痛感しました。

特にカメラや写真に関する基本的な知識も当方は持ちあわせておらず、
一からの解説はとても助かりました。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
私は小さなWEB制作会社のスタッフですが、当然ながら専門のカメラマンなんていません。
普段から趣味で写真は撮っていますが、WEB用の写真はそれとはまた違って商品の印象をきちんと伝える必要があったり本当に難しいと思っています。
打ち合わせのついでに商品や店舗の撮影を簡単にさせてもらうことも多く、知識も予算もない中で思った通りの写真が撮影できることはあまりありませんでした。
写真がうまくなる本はたくさんありますが、段取りやディレクションの知識まで解説してくれている本はとても貴重で有難いなーと思いました。
上司に頼んでスタッフ用に購入してもらったので、この本でしっかり勉強して「伝わる」写真が撮れるようになりたいです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
Web制作をしている経緯で、写真撮影が必要になり、写真の勉強を進めています。
たいていの依頼者様がプロのカメラマンを頼むほどではないので、撮ってくれと頼まれ奮闘しています。
相手様の業種によりいろいろな場合があるので、手順から撮影ポイントまで書かれているこの本は、とても実践的でわかりやすく。準備の説明をするときにも役立っています。
Web制作にかかわりつつ、写真撮影が必要な方に特に役立つ本だと思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック