中古品
¥ 257
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆若干、カバーに日焼けがあります。カバーに使用感があります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Webプロフェッショナルのための黄金則 Web配色デザインのセオリー (Web Designing BOOKS) 単行本(ソフトカバー) – 2007/8/31

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 257
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

Webサイトの「色づかい」は、「その色がきれいだから」などと恣意的に決まるものではありません。場合に応じて、目的によって、適切に色を使っていく「セオリー」があります。
本書は、Webプロフェッショナル、またはWebクリエイターを目指す方であれば必ず知っておきたい、Webサイトにおける配色のセオリーをまとめたものです。
1項目を基本的に見開きで構成し、図解を多用した誌面になっており、また適宜「チェックリスト」を設けることで、「見てわかりやすく、調べて使いやすい」内容となっています。

Chapter1「ウェブ配色の基礎」では、色彩および配色の基本を簡潔にまとめます。色彩の基本を知り、色の持つ性質を覚えておけば、より効果的な色の使用ができるでしょう。
Chapter2「配色を整えるテクニック」では、テーマカラーの決め方から、前景色、背景色の決定方法、さらに決めた色をどう配置すればよいか、といった「整え」のテクニックをまとめています。
Chapter3「デザインの目的別テクニック」では、「テキスト」「レイアウト」「画像」といった要素ごとに、その要素の目的を達するためのテクニックやノウハウを解説します。また、配色の調整方法なども説明しています。
Chapter4「ビジネスゴールごとの目的別テクニック」では、ユーザビリティ、アクセシビリティ、CI、ブランディングといったサイトのビジネスゴールや、ニュースサイト、広告サイト、公共系サイトなどのサイトの目的という視点から、その目的を達するためにはどのように配色を考え、決めていけばよいかを解説していきます。サイトの目的に最適の色づかいをするのに、きっと役立つでしょう。

「色」はWebサイトにおいて、ビジュアルイメージの方向性や、情報伝達に重要な意味を持ちます。より高いビジネスゴールを実現するために知っておきたい、Webプロフェッショナルのための"黄金則"です。

内容(「BOOK」データベースより)

「アクセシビリティを重視する場合は?」「ブランディングを図りたい場合は?」「年輩の人をターゲットにする場合は?」「情報系サイトの場合は?」「広告主体のサイトの場合は?」…ウェブにおける配色の基本、配色を整えるテクニックから、目的別、ビジネスゴール別の配色テクニックまで。Webプロフェッショナルのための“黄金則”。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 192ページ
  • 出版社: 毎日コミュニケーションズ (2007/8/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4839925364
  • ISBN-13: 978-4839925369
  • 発売日: 2007/8/31
  • 梱包サイズ: 23.4 x 18.2 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 567,703位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
図書館で目にして良書だったので購入しました.

本書は,配色の基礎と配色の整え方を述べた後,テキストを読ませるなどの目的ごとのテクニック,そして高齢者向けや飲食物を扱うなどビジネスゴールごとのテクニックを示します.冒頭で明快かつ完結に述べられた色彩工学の知識が,後続の目的別テクニックの説明に十二分に生かされており,理論と実践をコンパクトかつ有機的に連結した素晴らしい構成になっています.

また本書は,ちょうどアメリカの教科書のように章ごとにチェックリストを設けて重要項目をまとめています.このチェックリストは,本文を読み通した後の理解度チェックにも,どうするのだったかな?と思い読み直すときにも使えて,理解を深めるのに大変役立ちます.さらに豊富なグラフィックサンプル,例えば16進のRGB値が記入された色表やAppendixの配色技法の一覧など,が適切な箇所に挿入されていて,あれはどこに書いてあったかと探すときにページをペラペラとめくり図表だけ見ていると探している項目が見つけられます.

理論と実践を押さえた説明をしている本書は,論理的な説明でなければ頭が受け付けない理系な私にはぴったりの一冊でした.また豊富な具体的なサンプルを使いた説明のおかげで,いままで色彩工学を全く知らず何が分からないかが分からない状態の初心者の私でも具体
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
普段何気なく目にしている「色」
「色なんて・・・」っとバカにしちゃいそうですが、実はものすごく深い。
そして、面白い!
この本を読み終わる前と後では、色に対する考え方がかなり変わります。
「幅」が出来るんです。

無駄な頁なんて1頁も無い、「web配色」に関するものすごい良書です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
この本に載っているウェブ配色の内容は、普段ウェブデザインをしている上でごくごく基本の「当たり前の基本」の事なんです。
でも、この「当たり前の基本」が普段いかに出来ていないか気付かされました。
これからウェブデザインを学び始める方にも、もうすでにお仕事をされているプロの方にも、とても参考になる良書だと思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 boy44 投稿日 2014/6/7
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
配色の基本・レイアウト構成等、とても役に立ちます。ただ、内容が同じ事の説明みたいで勿体無い。
もう少し、違う角度からの配色を説明して貰えると良かったと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告