¥ 2,376
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
Webディレクションの新・標準ルール 現場の効率を... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
14点すべてのイメージを見る

Webディレクションの新・標準ルール 現場の効率をアップする最新ワークフローとマネジメント 単行本 – 2017/2/27

5つ星のうち 4.9 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,376
¥ 2,376 ¥ 3,119
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • Webディレクションの新・標準ルール 現場の効率をアップする最新ワークフローとマネジメント
  • +
  • なぜ、あなたのウェブには戦略がないのか?―― 3Cで強化する5つのウェブマーケティング施策
  • +
  • ユーザーと「両想い」になるための愛されるWebコンテンツの作り方 ~実践的コンテンツマーケティング集中講座~
総額: ¥7,009
ポイントの合計: 213pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

限られた時間で最大限の効果を出すノウハウがわかる!

本書はWebサイトのディレクションに関する
最新のトピックやノウハウを解説した書籍です。

最近のWeb制作における
「ワークフローとマネジメント手法の変化」を下敷きにしながら、
「企画」「設計」「制作・進行管理」「運用・改善」のフェーズに沿って、
ディレクションを担う方に必ず知っていただきたい内容を掲載しています。

本書の特長は2つ。

1つ目は、Web業界の第一線で活躍するバラエティに富んだ著者陣が執筆している点。
掲載しているノウハウは机上の空論ではなく、
著者のみなさんが実際のプロジェクトで培ってきた実践的・具体的なものです。

2つ目は、上流工程に重きを置いている点。
制作フェーズの進行管理だけがディレクションではありません。
プロジェクトが進むにつれて曖昧になりがちな点を上流工程でどのように固めるか、
後工程で目的からブレ出したときや遅れが発生したときに、
どうやって軌道修正していくか、そこに多くのボリュームを割きました。

ディレクションを行う方だけではなく自社サイトを運営するWebマスターの方など、
Webのプロジェクトにかかわるすべての方に読んでいただきたい内容になっています。


〈こんな場合にオススメ〉
・Webのトレンドや最新ツールに関する情報がほしい
・ディレクションが機能せず、プロジェクトが思うように進まない
・チーム内でメンバー同士のコミュニケーションが上手くいかない
・制作フェーズで「手戻り」が頻繁に発生してしまう
・PDCAサイクルがPlan→Do→Planの繰り返しになってしまう

〈こんな方にオススメ〉
・Web制作のディレクションを担当する方
・Webサイトの企画提案・設計・デザインを行う方
・自社サイトを運営するWebマスター

〈本書の特長〉
・Web業界の第一線で活躍する著者陣がそれぞれの得意分野を執筆しています
・実際のプロジェクトを通じて培った具体的なノウハウが載っています
・制作現場で活用できる実用的な手法や最新のツールを紹介しています

〈本書の章構成〉
CHAPTER 1 ディレクションの目的と役割
CHAPTER 2 企画
CHAPTER 3 設計
CHAPTER 4 制作・進行管理
CHAPTER 5 運用・改善

内容(「BOOK」データベースより)

限られた時間で最大限の成果を出すには!?

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 168ページ
  • 出版社: エムディエヌコーポレーション (2017/2/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4844366467
  • ISBN-13: 978-4844366461
  • 発売日: 2017/2/27
  • 商品パッケージの寸法: 25.7 x 18.2 x 1.7 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 9,924位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
Web制作業ではありませんが、サイトリニューアルにあたり参考にさせてもらいました。外部のデザイナーさんとやりとりはいつも迷う部分があるのですが、この本のおかげで今回はスムーズに進められそうです。

ゴールの設定から個々のタスクフローへの洗い出しなど、今まで「なんとなく」で進めていたことを「スキル化」できるという感覚がありますね。

ヒアリングの手法やユーザーファーストの考え方、実務の進め方などは、Web制作にとどまらず、本業でも役にたちそうです。むしろ自分のような、Web業界以外のディレクターやチームリーダーの方にぜひ一読してほしい内容だと思いました。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
Webの企画からヒアリング、提案、設計、制作、運用までをカバーしているので"ディレクター"じゃなくても俯瞰した知識を得るのに好適。
個々のトピックのボリュームは多くはないので、気になったらそれぞれの専門書を当たればよいと思う。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
「標準ルール」の名前はダテではありません。最強にふわっとしている上に、範囲も鬼のように広く、現場や個人によっても多様な解釈で語られる「Webディレクション」を、第一線で活躍してきた猛者たちが丁寧に分解し、わかりやすく解説してくれています。思わず若手に読ませたくなる正しくて新しい入門書です。でも、読むべきは若手だけに非ず。僕自身、クリエイティブディレクションや編集、ライティングのの延長で自然とWeb制作に関わる様になって約10年のおっさんですが、何となく経験則で覚えてきた知識やスキルの答え合わせにも、古くなったスキルをアップデートするにもいい一冊だと感じました。1回通しで読んだら、あとはデスクに置いて、実務の傍らぺらぺらめくって使う感じがよさそうです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
発売間もないので、一度ざっと目を通した程度だが、著者らが実際にWebディレクションの現場で経験した事をもとに、効率アップとクオリティアップの秘訣が記されている。
ポイントとなるところは図式化されていて理解しやすく、これからWebディレクターを目指す者にもわかりやすい。
さらに、客観的かつ具体的・実践的な内容ばかりなので、よくありがちな著者の独りよがりに付き合わされる心配もない。
また、Webディレクターのみならず、既に経験値のあるデザイナーやプログラマーなどがチームへ理解を深める意味で読むのにも向いていると思われる。

すべての読者に100点を貰える書籍など存在しないものだが、あえて点数をつけるのであれば、80%の読者の90点をつけて貰えるのではないだろうか。
「共感」と「なるほど」の連続である。
再度読み進めてみたい。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告